2020年07月16日

再びのササユリとサツキ

「けいさん、咲いてるよ!!」
kiiさんの弾んだ声が「早く、早く」と急かす。

今年は咲かないのかなと諦めていたログハウス前のササユリ。。。
控えめで超ゆっくりさんだったね。
庭の中でも開花の早い場所有り、遅い場所有り、長く楽しめるのは嬉しい。
ササユリ1

一株は色濃くて美しく、これが紀伊山地のササユリといわれるものだ。
ササユリ2

ササユリ3
以前はこの種が多かったのだが、いつの間にか薄い色が多くなっている。
気候のせいなのだろうか?

枝切りばあさんは相変わらず鋏と鋸を手に張り切っている。
ツゲ
勝手に生えていたツゲをバッサリ切ったのは一週間ほど前のこと。

卵焼きに入れようと三つ葉を摘みに行った折、そのツゲの足元にあった
サツキの辺りに朱が見えたので近づいたら。。。
サツキ1
ややや、沢山の蕾がついていたんだね。

ツゲの陰でひっそり気づかれないままだったサツキさん、
これからは君の天下だよ!!
サツキ2


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
ラベル:ササユリ サツキ
posted by けい at 05:50| 奈良 ☁| Comment(6) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする