2017年05月18日

やっと菜園仕事に着手です。

つい先日のミニ菜園の光景。
つい先日の光景
種を採る必要がないものは早く抜かなきゃというのに、日本ミツバチさんが
たくさん来ているから抜かないと、断固抵抗し続けたkiiさんのおかげで
畑仕事が大巾に遅れていた。
夏野菜は豊富に出回るし買えばいいじゃない、、、とkiiさん。
そうは言ってもやはり自家製が一番なのにと、私は恨めし気である。

購入してきた野菜苗。
野菜苗
ゴーヤ2、トマト中玉5、ミニトマト2、青紫蘇3、パセリ2、パプリカ2、
キュウリ2、鷹の爪1、シシトウ1
思わしい品種が無かったので、キュウリ苗やピーマン類は追加する予定。

今朝の菜園の様子。
今日のミニ菜園の様子
だいぶ見やすくなったでしょ。

イチジクの苗木、品種は日本種とドーフィン。
果樹苗
暖冬になってきているとはいうが冒険はできないと、無難なものを選択した。
果樹苗は他には何とかゴールデンキウィの雌雄を手に入れたいものだ。

種も届いた。
種

昨年から苗作りをしていたシオデとアシタバ。
シオデの苗
シオデは2パレットが元気に育っていたし
アシタバの苗
発芽状況があまりよくないといわれていたアシタバも、そこそこには育って
くれたので定植した。

さて他の作業。
kiiさんの片付け仕事はボツボツ進んでいる。
片付け仕事

私は草抜きをしながら庭中を走り回っている。
行くところ行くところに必ず、しなければならないことが待っているので、
ため息をつきながら。。。

外部の2メートルの防獣ネットの他に、野ウサギ対策用の1メートル丈の
ネットインネットを張り巡らせていた所が三か所あるのだが、これは鹿や
カモシカには意味をなさない。
敷地内にはもう野ウサギは居ないだろうと予測して、順次外しにかかっている。
育樹園
ここは育樹園、コゴミだらけになっている。
ネットは結構な長さがあり枝やツルが絡みつき外すのも一仕事なのだが、
外すとずいぶんスッキリして動きやすくなったのが嬉しい。

作業光景
山になっていくネットは、雨の日にでも掃除して巻いておこう。

あと一ヶ所、ログ前の分が残っているのだがこれは大仕事になりそうだ。

posted by けい at 19:56| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする