2018年07月10日

もち麦と十六穀米


相変わらず雑穀に填まっている私たち。
十六穀米にはkiiさんが熱中していて、以前は「お弁当は押し麦にする?
それとも十六穀米?」と尋ねていたのだけれど、毎回返ってくる答えが
十六穀米なので、最近は訊くこともなくなっている。

先日のことだが、町で十六穀米を買うついでに5分ほど走って初めてのスー
パーに立ち寄ってみた。
相変わらず、町でも山の家近くでも、“鮮度のいい海鮮類を扱っている、し
かも適正価格で、、、”そういう店舗を探しているのだ。
「ふ〜〜ん、結構いいね、此処」

そこで発見したのが「もち麦」だったから、私は迷わずレジ籠に入れた。
ずっと欲しかったのだ!!
もち麦
食べ方、知ってるの?
そんなん、何度か炊いたら慣れるのじゃない

固くてゴシゴシのご飯を食べさせられると思ったのか、引き攣った顔のkii
さんだった。

これが美味しいのなんの!!
今や我が家の定番は16+1で17穀米なのだ。


ところが、である。
もち麦が切れたので同じスーパーに行ったら、小袋しか置いていない。
訊いてみたら「そこにある分しかないです」とのこと。
調べようという気もない、面倒なことには関わりたくない。
どの店舗も人員不足なのだろうか、こういう店員さんがそこそこ多いのは
哀しい。


何処か探さなくっちゃねといっていたら、出先でたまたま入ったイトー〇ーカ
堂で発見。
もち麦
取り敢えず売り場に有った分を全部購入してきた。
町の住まいの近くにはイトー〇ーカ堂が無いので、さて今後はどうするか。。。



♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村


ラベル:十六穀米 もち麦
posted by けい at 05:57| 奈良 | Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お詫び

雨の被害が大きいですね。
その広がりに胸が痛みます。
被災された方々の救済を一刻も早くと祈らずにいられません。

*****************

先行して書いてあった「もち麦と十六穀米」が手違いで16日付のまま
アップされてしまい、日付の訂正もきかず、削除しても消えません。
やむを得ず、このままにしておきますのでご容赦ください。
posted by けい at 05:52| 奈良 | Comment(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする