2020年04月08日

ヒメコブシと小さな花たち

ヒメコブシが美しい。
シデコブシが本名でヒメコブシは別名らしいが、私は馴染んだヒメコブシで。

白花と紅花があるが開花は白のほうが早い。
ヒメコブシ1

ヒメコブシ2

白花が満開になるころに徐に紅花が開きだす。
紅花ヒメコブシ1

紅花ヒメコブシ2
愛らしい色にうっとり。

ヒメコブシ白花と紅花

小さな花たちも健在だが、彼らはひと所に留まってくれないのが悩みの種だ。
あちこちに飛んでポツリ、ポツリ。
それはそれでいいけれど、もう少しまとまってくれないと踏んでしまいそう。

「チオノドクサ・ブルー」
チオノドクサ・ブルー

チオノドクサのピンクだけは団体さんだが、今年はピンクが濃く出ていない。
チオノドクサ

大好きな「シラー・シビリカブルー」
シラー・シビリカブルー1

シラー・シビリカブルー2
素敵な青でしょ♪

「プシュキニア」も好きな花。
プシュキニア1

プシュキニア2
青い筋が入らない真っ白の品種もあるのだが、今年はお目に掛かれなかった。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:38| 奈良 | Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする