2018年05月13日

リキュウバイ、クロバナロウバイ、ウワミズザクラやサクラソウ

「リキュウバイ」は大好きな木の一つで、毎年開花を心待ちしている。
大好き、大好きと言いながら庭じゅうをこんなに鬱蒼とさせてしまったんで
しょ!?とkiiさんはあきれ顔。
それも一種一株ならまだしも、一種複数株植え込むのはよしてくださいよ!!
と厭言は続く。。。

リキュウバイ1


「クロバナロウバイ」
クロバナロウバイ
渋い花が素敵でしょ?

「ウワミズザクラ」
ウワミズザクラ

「シロヤシオ」
五葉ツツジ
「シロヤシオ」(白八汐)は別名「ゴヨウツツジ」
枝先に5枚の葉が輪生状に付くのでこの別名がある。
花は透明感のある白でとても素敵なのだが、このところなかなか咲いてくれない。


サクラソウは原種系の白だけが元気がいい。
サクラソウ原種系

サクラソウもお日様が好き?
陰になりすぎてほとんどの花つきが悪くなってしまった。
日向に植えたものだけは勢いがいい。
全部をこちらに移したほうがいいかもしれない。
サクラソウ

「クリンソウ」
クリンソウ
絶滅寸前だったものを移植して二年目。
早く増え広がってほしいなぁ。。。



♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 20:04| 奈良 ☁| Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする