2019年11月12日

ダイモンジソウ

自生していた野生種も含めて、今までどれほど育ててきたことだろう。
獣害で何度も絶滅して、懲りずにまた植え込み。。。
獣たちの侵入を防げるようになり、最近ようやく定着してくれたのがこの三種。

「雪輪」が見ごろになっていた。
ダイモンジソウ・雪輪

「小夜」
ダイモンジソウ・小夜

「小夜」と「雪娘」は盛りを過ぎていた。

「雪娘」
ダイモンジソウ・雪娘1

「雪娘」のいい表情を何とか探して。。。
ダイモンジソウ・雪娘2

先の記事でHCに立ち寄ったことを書いたが、じつはその際にこの2ポットも
連れ帰っていた。
「最後の子たちなんです。行き先ができてよかった♪」
担当者のニッコリに負けたわけではないが、、、

「黒珊瑚」
ダイモンジソウ・黒珊瑚

「赤蝶」
ダイモンジソウ・赤蝶
無事に育ってくれたらいいのだけれど。

「残り福かどうかは分からないけれど、どうしてけいさんの所にはバーゲン
の最終品というのが寄って来るのかな」
ほんと、私も不思議です♪


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 10:17| 奈良 ☁| Comment(6) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする