2017年11月01日

ブルーベル植え込みエリアの整地完了

晴れた日は一気に動きすぎるので疲れ果て、夕食の半ばにこっくりと
舟を漕いでいたりする。

夕食の手抜きには鍋が一番いいとばかりに、今夜は魚しゃぶ鍋。
昨夜の夕ご飯
鍋のお供は枝豆とピーマンの葉の佃煮、岐阜の漬物「飯どろぼう」だけ。
他に酒の肴を用意しようという気力も、今夜は完全に失せていた。

ピーマンの葉の佃煮
ピーマンの葉の佃煮も美味しかったが、タカノツメなどの唐辛子系の葉の
佃煮はもっといい味わいのような気がする。
タカノツメは今年一株だけ植えたが、来年は佃煮用にもっと植えようと思う。
このピーマンは長手の肉厚でとても美味だったので、来年の植え込みの第一
候補にするつもり。

今朝の気温。
11月1日、今朝の気温は
氷点下も目前だ。

ミニ菜園に嬉しくない来客あり。
荒らされているミニ菜園
この荒らし方はイノシシかも。
ミミズを探したのだろうか?
大人のイノシシならもっときつい荒らし方なので、「まだ小さい奴かなぁ」
とkiiさん。

補修用品を手にぐるりの防獣ネットを点検に行ったが、裏山部分で一部が
30センチの高さで1メートルほど裂けていたらしい。
侵入口はそこしかないというが、牙で裂いたのなら安易に再々侵入すると
いうことも有りうるだろうし、危機感を募らせている。
カモシカも酷いけれど、イノシシもえげつない荒らし方をするから。。。
開拓当初の凄まじさを思い起こして溜息をついている。

さて、ヘロヘロになりながら頑張ってますよ〜〜
ブルーベルエリアの整地
大場をとっていたユウスゲやどんどん蔓延ってきたトクサを移植し、ぎっし
りの雑草の根も取り除いて、ブルーベル植え込みエリアの整地が終わった。
今日は一気に植え込むつもり。

日曜日、ブロ友さんからミツガシワの苗が届いた。
ミツガシワとヤーコン
ミツガシワ、シラヒゲソウやカラスウリのように、花冠がレース状になって
いる白い花には、胸がキュンとなるほどの憧れがあるのだ。
嬉々としてログ前の小池に植え込む。
「北海道の寒さの中で育っていたものだもの、きっと大丈夫。どうか上手く
根付いてね」と祈りながら。。。
この池いっぱいにミツガシワが広がって、、、そんなシーンを早や思い浮か
べてうっとりしている私である。
梱包材代わりにと入れてくださったヤーコンも、美味しく戴いた。
有難うございました♪


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 07:04| 奈良 | Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする