2019年01月30日

栄養価か美味しさか

連れ合い殿の好きなおやつ類はいろいろある。
和風、洋風まったく拘らず。
おかきにみたらし団子、シュークリームや抹茶ケーキ、チョコレート、、、

(内心、「甘党でしかも辛党というのは始末が悪い。どちらかにしてほしい」
と思っている)

そのチョコレートだが、甘すぎるのは好みではないらしく、カカオ70以上
がいいという。
カカオ88が一番美味しいなぁなどと贅沢なことを宣うので「それなら」と
カカオ95を置いておいたらそれがなかなか減らない。

最近は、健康に良いということでカカオ含有率が高いチョコが売れているら
しい。
含有率40パーセント以下のものはミルクチョコレート、40以上70パー
セント以下がビターチョコレート、70パーセント以上はダークチョコレー
トと分類され、このダークチョコレートこそが健康に貢献度が高いのだとか。
カカオにはカカオポリフェノールが含まれていて、動脈硬化予防や血圧を下
げるなどという効果の他に、鉄分も豊富らしい。
鉄分が不足気味といわれる現代人にはピッタリといえる。

kiiさんは知人が来ると「どうぞ!!」とカカオ95を勧めるが、どなた
も二片めに手が伸びないところを見ると、カカオ含有率が高くて栄養価があ
っても、やはり美味しいと感じられないものは敬遠されがちなのだろう。

チョコレート類

kiiさんのおやつ類を減らすためには、意地悪なようだが苦手とするカカ
オ95だけを買い置くようにしたらいいのかも。。。
ふいの来客に備えて用意してあったお茶菓子が、消えているのを見る度にそ
んなことを考えてしまう。

私は休憩時はストレートの紅茶かブラックコーヒー、日本茶が好きだが、お
やつにはスモークチーズや鮭とば、するめを齧っているほうがいい。

チョコに関しては、画像中の右上のものだけは私専用。
チョコはマカダミアナッツ、ヘーゼルナッツ、アーモンドやピーナッツ入り
が好きだが、極たま〜に買う程度だ。
バックの中に入れたまま忘れてしまい、融けてしまっていたときは閉口した。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 18:41| 奈良 | Comment(4) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

寒いです。。。

昨日、山入りの走行途中から積雪が出てきたので、22センチの雪で敷地内
道路の除雪をしなければ入ることができなかった年末を思い出し、ドキッ
とした。
10cmほど積もっていたが、このぐらいなら雪掻きをするまでもないので
少し安堵する。
雪の日1

雪の日2

今日は予報では晴れるとのことだが、曇天で時折雪が舞っている。
寒い。。。

冷え切っていたログハウスは、薪オーブン、灯油ファンヒーターと灯油ストー
ブでガンガン暖房するがなかなか暖まってくれない。


山入りの際に野菜をたくさん買い込んできた。

暮れに購入した野菜が保存状態が良かったので長く持ち、JAに寄ったのは
今年初めてだ。
野菜1
大きな白菜、太い大根、ボリュームのあるブロッコリー、瑞々しいホウレン
ソウ、赤ネギもやわらかくて美味しそうだ。
ロメインレタスやスープセロリも見つけてホクホク。

野菜2
一週間は持つようにといろいろ見繕ってきたのに、昨日の夕刻電話あり。
火曜日から仕事が入り、kiiさんは帰阪を余儀なくされる。
「もう少し早く言ってよぉ!!」
「どうするのよ、こんなにたくさんの野菜!!」


先日のニシン漬けが食べごろになった。
初めて作った「ニシン漬け」の、しかも「もどき」にしてはまぁまぁの出来だ。
ニシン漬け
身欠きにしんの量をもっと多くしたほうがよかったかも。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村




posted by けい at 10:33| 奈良 ☁| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

魚の水煮缶&乳酸キャベツ

最近、スーパーを数店回っても魚類の缶詰が少ない。
まったく並んでいないか、或いは数個パラパラと置かれているだけなのだ。
不思議に思って店に訊いてみると、テレビや料理本で取り上げられてから品
薄になっているのだそうな。
「発注はしているのですが、入荷しないんです。。。」とのこと。

災害などで道路が遮断されても、水煮缶があればとりあえずはなんとかなる。
それで我が家は以前から水煮缶を非常食用として常備していたのだが、在庫
が少なくなり、買い足そうとして先の状態にようやく気づいた次第。

相変わらず「テレビで言っていました!」に弱く、流行りに飛びつく日本人
なのだなぁ。。。

今のところ我が家の好みはマルハの「月花印」の水煮缶。
缶詰類
イワシ、サバは何とか数個ずつ手に入ったものの、サンマは以前からの手持
のこの二個しかないのが寂しい。

この鯖の水煮缶は静岡の伊藤食品のものだが、これもお気に入りだ。
置いている店舗が少ないので見つけると多めに買っておく。
鯖の水煮缶

水煮缶は添加物が無いのでその点安心なのだけれど、メーカーによっては醤
油煮や味噌煮も添加物無しで頑張っているところがあるので、そういうもの
を発見するととても嬉しくなる。


美味しい水煮缶情報をお待ちしています!!


荷物持ちのkiiさんがいる日、ついでに調味料も調達してきた。
重いものね。。。
醤油やごま油


最近填まっているのがこの無添加の塩コショウ。
粒胡椒と岩塩のみで作られていて、とてもいい味わいである。
塩コショウ
急ぐ時には重宝している。


先日から作りはじめた「乳酸キャベツ」だが、寒いせいか なかなか思うよ
うにいかない。
発酵キャベツ
食べてみるとそこそこ美味しいのだけれど、ザワークラウトとしてはもう少
し発酵したほうがいいかもしれない。
味見をしているうちに無くなってしまいそうだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村



posted by けい at 07:55| 奈良 ☀| Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

香辛料いろいろと柿ジャムクラッカー

私は香辛料が大好きで、たくさん置いてある売り場を見ると嬉しくなり動け
なくなる。

でも香辛料アレルギー・スパイスアレルギーなる症状を持つ人もいるようで、
先日 本を読みながら吃驚したのだった。
日本では今まで少ない発症だったが、外食などでもスパイスを使う料理が多
くなっており、アレルギー反応を起こすケースも出ているのだそうな。
スパイスリストには私の好きなものもいろいろあげられているので、「ウ〜
〜ン」と思わず唸ってしまった。

我が家はスパイスアレルギーの経験は今まで皆無であり、また知人たちから
もこういう症状を訊いたことは無かったけれど、今後 人が集うときの料理
にはスパイス過多のメニューは避けたほうがいいのかもしれない。

好きだからつい買ってしまうスパイス類。
今回は変ったものもいろいろ見つけた。
香辛料いろいろ

クミンやキャラウェイのシードタイプは置いている店舗が少ないので、見か
けると必ず買っている。
クミンシード


さて、、、
先日来柿ジャム作りに填まっているのだが、どんどん溜まるのでせっせと
消費している。
柿ジャムクラッカー
軽いものが欲しい時に、クリームチーズを塗り柿ジャムを乗せて戴く。
この組み合わせはフランスパンにもいける。
今まではクリームチーズ&ブルーベリージャムのパターンがベストだと思っ
ていたが、いけるものだね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村



posted by けい at 07:00| 奈良 | Comment(4) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

ニシン漬けを作ってみる

農家の方には気の毒だが、年末年始の庶民の台所は安価な野菜でずいぶん
助けられている。

数日前のことだが、いつも買い物をするスーパーで吃驚仰天した。
そこそこ大きい春キャベツが二個で150円。。。
つい嬉しくなり、二袋も買ってkiiさんに目を剥かれている。
「どうするのさ、キャベツばっかり!!」
キャベツ

「まぁ、いろいろ作ってみたいもがあり、ザワークラウトとか」
「それにしたってこんなに要らないでしょ?」

ザワークラウトもかなり長い間作ってはいなかったし、もう一度しっかりレ
シピを見ておこうと、漬物の参考書を5冊ほど引き出して読んでいると、
古い本に「ニシン漬け」なるものが載っていた。

キャベツに大根、ニンジンに柚子や麹、身欠きにしんもある
材料は全部揃っている、ならば、作ってみるか。。。

材料が揃っているというのが妙な話だと、首を傾げられるかもしれないが、
私は道産子で、DNAにしっかり組み込まれているのか、北の海産物には目
がないのだ。
そのせいか、常時、冷凍庫にはホタテやイクラをはじめとして、ニシン類も
入っているのである。
こんなものも。。。
これは「子持ちニシン」
子持ちニシン

身欠きにしんは、身を裂いてごま油と醤油で味付けし、小口切りのネギを散ら
していただくのも好きで、脂焼けしていない状態のいものを見かけると購入し
て冷凍してある。

ずぶの素人が作るのであるから、これは「ニシン漬けもどき」
ニシン漬けもどき
重しをして二週間ほど置いてみよう。
食べられるものになったら嬉しいのだけれど。


今日は肝心のザワークラウトを作ってみる。
いろいろ面倒なことを書いてあるものが多いが、この本「乳酸キャベツ健康
レシピ」は、いたってシンプルで作りやすそうである。
ザワークラウト


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村



posted by けい at 07:24| 奈良 | Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

土均しをしている

山はずいぶん冷え込んでいる。
この寒さが当たり前なのだけれど、老骨には少々堪える。

室内の片付け(軽い断捨離)や本の整理、保存食作りも続くと飽きてくるの
で、晴れた日中は運動も兼ねてなるべく外仕事をするようにしている。
外仕事といっても軽めのものは無く、一度取り掛かると半端なく厳しいが。

頑張って動いているとだんだん汗ばんでくる。
身体がほぐれて快感になるころには、山の端に陽が沈みかけている。。。


卜伝君が去った後の土均しをしているkiiさん。
土均し1
此処をなめこの榾木の一時置き場にする予定。

植菌後、榾木を然るべき場所に移動させたら、アシタバをたくさん植えたい
と思っている。


灯油窯を解体した後には耐火煉瓦が残されたのだが、まともなものは石窯の
補修などに使えそうだ。
割れてしまったものは砕いて、卜伝君が移動する際に荒れてしまった敷地内
道路に埋め込んでいる。

この砕く作業が結構きつい。
小型のハンマーを使っているのだが結構な重みがあり、また耐火煉瓦も固く
て簡単にはいかないのだ。
土均し2
「手首を痛めてしまうから、休み休みしなさいよ」
そう言われても、ついシャカリキになってしまう。

この作業はまだ当分続きそうだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 08:05| 奈良 | Comment(6) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

多肉さん

一昨年から少しずつ集め始めた多肉植物だが、室内に取り込む時期が少し遅
れ、冬越しに失敗してしまったものが幾つかある。
多肉さんたちは本当に難しい。
「そういうものは育てなくてもいいのにさ、諦めなさいよ」
「でもね、もう一度だけチャレンジしてみる。。。」

「火祭り」は赤くならなくてもいいからと室内取り込み組。
「月兎耳」も寒さでペタペタになってしまうから室内組。

また枯らしたらと思うから、一番安価な株を購入してきた。
連れ帰った多肉さん

簡易温室にも入れていないが、このタイプは軒下なら外でも大丈夫なんだね。
小さな葉っぱを置いておいたら、芽が出ていた。
小さな芽
可愛い♪

レウイシアも軒下とはいうものの、外気に触れるているのに元気だ。
レウイシア
中心部に小さな芽が見えるけれど、花芽かなぁ。
花芽だったら嬉しいなぁ。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 07:58| 奈良 | Comment(6) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

寒さの中で

日陰を残して雪は大方が消えてしまったが、寒さは厳しい。

雪が積もっている間は何もできないが、消えてくると庭仕事をしなくてはと
強迫観念に駆られる。
「寒いのだから今しなくても、、、風邪を引いたらつまらないでしょ」
確かにそうなんですけどね。

雪で花茎が折れかけているクリスマスローズ。
あわてんぼうで早咲きするから。。。
クリスマスローズ
クリスマスローズの葉を二株、齧られていた。
獣たちに耐性ができて、食べられる植物の仲間入りをしませんように。
何しろ、毒性のきついスズランでさえ舐めるように食べつくす連中だもの。

山の庭にはギボウシや万年青が多く植え込まれているが、万年青は鹿もカモ
シカも食べない。
万年青と雪

そういえば、彼らは水仙もサルココッカも西洋イワナンテンも食べない。
そのせいか、よく増えている。

西洋イワナンテンは裏山の土留めとしてブスブス直差ししたのだが、活着が
とてもよく、周囲の笹は全滅したというのに勢いがいいのが不思議だ。
毒性があるのか、彼らの苦手とする成分でも含んでいるのだろうか。
サルココッカの花芽
サルココッカ(香りの木)には花芽がたくさんついていた。

椿に花芽が見える。
椿の花芽
開花まではまだまだ此処から先が長い。


全部食べられたとガッカリしていた南天だが、これだけ実が残っていた。
南天の実
赤い色を見るとなんだか嬉しい♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 06:30| 奈良 | Comment(2) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

懲りない面々

育樹園の「大阪冬桜」を伐採しながら、ふっと傍らに目をやって違和感を感
じ、「何か違うなぁ。。。」と近づいて吃驚した。
実生の椿
高さが1メートルほどになっていた実生の椿の上半分の葉がない。


「西洋シャクナゲはずいぶん元気がなくなっているね、もうダメかなぁ」
「いい所だけを残して伐ることにするわ」
西洋シャクナゲ1

よく見ると枯れているのではなくて、葉っぱと枝先を食べられているのだ。
口が届かなかった上部だけは葉が残されている。
西洋シャクナゲ2

おまけにこの枝折れ。。。犯獣は鹿だろうか。
まるで、「来ましたよ。食べたのは私ですよん。証拠を残しておきますね」
とあざ笑われているような気がする。
西洋シャクナゲ3

大きくエリアを拡げ開花を待っていたユキワリソウは何にもない。
ユキワリソウ
どうか花芽までは食べられていませんように。。。

大事にしていたサルメンエビネや夏エビネも食べられてしまった。
サルメンエビネと夏エビネ

ガシガシしていていかにも不味そうなトクサまで食べますかね。
トクサ

昨年買い入れた苗もイチジク、梅、栗など全部枝先を食べられている。

先日しっかり補修したのに、いったい何処から侵入したのだろう。
見回すとそこにもここにも、ふんふんふんだらけ。
伐採仕事を終えてから点検作業に出る。
今回は育樹園が重点的に襲われているようだ。

ふんふんふんはこんもりしたものやバラけたものや、数十ヶ所の置き土産。
ふんふんふん

前回の補修箇所(道路面から10メートルは高い崖の上)は破られた気配も
なく、不思議に思いながら点検を続ける。

なんとその手前の防獣ネットの下部が3メートルほどに渡って少し捲れている。
留めていたガーデニング用の鉄線も噛み切られている。
おそらく此処はカモシカの仕業だろう。
角があるものはネットに引っかかるので下部からは入られないだろうし、雌
かもしれない。
しかし、高所作業は危険を伴うだろうにそのバランス感覚たるや凄いものだ。
安全ベルトも命綱も装着していないのに、こんな場所を上り下りするのは、
人間には到底不可能だと思う。

敷地周囲の四面の防獣ネットのうち、雪で緩み特に危うい二面を点検し弱い
所を補修しておいたが、こちらから侵入したのは鹿だろう。
さて今度はどこを突いてくるだろう。

残り二面の点検も急がなければ。。。

昨夜の二時半過ぎ、防獣ネットの外で鹿の鋭い声が聞こえた。
それも一頭ではないような。。。
入られないと怒っているのか、ウロウロ歩き回りながら5分ほど騒ぎ立てて
いた。

そうそう甘い思いはさせないからね!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村




posted by けい at 05:14| 奈良 ☔| Comment(4) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

きのこのホダ木作り、その後

連日ヘロヘロになりながら頑張っている。
以前と異なり、ぶっ通しで作業できなくなったのが難で休憩が多い。

まずは年初の最優先事項であるナメコ用のホダ木作り。
雪は日向ではほとんど融けたので、かなり動きやすくなっている。

「ヤマグワ三株」
ヤマグワ1

ヤマグワ2

「フジマメザクラ」
フジ豆ザクラ
三株あるうちの一番小さな一株を伐った。

難儀したのが「大阪冬桜」の伐採。
大阪冬桜1

樹高もそこそこある上に、張り出した枝にすぐそばにあるキウィが絡みついて
いるので、枝を伐り下ろすのが大変だった。
大阪冬桜2

大阪冬桜3
やっと片付いたと思ったら、またたくさんの枝処理が待っている。
山になった木々を眺めながらちょっと溜息をつく。
また当分時間が掛かるだろうなぁ。

さて、これだけの榾木でなめこを何個植えられるだろうか。

伐採予定に入っている裏山の三本のヤマグリはどうするか。。。
樹高が相当高く、斜面で足元が悪いので大仕事になるだろう。
ヤマグリ
ヤマグリはクリタケを植菌するのに最適なのだが、根性が潰えてきたなぁ。

獣害にも再三悩まされていて、年明け早々気持ちが穏やかでない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 17:28| 奈良 ☀| Comment(4) | 山菜・野草・きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

薪オーブンが大活躍

我が家の薪オーブンはオーブン機能は勿論だが、その天板の活躍度も半端で
はない。
今日は頑張って作ろう、、、そう思いつつなかなか始動できなかった私だが、
凍み豆腐と柿ジャムに冷凍庫を占拠されつつあり、ようやく動き出した。

広い天板に大鍋三つと薬缶を二つ、小鍋ならまだ余裕がある。
オーブン機能も使いたいところだが、そこまで手が回らないので今回は天板
を優先している。
薪オーブン稼働中

ひと月ほど前に、たまに行く鮮魚店でホタテのヒモを見つけたkiiさん。
その喜びようときたらなかった。
大好物だものね。
ホタテのヒモ1

いつも行く堺・大浜の魚市場で勧められたのが助子の樽入り。
「年末になるとメチャ高価になるし、今がお買い得だよ」
保存方法を教えてもらい、冷凍庫で寝かせてあった。
助子
確かに。。。
年末の助子の高価さは半端ではなかった。
何故年末に重用されるのか、縁起がいいのか、そこのところは定かではないが。

天板の上に置いてある鍋の中身は。。。
「チリメン山椒」
チリメン山椒

「ホタテのヒモの甘辛煮付け」
ホタテのヒモ2

「助子とコンニャクの炊いたん」
助子とコンニャクの炊いたん
「助子とコンニャクの炊いたん」は私たちもそうだが、娘の大好物。
年末には炊いて宅急便に入れたかったのだが、間に合わず今になった。

この煮付けには突きコンニャクを使うのだが、最近は突きコンニャクを置い
ている店舗が少なく、仕方なく美味しいと思われるコンニャク4丁分を下ご
しらえして刻む。
その手間が一番大きかったかも。

こうしてみると、茶色いものばかりだけれど。

発送用の煮炊きが終わったら、天板をまだ利用して再びの柿ジャム作り。
柿ジャム1

保存は冷凍庫で。
柿ジャム2
すぐに食べる分は保存容器に入れるが、置いておくものはこれが一番嵩が少
なくていいように思う。

塩とレモンを入れただけの柿ジャムが娘にも好評で、つい嬉しくなってまた
作りたくなる。

さて、今日はまたまたの柿ジャム作りの傍らでサムゲタン風のスープでも作ろ
うかな♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 06:50| 奈良 ☁| Comment(2) | 薪オーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

ホダ木作り開始

雪にクリスマスホーリーの赤い実が映えて美しい。
クリスマスホーリーと雪1

南天の実はほとんど食べられてしまったので、今、山の庭で唯一色を感じ
られるのが、クリスマスホーリーの実だけというのが寂しい。
春の声を聞くまでの三か月の辛抱なのだけれど。。。
クリスマスホーリーと雪2

日向の雪は大分融けて、土の見える場所も出てきた。
1月4日の庭

雪が幾らかは融けてきたら取り掛かろうかな、、、
kiiさんは、三が日が過ぎるのを待ちかねたようになめこのほだ木作りに
入った。
ほだ木作り
足元が滑るのでハラハラしながら見ている。

多めに植菌するつもりなので、これから当分、ホダ木作りのチェーンソー仕事
が続きそうだ。

自治会絡みでバタバタ過ごした年末年始だったが、ようやく落ち着いてきた。

煙突掃除も済ませて、私は安心のオーブン仕事。
ただ、依然と異なり、あれこれ作りたい、美味しいものを食したい気持ちは
あっても、気力が伴わないのが難である。

豚の塊を煮豚用に買ってあったが、調味液に一晩漬けこんでオーブン焼きに
してみた。
豚肩のオーブン焼き
漬け汁を煮詰めてソースを作りマスタードで戴いたが、とても美味しかった♪

凍み豆腐が仕上がったので早速煮みそ鍋に使ってみる。
煮みそ鍋
外は凍える寒さでも、鍋があると温かいね。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 11:01| 奈良 ☁| Comment(11) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

元日の空

2019年の元旦は快晴で明けた。
気持ちよくすっきりと晴れ上がり雲一つない。
2019年元旦の空
真っ青な空には気持も浮き立つ。

向かいの山は、木々の枝に降り積もった雪が大方融けてしまった様子だが、
庭うちのそれも日裏はまだすっぽりと雪の中。
雪の庭

朝晩はぐっと冷え込んでいるので、凍み豆腐がいい具合になってきた。
凍み豆腐
今晩を経過したらもう仕上がりかな。

すき焼きも炊き合わせも、この凍み豆腐が無ければ始まらない。
高価な肉類は我が家ではあまり人気がなく、凍み豆腐に旨味を与えるだけ
のものになってしまうのが、申し訳ないような気もする


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


ラベル:凍み豆腐
posted by けい at 17:45| 奈良 ☀| Comment(4) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとうございます!!

2019年始挨拶

明けましておめでとうございます!!
この年が皆様にとって幸せな一年になりますように。。。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

posted by けい at 05:40| 奈良 ☀| Comment(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする