2018年05月09日

椿が真っ盛りです

髪を振り乱して草抜きをしている私を、連れ合いは「椿屋敷の山姥」と称する。
せめて「椿屋敷のあねさん」ぐらいに言ってほしいが、まぁ見かけからして
もう姉さんという年齢ではないから納得するしかない。

落葉樹が大方を占める山の庭だが、最近は少しずつ常緑樹も増えてきたように
感じる。
常緑樹で大株になって存在感が大きいのはヒイラギモクセイだが、株数で圧倒
的に多いのはやはり椿。
自生のヤブ椿は勿論だが、植え込んだものも実生苗が育つものだから、椿の株
数は増える一方だ。

ヤブツバキ
ヤブツバキが増えるのは、昔は釉薬に使えると思い黙認していたが、庭仕事に
追われて陶芸熱は少し冷めてしまい、今は化粧油が採れたらいいなに変わって
きた。
どちらにしても増え放題になっている。。。


斑入り葉の椿だけれど、斑入りの葉は株元にチラリと有るだけ。
斑入り葉

唐椿
唐椿

白の侘助かしら?
椿1

上記二種が並んでいるのだが、樹高が高くなり鬱蒼としている。
我が家の古株のシオデがこの傍らに有り、椿は寄りかかるのに最適な様子。
それも雌株なので、この株元は環境がいいのか実生のシオデをたくさんプレ
ゼントしてくれるために切るに切れないのだ。
椿2
でも、少し枝を間引いたほうがいいかもね。。。

大きな花の椿は何種か有るのだが、このピンク以外は撮りそびれてしまった。
椿3

「香り椿」二種。
香り椿1
大きさ、香り、色合いが好みで一番好きな椿♪
香り椿1

香り椿2

「金魚葉椿」
金魚葉椿

「乙女椿」
乙女椿

ゆっくりでいいのに今年は椿も咲き急ぎ、撮れなかったものが多い。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村




posted by けい at 07:40| 奈良 ☔| Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする