2018年01月31日

168号線の氷柱群

31付の朝日新聞朝刊(大阪版)1面に、「極寒 氷の神殿」という記事が
掲載されていた。
神戸市北区の六甲山中腹「七曲(ななまがり)滝」がその舞台。
ここ十数年で最も大規模な氷瀑になっているのだとか。

「七曲滝」の写真の右下のごく一部ほどの規模だが、国道168号線の
猿谷ダム近くにも氷柱群が出現している。

普段から濡れているこの岩肌。
滴っているのは上部から流れてきているものか、染み出ているものか定か
ではないが、、、
氷柱群は今年の格別の寒さのせいか、例年よりも見事な気がする。
168号線の氷柱

急峻な斜面で危険だからか金網の内側なので写りが悪いが、これもなかなか
すごいでしょ。
大寒波が続き暖房費も嵩み、野菜は高騰を続け、庶民は喘いでいるけれど、
少し気持ちが和らぐ冬のひとコマだった。

寒い、寒いと鍋ばかり。
うどんすき
この日は来客があり、うどんすきにした。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

ラベル:氷柱 うどんすき
posted by けい at 16:31| 奈良 ☀| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

凍み豆腐で豚すき鍋

加齢と共に食の好みが変化してきて、「すき焼きもたまにはいいけれど、
豚にしてよ!」とkiiさん。
牛肉も摂ったほうがいいとは思うが、牛肉を食べるならステーキか焼肉が
いいのだそうな。
という訳で、最近の我が家ではすき焼き=豚すき鍋が定番になっている。

豚すき鍋の主役は豚肉ではない。
凍み豆腐と豆もやしが圧倒的な旨さを誇るのだ。
豚すき鍋
凍み豆腐は味が染みて本当に美味しくなる。
豆もやしはコリアンタウンのものがいいが今回は手に入らず、仕方なく
スーパーで買った小さな豆もやしを使う。
こういう豆もやしも流通しているんだね。

色目が悪いがkiiさんの得意料理の鶏玉。
たくさんの玉ねぎと鶏のモモ肉、糸こんにゃくだけのシンプルな煮込みが、
凍み豆腐が入るだけでいつもとは別物になる。
鶏玉にはkiiさん手作りのニンニク醤油が欠かせない。
鶏玉
どちらにしても一番先に無くなってしまうのが凍み豆腐なのだから、笑っ
てしまう。

さて凍み豆腐、今日はシンプルに含め煮にしようか。
買ってある蕗も添えたら綺麗だろうなぁ。。。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 06:27| 奈良 ☀| Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

二輪駆動では怖かった

25日(木)、所用で町に帰らなければならず、夕方には山の家に戻るつ
もりで戸締りと火の始末だけをして出かけたのだが。。。

じつはマイカーは16日から二週間の予定で修理工場入りしていた。
代車は4WDのスタッドレスタイヤ履きを希望していたのだが、ディーラー
は大阪だったせいか思うものは手当てしてもらえず、仕方なく自身の冬用タ
イヤに交換して凌いでいたのだが、この積雪と凍結には参った。
冬用タイヤに履き替えてはいても、雪道には慣れている筈のkiiさんで
さえ、山の坂道は2WDではどうにもならなかったのだ。
野迫川村から168号線に出るまでの区間が途轍もなく恐かった。。。
スリップしかけて車はコントロールを失い、ずるずると滑る。
それも三度も。。。
何とか事なきを得たが、再び体験したいものではない。

街に戻って、暖かさと平和な様子に拍子抜けして、しみじみと思う。
山はほんとうに厳しい環境なんだと。。。

ディーラーに電話して何とか早く仕上げて欲しいと急かし、27日には渡
せるように頑張りますとの確約を得る。
「今日(25日)山に帰る予定だったけれど、どうする?」とkiiさん。
二度と再び2WDで雪道を走る気などない私は、残してきた諸々、特にパソ
コンを置いてきたのは痛かったがきっぱりとノーだった。

そして昨日、マイカーでの走行は冬用タイヤと4WDのおかげで、安全に
気分よく山入りできたのだった。

前回は入り口の雪も除けてくれていたが、今回はこんな様子。
1月27日(1)
作業担当者によってこれほど違うものですかね。。。

敷地内は、、、
1月27日(2)

ログハウス前の小池も凍っていた。
1月27日(3)

さて、気になっていた凍み豆腐は
凍み豆腐1
うん、いい具合だなぁ。

今朝の様子
凍み豆腐2
まだ真冬日が続くそうなので、これでよしとしようか。
一食分ずつを小分けして冷凍庫に保存する。

今回の凍み豆腐は右側、左はその二日前から凍らせたもの。
凍み豆腐3
左側の分は真冬日の前に一度融けているので美味しそうな仕上がりである。

天気次第で出来不出来があるのは具合が悪いかもしれないが、それも面白い
ではないか。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


posted by けい at 19:21| 奈良 ☁| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

相変わらずの雪景色と凍み豆腐

相変わらずの雪景色が続いている。
1月24日(1)

裏山の作業予定を立てていたのだが、雪で気温はマイナス続きときたら、
危険で入るわけにはいかず、手持無沙汰な状況が続いている。
1月24日(2)

くねくねの着雪って何度見ても面白い!
1月24日(3)

郵便を出しに行こうと雪除け用のアルミのスコップを二本持って出かけたら、
いつもなら除雪車が入り口前に積み上げてある雪が、綺麗に除けられていた
から吃驚した。
1月24日(4)
あら、今までにこんなことは無かったよね!
ほんとだ、初めてだよ!!
今回の作業担当の人はとても丁寧なんだね、親切だねと嬉しくなる。

さて、凍み豆腐は。。。
1月24日凍み豆腐1
獣(多分、ハクビシン)が棲みついているのでそれを避けて、ロフトのベラ
ンダに並べてみたがどうもうまく凍らない。
今回は干し網に入れて一階のテラスに吊るしてみた。
これなら食い散らされることもないだろうと。。。

1月24日凍み豆腐2
いい色になっている。
これを3日ほど、日中少し融けて夜にまた凍ててを繰り返すと、美味しい
凍み豆腐ができるのだが、今日は真冬日。
融ける気配などこれっぽっちもない。
どうやら明日も明後日もそうらしい。
凍りっぱなしになってしまいそうだが、果たしてどうなることか。。。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 15:42| 奈良 ☁| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

アッという間に雪景色

今週はたまたま山暮らしの巡り。
今朝の週間天気予報によると、最低気温は水曜日−10℃、木曜日−10℃、
金曜日−9℃、土曜日−10℃。
今週は凍み豆腐に最適、今週を外したらアカンでしょ。

豆腐を求めに、早めに賀名生の上辻豆腐店まで出かける。
賀名生の上辻豆腐店の豆腐1
上記画像の左手前はおから。
上辻さんのおからもじつに美味しいんです。

賀名生の上辻豆腐店の豆腐2
この豆腐、大きいでしょ!!
上辻豆腐店の豆腐はとても美味しくて、豆腐料理のどれにも合うので我が
家の一番のお気に入り。
水切りして夕方には外に出そう。
いい凍み豆腐ができたらいいなぁ。
ただ、、、只今の週間天気予報は最低気温が微妙に変わってきている。
水曜日−8℃、木曜日−8℃、金曜日−7℃、土曜日−8℃。


今日は午後から雪との予報だったが、早くに雪になった。
アッという間に雪景色。
雪景色
今回はかなり積もりそうだ。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 15:43| 奈良 ☔| Comment(9) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

やはり、犯虫はおぬしか!

昨年雪で倒れたダケカンバを、薪用に刻もうとして驚いた。
ダケカンバ1

ややや、ずいぶん虫が入り込んでいたんだね。
ダケカンバ3
根元がこれじゃ、持たないのも無理はないか。。。
夏にログの傍らでいい陰を作ってくれていたダケカンバが倒れてしまい、
とても残念に思っているが、丁寧に状態を見ていれば虫害も事前に判った
のかもしれないと悔しい。

しかし、大きいなぁ!!
ダケカンバ2
心臓の弱い方は拡大して見ないでください。

寒いからといって閉じこもっていては先に進めない。
刃を研ぐ
さて、雪は消えた。
明日からの榾木作りに向けてチェーンソーの刃を研ぐ。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

ラベル:ダケカンバ
posted by けい at 10:45| 奈良 ☀| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

太茎の水菜

町のスーパーでは野菜は相変わらずの高値で、手を出しにくい状況が続いて
いる。
白菜は価格が少し落ち着いてきた感があるが、水菜、ホウレンソウ、小松菜、
青梗菜や青ネギ、中でも特に、水菜や青ネギの高さには卒倒しそうになる。
いろいろな事情が重なっての高値は仕方がないのだろうが、そんな折の頼み
の綱の豆苗までもが入荷制限が掛かっていると聞いて、いよいよ危機感が募っ
てくる。
こんな時には冷凍野菜を使うのも一つの方法だとは思うが、今まで使ったこ
とがないので、手を伸ばしかけては引いてしまう。


久しぶりにJA牧野の直売所に立ち寄り野菜を購入してきた。
JA牧野で買い物
発見、太茎の水菜。
思わず5束もレジ籠に入れてしまった。
青ネギ、白ネギ、サニーレタス、青梗菜、キクナを各2ずつ、蕪を1で、
計2300円だった。
普段よりは少し高めだが、良心的な値付けをされているのが有難い。

「この太茎の水菜を見たら、そりゃぁ何といっても今夜は水菜鍋でしょ!!」
kiiさんが言い立てる。
水菜1

え〜っ、また水菜鍋にするの?? 
油揚げも豚肉も豆腐も常備はしているけれど、今年、もう三度目だよ!

水菜鍋の一番いい点は飽きがまったく来ないところだよねと、涼しい顔の
kiiさん。
水菜鍋
「細い茎の水菜と違って、鍋にするにはこれが一番旨いね」とホクホク顔で
ある。

「このタイプの水菜、今年は早めに種を蒔いて絶対に作ろうな!」
ハイハイ、しっかり作ってくだされや。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

ラベル:水菜 水菜鍋
posted by けい at 08:21| 奈良 ☔| Comment(4) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

凍み豆腐はいい出来具合

厳しい寒波と積雪のニュースに、山入りの前から覚悟をしていた。
敷地内道路も除雪の必要があるか、40メートルの雪かきは少し厳しいと
恐る恐る、、、これぐらいなら入り口だけ除けたら入れるとのことでホッ
とする。

寒さは半端ではないものの、幸いなことに雪は少し融けたようだ。
除雪車が積み上げていった入り口付近の雪も、まだこのぐらいなら慣らし
程度のいい運動になる。
1月14日1

1月14日2

あちこちに獣の足跡がついている。
1月14日3
ハクビシンか狸か、相変わらずどこかから潜り込んでいるようだ。
野ウサギや鹿ではないのでまだ安心だが、防獣ネットをきちんと点検して
春に備えておかなくてはと思う。

ログハウスの室温は0℃だった。
1月14日4
到着後から薪オーブンと灯油ファンヒーターをフル稼働させているが、なか
なか暖かくならない。


暮れから年始休暇にかけて凍み豆腐を作ったが、気温が思ったように下がら
ず、いいものを作ることができなかった。
この寒波を利用してリベンジしようと、賀名生の上辻豆腐店の豆腐を4丁、
買い入れてきた。
水切りをしっかりしたのち屋外に出す。
凍み豆腐1
獣がウロウロしているので今回も用心の為にロフトのベランダにて。

今朝は−7℃まで下がっていた。
15日の気温

凍み豆腐の具合は??
凍み豆腐2
おぉぉ、黄金色になって美味しそうだ!!
もう一晩で何とか出来上がるかなぁ。。。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


ラベル:凍み豆腐
posted by けい at 09:02| 奈良 ☀| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

本の清掃と整理整頓。。。

相変わらずの本の虫で昨年もよく読んだが、最近は少し傾向や読み方が変化し
ている。
以前のように手当たり次第ということが少なくなってきているのと、引き込ま
れない本を無理して読了しなくなったこと。

完読に拘らなくなってきているのは自身の根気、根性が少し切れてきているの
かもしれない。
この年齢になって、あとどれほどの本に触れることができるのか、そんなこと
を考えると、昔のように乱読傾向では勿体ないと考えるようにもなってきた。

加齢や生き方の変化と共に合わなくなった本も多いのだから、本に対する考え
方も変わって当たり前なのだろうが、乱読には思いがけない本に出合うという
楽しみもあったのでそれを手放すのは少し惜しい気もする。

整理して相当量を処分しなくてはいけないのだろうが、思い切りたい、思い
切れないと、本に関しては相も変わらず優柔不断になる私である。
こんな調子だから、11本ある本棚もすっきりさせたいとは思いつつ、それが
なかなかなのだ。
終活に向けての私の大きな課題なのである。
こんなお荷物を残されても子供たちが困るだろうし。。。

此処の二本は絵本棚
絵本の棚
奥まで二列、三列と本が入っているから、全体では半端ではない量になる。

この冬場は各棚から本を引きずり出して、清掃・整理・整頓に極力努めたいと
思っている。

整理・整頓は判るけれど、清掃?と思われたでしょ。
本の埃は払っているけれど、我が家の主力熱源は薪オーブンだからこれが細か
い煤をたくさん出す。
それが紙と相性がいいらしく、天や表紙に付着するのでたまらない。
一冊一冊拭い取って綺麗にするのに結構な時間が掛かるのだ。
おまけに時々読みふけってしまうでしょ。
何とか一ヶ所一日で終わらせたとしても、所用日数は11日間か。。。

一昨年から膝を痛めていたのでこの作業を見送ってきたけれど、今冬は何
とか取り組まなくては本が傷んでしまう。
ところが、早く治したい一心でリハビリをし過ぎてしまい、また膝を痛め
てしまったからお笑いである。

本棚整理をしよう、、、したいな、できたらいいな、できるかな、だんだん
トーンダウンしてくる。
さて、如何相成りますか。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 07:33| 奈良 ☀| Comment(4) | ☆本や映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

カンパチの魚しゃぶ

降り続いた一昨日の雨で雪は日陰や道端に残るのみになっていたが、昨日は
一転して雪が舞う寒い一日になった。

止み間を見てキノコの榾木を用意するために裏山に入る。
雨や雪のせいでずるずるに滑る山の斜面は、作業がしにくいことこの上ない。
5年ぐらい前の身体なら2日程度の作業だが、膝を痛めている老人二人では、
これが何日掛かるものか予測もつかない。
まぁ、ボツボツ焦らずに片付けることとしよう。


冷えて疲れた身体を労わり、夕食は魚しゃぶの鍋にする。
魚シャブ
冷凍庫に入れてあったものを早めに自然解凍しておいた。

我が家で水菜の鍋の次に好きなのがカンパチの魚しゃぶ。
〆の雑炊がまた何とも言えない美味しさなのだ。
もっとも、最近は当日は雑炊まで達せず、翌日に持ち越しということが多い。

水菜鍋、魚しゃぶ鍋、ちゃんこ鍋、豚すき鍋(最近、牛すきは苦手なので)、
豆乳鍋、水餃子鍋、そしてまた水菜鍋。
振り返ってみたら、この一週間というもの夕食は鍋ばかりだ。

「冷凍庫の少量ずつの残り物を利用して、今度は火鍋(ほうこう鍋)風に
しようかなぁ。。。」
「え〜っ、結局はまた鍋ですかい!?」


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 07:44| 奈良 ☁| Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

セブンのお惣菜

少し前のこと、ブログのお友達sakkoさんのページにセブンイレブン
のお惣菜が載せられていた。
(「園芸大好きsakkoの記録」http://blog.goo.ne.jp/sakko1937

掲載されていたのは焼きサバで、これが結構いけるのだそうな。。。
出来合いのお惣菜を購入することはあまりないのだが、参考のためにと
覗いてみた。
陳列棚が占めるのはそこそこ大きなスペースで、並んでいるお惣菜も多い。
調理が苦手な男性や体調を崩した折、またちょっと一品が足りない時など
にも重宝しそうなバリエーションに思わず眺め入ってしまう。
添加物も極力使わず、そういう配慮も嬉しい。

味見してみないことにはと、数点を購入してみた。
セブンのお惣菜
サラダ用のハーブチキン、本漬けたくあん、ごぼうサラダ、ザーサイ炒め
の4点。
現在冷凍庫に10枚の開き鯖が入っているので、前述の「焼きサバ」は今
回はパスした。

たくあんはお弁当にも使えそうだし、ごぼうサラダは美味しかった。
ハーブチキンは味を調えて野菜などを添えると、バランスが取れた一品に
なりそうだ。
単価を考えるとこれで食事を整えることはできないが、独り、或いは老人
所帯などでは利用価値が大きいと思う。
ただ、セブンが身近にない地域には宅配のサービスがあれば有難いのだが、
実現は不可能だろうなぁ。。。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


posted by けい at 09:00| 奈良 | Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

水菜鍋のこと

寒い晩は鍋に限る。
栄養価抜群で尚且つヘルシー、温まる上に準備は楽だとこのところ連日の鍋
だが飽きないのは不思議だ。
小人数では土鍋を出すのも大層だと最近は電気鍋を利用することが多いが、
その電気鍋はあまり頻繁に使うのでキッチンの作業テーブルの上に出しっぱ
なしである。

我が家で最多登場するのが水菜鍋である。
特に冬場の水菜が美味しい時期にはよく戴くが、今年は各種野菜が高騰して
いて水菜もその例にもれずなのがなんともつらい。
水菜鍋は40年以上前から我が家の定番で、最初は水菜と焼いた油揚げだけ
のシンプルな鍋だったが、いつの間にか具材は四点で定着している。
もちろん水菜と油揚げが主役で、油揚げはカリッと焼いたほうが好みだ。
後はしゃぶしゃぶ用の豚肉適量と豆腐は沢山(自分が豆腐好きだから)
昆布と鰹節でしっかりした出汁を取り、味醂、酒、塩、薄口醤油で味を調え
たものが鍋のベース。
水菜の茎からもいい味が出るので、最初に茎のほうを入れる。
葉の部分は煮あがってからおもむろに入れるという訳。
水菜鍋1
こんなに食べられるものじゃないというぐらいに盛り付けた水菜が、綺麗に
無くなってしまうのだから見ものである。

薬味は柚子胡椒や赤おろし、七味唐辛子など好き好きだが柚子胡椒は絶対に
外せない。
柑橘類の果汁を垂らすのもいい。
水菜鍋2
小餅や薄切り餅などを入れてもよく合う。
翌日の雑炊がまた格別に美味しいのだが、うどんで小鍋仕立てにしても
きっと美味しいに違いない。
というのは、これでもかというぐらいにたっぷりの出汁を用意するのだが、
いつもkiiさんの好物の雑炊までで無くなってしまうのだ。
不思議なことにどんなに体調を崩した時でも、この鍋ならするすると胃腸
が受け入れてくれる。
しかも安価で旨い、これに勝る鍋は無いのではないかと常々思っている。

水菜はサラダ用の、細身でスッキリしたものは合わない。
茎が白くて太く、葉がふさふさとしていて全体にどっしりしたものがいい
のだが、世間ではサラダ用水菜が全盛らしくそういうものにはなかなか出
合えないのが残念だ。
だから、そういう水菜にまれにお目にかかると、つい大量に買い込んでし
まう。
出汁に出る旨味がまったく異なる気がするのだ。
今年は早めに種を蒔き防虫ネットで保護し、なんとか自分で育ててみよう。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

ラベル:水菜鍋 水菜
posted by けい at 06:58| 奈良 ☁| Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

今日は積もりそうだなぁ。。。

午後からは雪になるかもという天気予報に、早めに作業を片付けようと
相談していたのだが、朝食を済ませた頃から降り始めた雪は早や10cm
も積もっている。
え〜〜っ、何や、昼からって言っていたじゃないか!!
裏山から榾木を搬出するために手伝いに来てくれた弟も手持無沙汰だ。
足元が全く見えない状況では岩だらけの斜面で作業などできやしない。
1月5日積雪1

1月5日積雪2
そろそろ除雪車も出動するだろうか。
積もりそうな気配だが、明日 車を出せるだろうか。

物干しざおに着雪。
着雪
電線や物干しざおに積もった雪がくるりんと面白い形になるのだが、これも
着雪と呼ぶのだろうか。
雪ひもというのか白い蛇がのたくっているような現象や、雪まくりなども時
には起こるそうだが見てみたいものだ。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


ラベル:積雪 着雪
posted by けい at 15:35| 奈良 ☔| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

冷えてはいるけれど、、、

冷え込んではいるけれど、凍み豆腐がバリバリに凍って黄金色になるほど
でもない。

つい先ほどの庭の様子。
1月3日夕刻

1月3日夕刻

賀名生の豆腐を大量に凍み豆腐用にしているのだが、この調子では上手く
出来上がらないかもしれない。
いつもテラスで凍らせているのだが、昨年は動物に食い荒らされ、今年は
先日kiiさんがハクビシンか狸のような姿を見ているので、用心してロ
フトのベランダに置いている。
空気は冷えているし、軒があることが災いして凍りにくいのだとも思えな
いが、さて、どうなのだろう。

杉の伐採の際に折れたツルリンドウの茎を水に挿しておいたのだが、何気
なく見て吃驚した。
根が出ている。。。
ツルリンドウ
強いものだね。

*****************
ここ数年、初日の出は見に行っていなかったのだが、珍しく行こうという
気になり、そこそこには厚着して出かけたつもりがそれでも冷えたらしく、
調子を崩してしまった。
元旦の食事はパス、お雑煮も2日の昼にやっと戴く。

「犬は炬燵で丸くなる?? 普通は猫でしょ。。。」
ゴロゴロと寝正月をしている戌年の私にkiiさんが初厭ごとを言う。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


posted by けい at 16:06| 奈良 ☔| Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

この一年が皆様にとって幸多きことをお祈りいたします。

本年も老人二人の手探りの田舎暮らしに、お付き合いくださいませ。


午前6時に家を出て雲海の景勝地まで。。。
バリバリに凍った暗い道をゆっくりと30分かけて到着するすると、既に
待機中の自動車が数台。
熱いコーヒーとミックスナッツをお供に、雲が多いと案じながら待つこと
35分。
チラリと顔を出した初日の出に「あぁ、よかった!!」とホッとする。

ややや、昇るスピードが速くて、慌ててシャッターを切る。

2018年元旦2


帰路、野川弁才天に初詣。
2018年元旦3

2018年元旦4

2018年元旦5
膝を痛めている二人は、この階段を上るのがきつくなってきた。

今年も労わりあって二人三脚でいきましょうよ。。。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

ラベル:初日の出
posted by けい at 08:25| 奈良 | Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする