2020年07月29日

ヤブカンゾウを食べる

ずっと食べてみたいなとは思っていたものが、アマナやヤブカンゾウの花芽
だった。
アマナは増えているけれど可愛すぎて食べる気にはなれないでいるが、カン
ゾウには手を出しはじめている。
ヤブカンゾウ1

「このぐらい増えたんだから、もう食べようよ」
なんでも食べてみたいのがkiiさんである。
ヤブカンゾウ2

まずは蒸してポン酢やマヨネーズで。(左画像)
少し蒸し過ぎの感あり。
ちょい蒸しでいいか、それともサッと湯を通しただけでいいかも。。。
天ぷらにしてみる。(右画像)
ヤブカンゾウ3 ヤブカンゾウ4
どちらも美味しかったが、、、

絶品だったのが花芽とむきエビの炒めもの。
ヤブカンゾウ5
オリーブオイルで炒めて塩コショウしただけだが、これが思わず「エッ!?」
「ホオ〜ッ!」となる旨さ。
ホタテなどで炒めても美味しいのではないかと思う。
どれもすべてkiiさんの調理である。

ヤブカンゾウの花芽にしっかり填まってしまった。
次々と花芽を上げてくるので、山菜を愉しめる期間が延びたと嬉しい。
ノカンゾウの苗をブロ友さんからいただいたので、しっかり増やして食べ比
べてみようと、それもとても楽しみだ。

kiiさんの料理といえば、名付けて「鶏玉」も得意な一品。
鶏玉1
材料は鶏のモモ肉と糸こんにゃくに大振りに切った玉ねぎがどっさり。
それも、ほんとうにビックリするほどのどっさりなのだ。
ポイントはニンニクを漬け込んだ醤油を使うことだろうか。

コトコト煮込んでからいただく。
鶏玉2
ウ〜〜ン、旨い!!
そのままいただいても、ご飯にかけてもいい。

ニラ焼きもkiiさんの出番だ。
薄〜く、薄〜く焼いて、鰹の削り粉をまぶす。
ニラ焼き
私が焼くと分厚くなって美味しくないそうな。。。(^^;)
ハイ、それ、納得してます!


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:34| 奈良 ☁| Comment(6) | 山菜・野草・きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする