2020年04月02日

ミツマタやダンコウバイ

山の庭の春は、花木も草花も黄色が多い。
作為をしたわけではないが、黄色の花々を見ると元気が出る。
特に今年はコロナウィルスの感染拡大で鬱になりそうな気持を、一瞬でも
忘れさせてくれるようだ。

ミツマタの黄色は目に鮮やかで眩しいほどだ。
ミツマタ
先日山全体がミツマタという画像を見たが、実に見事だった。
近場であれば行ってみたいが、遠方だったような。。。
我が家のミツマタは一株が細々とある限りで、一向に増える気配もない。

ダンコウバイは少し緑がかった黄色が優しい雰囲気だ。
ダンコウバイ1

ダンコウバイ2

ミツマタ、ダンコウバイ、マンサクは庭奥への入り口にある。
ダンコウバイの株元にある白花の沈丁花もいい香りを漂わせ始めた。
大好きな香りで、満開が楽しみ♪
庭奥への入り口

思川桜の蕾にうっすらと紅が見えてきた。
今年は桜の開花も早そうだ。
思川桜の今


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 05:56| 奈良 ☁| Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする