2020年06月07日

ツツジと草花と伐採作業

モチツツジが咲いている。
モチツツジ1

果樹の様子を見に行ったら、庭奥の土手にもたくさんのモチツツジが自生
し始めていた。
モチツツジ2 モチツツジ3
そのうちこの辺りはモチツツジだらけになるね。
私としてはミツバツツジのほうが歓迎なんだけれど。。。

真っ白いツツジだが花は平戸ツツジほど大きくない。
名前は知らない。
白ツツジ

五葉ツツジが大好きなんだけれど、今年も咲かなかった。
日照が良くなっているからそのうち、と期待している。
五葉ツツジ

ニワゼキショウ
ニワゼキショウ
消えかけていたのに今年はまたすごい花、花、花。
通路のあちこちに顔を出してくれるから、踏めない、草刈りができない。

絶えたと思っていたオオニワゼキショウも久しぶりに顔を見せてくれた。
オオニワゼキショウ
ニワゼキショウよりも花は小振りだけれど、草丈が少し高い。
オオが付くほどではないと思うのだけれど???

左はタツナミソウ、右はひょっとしてコバノタツナミソウ??
タツナミソウ1 タツナミソウ2

二年前に猪に大規模土木工事を完遂された折に、一番被害が大きかったのが
シランだった。
その辺りにたくさんあった山芋狙いで。
まだ回復途上だが、少しずつ開花株が増えてきている。
シラン

この花は何??
?の花1 ?の花2
ニラのようなネギのような葉っぱ。
植えた覚えはないのだが、ポツポツと広い範囲で咲いている。

さて伐採作業。
隣地境界際には9本の杉があるのだが、今回はそのうちの5本を伐採する。
どれも20メートルほどの高さ。
南側に位置する隣地側に枝を大きく張らせているので、敷地内にうまく倒れ
ず、隣地の許可をいただいてそちらに倒させてもらった。
伐採作業
枝を切り敷地内に運び入れ、幹は90センチに小切り一か所にまとめ、少し
乾くのを待って上まで運び上げる予定。
隣地に迷惑を掛けられないと処理を急ぎ、防獣ネットの始末迄大忙しの
4時間で、へとへとになってしまった。
おまけに私は丸太運びで右足を打撲、湿布のお世話に。。。(^^;)
ほんと、ドジだわ!!

今日までに四本を伐採し残るは一本だが、それが太いのだ。
足が少し楽になったら取り掛かるつもり。

*****************
パソコンの調子が悪いので(ネットの接続だけではなく、表示も変換もとに
かく遅い)特急で記事を書きましたが、誤字脱字、文章が変なところはPC
の機嫌がよくなるまで修正できないかもです。ご容赦ください)


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 14:51| 奈良 ☀| Comment(6) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする