2020年09月18日

トイレ工事完成間近

今週末までには何とか完成させたいと意気込んでいたトイレ工事。
前回のアップから以降、下地を張り終え。。。
有り合わせの材料も利用してなので、一番難儀していたと思う。
木工事の他に複雑な水道工事もあり、悩んでいる様子がしばしば見受けられ
た。
トイレ工事1
新規に作るものならもっと楽だったのだろうが、既存のものを処分してその
跡に新たに作るという工事はほんとうに大変だ。
リフォームは手間がかかるということが頷ける。

壁面に150角のタイルを張り、床に400角の御影石を張り、目地はライ
トグレー。
トイレ工事2

そして機器の設置。
おぉ、全体の色合いはバッチリで想定通り。
トイレ工事3
設置説明書に理解に戸惑う部分があり少しまごついたが、なんとか完了まで
こぎつけた。

タイトルに完成間近と書いたのは、じつはですね、タイルが足りなかったの
です。
トイレ工事4
大きな二面は貼れたのだが、入り口部分などが貼り残しなのだ。
うまくいけば明日には貼れる予定だけれど、予定は未定だものね。
従って「完成間近」

ひと仕事を終えたら少しゆっくりしたいところ。
そしてその後に洗面所造りに取り組みたいところだが、急務の作業、薪作り
という大仕事が待っているのだ。
伐採した杉
早くに片付けたかったがいろいろアクシデントもありで、隣地境界際で乾か
している。
これは一株分だから、この5倍ほどの量を敷地内に運び上げ玉切りにして割
るという作業。
薪割は快感も伴い嫌いではないが、運び上げるのが大変だ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:33| 奈良 | Comment(3) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

この時期の野草たちは。。

昨日の朝は軒下の気温が15℃だった。
冬迎え準備が遅れているので焦るばかり。
おまけに庭は雑草だらけだし。。。
9月15日午前6時30分
酷暑と長雨が続いたのだもの、仕方がないよと自分に言い訳している。

「ノカンゾウ」
ノカンゾウ1
いつの間にかニッコウキスゲが消えてしまい、ノカンゾウだらけになってい
たという不思議なお話。
九州からお嫁入してきたノカンゾウを見て確信した。
自生種はヤブカンゾウだし、ノカンゾウは植えた覚えが全くない植物だった。
それじゃ、あのたくさんのニッコウキスゲはいったいどこへいったのか。
野ネズミのお腹の中??

今年はヤブカンゾウの花芽の美味しさを堪能したけれど、ノカンゾウはほっ
そりしていてちょっと食べにくい。
味わってみるか、止めておこうか、逡巡している。

気持ちよさげにひらひらとアゲハ。
ノカンゾウとアゲハ

ゲンノショウコは強いね。
関西圏は赤花が多く、関東圏は白花なのだとか。
ゲンノショウコ赤花

自生の白花がブルーベリー畑の足元にちらほら。
ゲンノショウコ白花
花を見なくなっていたので消えたと思っていた。

ツルボは地味ですね。
ツルボ1

よく見るととても可愛いのだけれど。
ツルボ2

トチバニンジンの赤い実
トチバニンジンの実

シロヤマブキの黒い実
シロヤマブキの実

ワイルドオーツ
ワイルドオーツ

野の花ではないけれど、、、
秋のバラって綺麗ね♪
フェリシア

ミニバラ


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 11:24| 奈良 ☁| Comment(2) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

ブルーベリー摘みとkiiさんの作業

kiiさんは工事で忙しく、ブルーベリー摘みを手伝ってはもらえない。
仕方なく一人で摘んだのだが、これだけ摘むのに4時間もかかってしまった。
ブルーベリー
雨が多かったせいで裂果が激しく、落果も多い。
足元に落ちているその数に卒倒しそうだ。
おまけに、以前ほどの数ではないがスズメバチの飛来による被害も見受けら
れ、それも大粒ほどダメージがきついのが残念。

中粒や小粒がほとんどだが、計3.5キロ。
これだけ摘めたらジャムだね!
こんな容器に計7個。
ブルーベリージャム
冷凍庫の中はブルーベリージャムだらけになって、嬉しい悲鳴。

秋ミョウガも採れだした。
秋ミョウガ
秋ミョウガはぷっくりとしていて美味しい。
早速簡単シバ漬けにする。
簡単シバ漬け
う〜〜ん、旨いね!!

秋ミョウガはどうしても今頃になるので時期的に外れ感があるが、使いでが
あるのでもっと増やすことを考えたい。

さて、kiiさん担当の木工事はこのところ着々と進んでいる。
木工事って作業工程がいろいろあり、ほんとうに大変だなとつくづく思う。
木工事1

木工事2

手作り感満載のドアも取り付けて。。。
木工事3

衛生陶器も届いた。
衛生陶器1

衛生陶器2
今週中には完成まで漕ぎ付けられたらいいなぁ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:50| 奈良 ☁| Comment(4) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

サラシナショウマ&カメバヒキオコシ

「そうそう、見そびれていたっけ」と気づいたときは、一株は花期が過ぎて
いた。
辛うじて、、、もう一株のサラシナショウマ。
サラシナショウマ1

サラシナショウマ2

最近、うっかりと見逃してしまうものが多い。
夏エビネも花がすっかり終わっていた。
夏エビネ1 夏エビネ2

苗を買ったときにkiiさんから「どうしてそんなもの買うの?」と散々言
われたのが「カメバヒキオコシ」
カメバヒキオコシ
「そこら辺に似たものがたくさんあるのにさ。。。」

こちらがkiiさんイワク、そこら辺にあるもの。
確かにカメバと似てはいるんだけれど、、、
これは何?
やっぱりカメバはカメバだよねと自身を慰めている。

何かにくっついて山に来たもので、品種不明。
これは何?
とにかくよく増える。
この時期の彩りにはいいのだけれど、余りに丈夫過ぎる困りもの。

「キクイモ」は所定の場所から遥かに飛び出して、、、
此処は白の八重咲シュウメイギクの所定位置なんだけれどね。
キクイモ

ハナトラノオ(別名カクトラノオ)
カクトラノオ
ハナトラノオも植えた覚えがない植物だが、いつの間にか勢力圏を拡大して
いる。
勝手に増えるものって、どうしてこんなに強いんだろう。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:51| 奈良 ☁| Comment(2) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする