2019年06月16日

果樹苗いろいろ

所用で町に出た折、園芸店の最終バーゲンを見かけた。
「木はもう植えられないよ!!」「はいはい、判ってます」
確かに樹木はそれぞれが大きく育ち、現状を維持するだけで精いっぱいの
状況だが、果樹は何とかして植えたい。。。
果樹苗置き場で立ち尽くしている私である。

「再々々々チャレンジで植えますか、イチジク。。。」
今まで何度植え込んでも、枯れたりカモシカに食べられたりで一向に育たな
かったのがイチジクと栗だった。
「バーゲン価格の最終処分でそのまた半額ということだから、チャレンジす
る価値はあるかも」とkiiさん。

イチジク苗は「夏果キング」「ホワイトゼノア」「ゴールドファイガー」
の三種と、情けないぐらいに細くて小さいポポーの苗を一つ。
ポポーとイチジクの苗

ポポーとイチジク苗

植えてしまったからラベルだけ。。。
イチジク苗
栗も数種類あったが、逡巡の末に諦める。
でも、やはりもう一種類ぐらいはほしいなぁ。。。

昨年、HCの店舗改装バーゲン最終価格で手に入れたのは、大苗の栗2株、
豊後梅1株、小苗のブルーベリー4株、栗1株、ポポー・スイートアリスが
1株だったが、大苗のほうは流石にしっかりしていたようで、すくすく育っ
ている。
豊後梅も花が咲いたし、栗にも花芽がついている!!

「倉方甘栗」
倉方甘栗

「丹沢」
丹沢

「ぽろたん」はカモシカに食べられて危ぶんだが、元気になってくれたのが
嬉しい。
ぽろたん

冬季室内に取り込み棘に悩まされた柚子だったが、花が咲いた。
柚子の花
14個も蕾が付いているが、実が生るかどうかまでは期待できないかも。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 06:20| 奈良 ☁| Comment(6) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする