2020年05月25日

ホンシャクナゲ&レンゲツツジ

「ホンシャクナゲ」(本石楠花)にたくさんの花芽が付くようになった。
陽当り、通風がよくなったからだろう。
そのための、ここ数年の伐採作業だった。
ホンシャクナゲ1

ホンシャクナゲ2

ホンシャクナゲ3 ホンシャクナゲ4
ホンシャクナゲは庭奥への小道沿いに現在五株。
半数になってしまったが、これから元気になってくれるだろう。

裏山にもたくさんのホンシャクナゲがあるが、鹿とカモシカに齧られたり
折られたりで痛々しい。
駆け下りたり上ったりするので山は荒れ放題になっている。

「レンゲツツジ」
レンゲツツジ1

個体差があるのか花色の濃淡が大きい。
レンゲツツジ2


ただいま「ヨモギ」について学習中。
山菜野草の本1

いろいろあるのだ、このジャンルの本も。。。
山菜野草の本2

山菜野草の本3
週末開拓に取り掛かる前からこういう本には興味があり、集めたはいいが
ほんの僅かしか利用していないなぁとつくづく。
もっと生かさなきゃ宝の持ち腐れだね。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:45| 奈良 ☁| Comment(6) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする