2020年03月24日

クリスマスローズ(3)

今年のクリスマスローズもそろそろ最終章。

庭奥に向かう小道わきの小山に、知人からもらった一株のクリスマスローズ
を植え込んだのはもう10年以上前のこと。
一向に増えもせず細々と生き残っていたのだが、数年前に間引き伐採を始め
て陽が当たるようになったのがよかったのか、急に勢いが良くなってきた。
庭奥のクリスマスローズ1
元の一株は薄いピンクだったから、エリア全体にうっすらとしてぼやけた感
じだが、色濃いものを植え込むには少々躊躇いがある。
庭奥のクリスマスローズ2

このエリアの実生苗もどんどん開花を始めている。
庭奥のクリスマスローズ4
薄いピンクが多いけれど

白一色の株もかなり登場してきたので嬉しい♪
庭奥のクリスマスローズ3


庭のあちこちでこんな風に実生苗が勝手生えして、各々でエリアを拡大して
いる。
実生群1

実生群2
頼もしいよ、実生苗たち!!

今年初めて開花した子をご紹介。
実生苗1の中
この花、シンプルで好きだなぁ。

もう一株、こちらは先の記事の黒のクリスマスローズほどの大きさしかない。
実生苗2
ぽっちりと小さくて、その可愛さに見惚れてしまった。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:19| 奈良 ☀| Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする