2017年05月01日

真っ盛りの水仙たち

桜の頃に真っ盛りになるのが水仙たち。
今年は桜と同じくで、やはり開花がずいぶん遅い。

「ティタティタ」
ティタティタ1
この場所がとても合ったらしく、ずいぶん増えている。

少し離れた場所に昨年顔を出した子。
ティタティタ1
今年も一人だけポツン。

ティタティタ2
一番最初に植えたティタティタがこれ。
株が細るので不思議に思っていたら、ガッポリと掘られたらしき穴あり。
がっくり!!

さて水仙たち。
水仙たち1
年々花の咲きが悪くなるのは、植えっぱなしのせい?
掘りあげて植え替えなければいけないのだろうか。

今、山の庭で気を吐いているのがこの子たち。
水仙たち2

水仙1
どこまで増えてくれるのよ、、、と言いながら私はにんまりしている。


水仙2

水仙3

水仙4

水仙5

水仙6
この子もよく増えていてエリア拡大の三番手。

水仙7

水仙8
エリア拡大の二番手。

一番好きで増えてほしいのに、なかなか増えない。
「タリア」だったかな。
水仙9

水仙10

水仙11

バルボコジウム、今年はとてもよく咲いている。
バルボコジウム1

バルボコジウム1

はるか彼方の思いがけない場所に出てきたバルボコジウム。
バルボコジウム2
こういう場所が好きなのかな。。。

水仙はかなりの種類があるのだけれど、今年はこの辺で。。。

ラベル:ティタティタ
posted by けい at 19:46| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする