2020年06月11日

アヤメの仲間たちとマスクのこと

梅雨入りを待っていたかのようにハナショウブが咲きだした。
ハナショウブ1

青と紫とこの色を同じ株だけ植え込んだのだけれど、なぜかこの色が一番多
いのが不思議。
ハナショウブ2

ハナショウブ3

今まで庭を賑わしてくれたアヤメの仲間たち。
「アヤメ」
アヤメ

「五寸アヤメ」
五寸アヤメ1

五寸アヤメ2
丈夫で勝手によく増えている。

「イチハツ」
イチハツ
復活の兆しだ。

「ヒメシャガ」
ヒメシャガ1

ヒメシャガ2

「イリス・クリスタータ」
イリス・クリスタータ

「キハナショウブ」
丈夫な品種で種を飛ばしてどんどん増えている。
あまりにも多すぎて、そのうちに撮ろうと思っているうちに旬を逃して
しまった。
これはログ前の小池。
キハナショウブやいろいろな植物が混在して水面が見えなくなっている。
ログ前の小池
この池に張り出しているウリカエデがモリアオガエルの定宿だったのだが、
このところずっと訪問がなかった。
寂しく思っていたら、今年久々にモリアオガエルが戻ってきてくれた。
あのメレンゲのような卵塊を作ってくれたら嬉しいなぁ。。。

「ノハナショウブ」が好きでせっせと植え込んだのだが、この数年まった
く咲いてくれない。
株が残っていたらいいのだけれど。。。
ニオイイリスやジャーマンアイリスはまだ開花していない。


*****************
アベノマスクがやっと届いた。
アベノマスク
それを見た私たちの会話。
「遅かったね!!」
「火事が消えてから消防車が来たようなもんだよな」
「二次感染用のマスクなんだろうさ」
「それもそうだ。。。」

日頃から布製マスクを利用している私は、大きさとしてはこんなものかなと
思ったが、ただ、厚さに関しては薄いような気がする。
現在使っているものや買い置きのものと比較しても、かなり薄い。
まぁ、夏向きのマスクだと思えばいいのかも。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 15:03| 奈良 ☔| Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする