2017年09月12日

スマホって。。。

昨夜、二時半にふっと目覚めたら真っ暗だった。
一瞬、何処にいるのか、何が起こったのかと狼狽える。
停電か、、、いったい何時から消えていたのだろう。

風は収まっているが雨が結構きつい。
遠くに、緊急のサイレンを鳴らしながら走る車がいるようだ。
何があったのか。。。とにかく夜明けを待たなくては何もできない。
まんじりともせずに明るくなるのを待ちながら、あれこれ考える。

電気が切れると通信手段はなく、身動きもできず、ほんとうに不便この上ない
現代社会だ。
昔のアナログの世界がいかに貴重なものかとつくづく思う。

幸いなことに4時ごろにパッと灯りが点いた。
激しい雨の中で復旧作業をされたのだと思うと、頭が下がる。
切れてしまった通信機器などの諸設定をし直して、ホッと一息。


我が家から500mから1kmほど行くと3Gと4Gの混在地域になるのだが、
我が家は電波が届きにくい、それも3G地域。
微弱電波を補強してかろうじてガラ携で通信できていたのだが、そのずっと
使っていたガラ携がついに壊れてしまい、しかも電波補強もできないそうで、
仕方なくスマホデビューに至ったのが数日前。
スマホ

無線ルーターでラインを利用しての通信も、電気が途絶えてはどうにもならない。

しかし、スマホとはなんと複雑な機器であることよ。

パソコンで能力がいっぱいいっぱいのところに、また新しいことを覚え込むこと
はかなり抵抗がある。
もっと簡単にできないものなのかとため息ばかりついている。
老化のしるしだと断定されても構わない。
生き方も暮らしもそうだが、あらゆる何もかも、シンプルなのが一番だと思う
のだ。

それでも基本のことぐらい知らなくてはと、参考書を購入してきた。
スマホ参考書
私は左の二冊。
機種はこの後に出た新しいものだがまだ参考書は出ていないらしく、基本的には
変りないだろう。。。
自分でもなんとか覚えなくてはと思ったのか、kiiさんも「これ、買うわ!」
と右の一冊を差し出す。
「これは簡単すぎない?」
「私にはこれでも複雑です」
アナログ人間のkiiさんが、多少なりとも勉強する気になってくれたことは、
一歩前進かな。

昔は分厚い解説書がついていたけれど、最近はそんなものはなくて、何でも
「検索せよ」だものね。
検索するべき適切な言葉さえ分からないのが素人なのに、何をどうやって調べ
ろというのか。
パソコンにもスマホにも慣れる日なんて来るのだろうか?

ラベル:スマホ
posted by けい at 14:21| 奈良 ☔| Comment(7) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする