2020年05月13日

ヤマシャクヤクやエンレイソウや

庭を巡っていて今一番目を惹いているのがヤマシャクヤク。
このところの平和のおかげで一気に増えてきたようだ。
こんなところでも、アッ、あんなところでも咲いている!と、嬉しい悲鳴を
上げている。
ヤマシャクヤク1

ヤマシャクヤク2

ヤマシャクヤク3

此処は通路なんだけれど。。。
ヤマシャクヤクの芽
「どうしてこういう所にばかり出てくるのかなぁ」と嫌言を言いつつ、顔は
笑っているのだ。

「エンレイソウ」
エンレイソウ1

エンレイソウ2

少し赤くなるものも。
エンレイソウ3

オオバナノエンレイソウは今年も花を見せてくれなかった。
エンレイソウの辺りにでも植え替えたほうがいいのだろうか。。。
このままでも次第弱りなら思い切って移植するべきだとはkiiさんの意見。
枯れたらと思うと怖いのでせめて梅雨時期まで待とうか。

先にアップしたミツバツツジの中で一輪だけ咲いたものが有ったが、その
エリアはクリンソウたちの縄張り(笑)でもあった。
たくさんのクリンソウが見事な花を見せてくれていたのだが、その光景も
獣害で絶えて久しい。
種でもこぼれていたのか数年前に一株のクリンソウを見つけ、大事にして
いたら今年は三株になった。
クリンソウ
このまま増えてくれたら嬉しいなぁ。

「日本サクラソウ」
細々としていて昔の姿はないが。。。
日本サクラソウ1

元々のサクラソウエリアでは少し復活しているものが数種あるが、開花し
た株は少ない。
遠慮しないで広がってくれていいのよ!!
日本サクラソウ4

原種の白はとても丈夫で、すごい勢いで増えているが花つきがよくない。
一面が白に染まったら綺麗でしょうね。
その日を夢見ているのだけれど。。。
日本サクラソウ5


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 12:43| 奈良 ☁| Comment(6) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする