2020年07月24日

アナベル、柏葉アジサイ、ウズアジサイなど

アナベルや柏葉アジサイが咲いている。
「アナベル」
アナベル1

開花して真っ白になったものよりも、右端のような、少し若い、緑がかった
頃の花が好き♪
アナベル2

「柏葉アジサイ」
柏葉アジサイ
柏葉アジサイはカミキリムシに入られて弱り、ようやく復活した。

切った枝を育樹園の育樹箱の空きスペースに次々と挿し木してしまうので、
大変なことになってきている。
「アナベルと柏葉アジサイ、ミナヅキがずいぶん大場を取っているじゃ
ないのさ。どうする気?」
そう言われてもですね、せっかく根付いたものをどうもできませんわ。(笑)

ミナヅキの花芽も少し上がってきたし、賑やかになるよ。
それにしても、この時期は白い花が多いなぁ。。。

ウズアジサイ(別名 オタフクアジサイ)は二株あったが、虫に入られて一株
は枯れてしまい、これもほとんど枯れる寸前というぐらいにくたびれていた
のだが、なんとまぁ、見事に復活したから嬉しい。
(管理人は何も手を掛けておりません^^;)
ウズアジサイ

頂き物のこのアジサイ、確か最初はピンクだったはずなんだけれど。。。
アジサイ1

数メートル離れて、花は似ているようだが同じ品種だろうか?
アジサイ2
植えた覚えはないのだけれど、そういえば上のアジサイの切った枝を
直挿ししたような気はしないでもない。
まったくいい加減な管理人である。

前面道路脇の土手には西洋アジサイやガクアジサイなどが植えてあるのだが、
獣害が続いた折に傷んだり消えたものが多く、今は細々。
それも防獣ネット越しの写真になるのでいい表情が撮れない。
土手に入ればいいのだけれど、蛇が怖い、蜂が怖い、のだ。
土手のアジサイ1 土手のアジサイ2


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 17:43| 奈良 ☔| Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする