2020年08月28日

梅仕事の完了&ログ造り

梅の実りが遅い山のこと、世間では土用干しが終わったころにやっと本漬け、
今頃になってようやく陽に干している。
晴天が多いおかげで、9月にずれ込まなくてよかった。
梅仕事1
やっと完了してホッとしている。

数年前はこの干し板にびっしりと三枚は梅を並べたものだが、このところ
収穫量が少なくて、今年などたった一枚分しかない。
一枚は紫蘇、四枚は梅用にと計五枚もスタンバイしているのにね。

今回の簡単シバ漬けは、赤梅酢を多めに入れたのでいい色になってきた。
簡単シバ漬け

私は蕁麻疹でグズグズしているが、kiiさんはけっこう頑張っている。
溝切りを持ち出して(左)、溝を切り(右)窓を作る準備。
溝切り1 溝切り2
右画像の溝にガラスが入る。

建具作りって工程がいろいろあって難しいものだね。
何しろ、プロじゃないもの。

小窓ができた。
小窓

ドアを作っている。
ドア作り
なにもかも手作り。
武骨でオシャレではないけれど、頑丈なことは請け合える。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:55| 奈良 | Comment(6) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

レンゲショウマが咲いた♪

蜂に刺されてグローブのように手が腫れ上がって以来、庭に出るのが怖くて
仕方がない。
kiiさんが「咲いてるよ、あの花も、この花も。。。」と誘うのだけれど。

「レンゲショウマ」
レンゲショウマ1
これはログハウス前の庭に咲いていたもの。
過酷な夏だったせいか、少し弱り気味で花数が少ない。

こちらは育樹園のレンゲショウマ。
樹陰が大きくていつもは咲きが良くないのに、今年はこちらのほうが元気が
いい。
レンゲショウマ2

冬に凍てつくのでダリアは育ちにくい地域だが、この種だけは植えっぱなし
の放りっぱなしでよく育っている。
ダリア
増えているようだし、花数も多く次々と咲いて楽しませてくれている。

何故か今頃クレマチスが。。。
クレマチス
この辺りで刺されたので、恐々のへっぴり腰で撮った。

夏水仙が思いがけないところで咲いていた。
ナツズイセン1

此処にも、、、
夏水仙2
どうやって増えているのかなぁ。

コムラサキの花
コムラサキ

この時期はあっちにもこっちにも「ウバユリ」
とにかく勢いがいい。
いい香りがするのだけれど、うっかりすると庭中ウバユリだらけになってし
まうので数株を残して抜いている。
ウバユリ
北海道には「オオウバユリ」というのがあり、豪華な花を咲かせるらしいが、
種をいただいたが発芽しなかった。

「洋種サワギキョウ」
洋種サワギキョウ


暑い夏にもかかわらず、健気に咲いてくれた花たちに感謝!


この暑いのに全身に蕁麻疹が出てしまい、参っていた(^^;)
ようやく治まってきたところだが、大汗疹のところに蕁麻疹で、掻きむしり
たいのを堪えるのが大変だった。
「私に隠れて美味しいものでも食べたでしょ?」とkiiさんが拗ねるが、
体調不良からとのことでした。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 16:34| 奈良 ☀| Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

オカワカメのこと

先日オカワカメなるものを道の駅で見つけた。
食べられるものは試してみたい。
お初の植物なのでどんなふうに調理するものか、レジのお姉さんに訊いてみ
たけれどハッキリしない。
茹でて食べるって、、、それだけ?
その先が知りたいのだけれど。。。
オカワカメ

取り敢えずは、湯がいて食べてみよう。。。

お、美味しい!!

シャキシャキしていて何とも言えない食感と微かなぬめりに、しっかり填まっ
てしまった。

オカワカメは別名アカザカズラ、雲南百薬(うんなんひゃくやく)とも呼ば
れる。
オカワカメ=雲南百薬とは知っていたし、百薬というからには体にもいいの
だろうとは思っていたけれど、ミネラルやビタミンAを多く含む健康野菜と
のこと。

スーパーが遠くて買い物難民になる山のこと、青物の種類はできるだけ多く
を確保しておきたいし、利用法を考えていろいろ活用できるかもしれない。
そういえばJAに小さな苗が売っていたっけ。
まだ残っているかしら??
ただ問題点がひとつ。
耐暑性は強いらしいが耐寒性が「やや弱い〜普通」なのだそうな。
まぁ、温暖化の影響で近年はコンニャク芋も地下で越冬できるのだから、そ
の点は大丈夫なのかもしれない。


ミニ菜園にキュウリやナスが出来ているのだけれど、、、
犯獣は?
犯獣? 犯鳥?

スギナ茶はもう最終。
粉末にしたものがこれを含めて5瓶。
いつまで持つかしら?
スギナ茶も最終


暑い中でも優雅に飛んでいる蝶たち。
青虫は苦手だけれど、飛んでいる姿は美しいね。
蝶1

蝶2

蝶3

アゲハは不意打ちが多くてなかなか撮れない。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:40| 奈良 | Comment(3) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

アジサイ最終便は城ケ崎、三河千鳥、ミナヅキ

例年先陣を切るヤマアジサイからして今年は開花が妙に遅かったのだが、や
はり盆過ぎの今頃にまでズレ込んでいる。
西洋アジサイ系が盛りの前面道路沿いでは、町から来たのか、走行車から
「今頃まだアジサイが咲いてるよ〜」と呆れたような声が聞こえたりする。

「城ケ崎」
城ケ崎1

城ケ崎2
澄んだ青が美しい。
大好きなアジサイのひとつだ。

「三河千鳥」も好きなアジサイ。
三河千鳥1

三河千鳥2

ログハウス前の庭で咲いている品種不明種。
品種不明

これもログハウス前にある、ピラミッドアジサイの「ミナヅキ」
ミナヅキ3
大場を取るけれど見事な咲きように感嘆詞である。

ログのロフトのベランダから眺めたところ。
ミナヅキ1

切った徒長枝を挿し木箱のすき間にブスブス挿したまま、忘れていたらしい。
ミナヅキ2
花が咲いて、「あらら、ミナヅキだわ」と気が付いた。
大きくなるものね、さて、何処に植える??


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:37| 奈良 | Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

ミョウガご飯と簡単シバ漬け

我が家のミニ菜園はようやくミョウガや青紫蘇、キュウリなどの収穫期を迎
えた。
もう夏が終わるというのに(←願望)今頃だものね。
収穫1
左は初物のブルーベリー。
完熟前なのでまだスズメバチは来ていない。

少しだけれどアイコも採れだしたので、sakkoさんの真似っこをして
ドライトマトにしてみた。
ドライトマト
乾燥するにつれて甘くなり、美味しくて、パスタにする前におやつになって
いる(^^;)

ミョウガもお初。
紫蘇もミョウガもそうめんの時期に外せない薬味なのに、自然任せではこの
時期になってしまうのだ。
収穫2
右は簡単シバ漬け用、左がミョウガご飯に使う分。

ミョウガを待っていた!!
買うと結構高くて、自家製でないと豪快に使えないから。。。
ミョウガとキュウリが採れだしたら何が何でも簡単シバ漬け。
簡単シバ漬け1
茄子とキュウリとミョウガに生姜の千切り(本当は新生姜がいいのだが、買
いそびれていた)を一晩塩漬けして絞り、

赤梅紫蘇酢に漬け込んでまた一晩置く。
たったそれだけだが、とにかく美味しいのだ。
簡単シバ漬け2
今年の梅酢はまだ取れていず、昨年の貴重な残りを利用したので量が少なく
色が浅い。
濃い色が付いたら綺麗なんだけれどね。

まだ漬かっていないのに、サラダ代わりにバクバク戴く。(笑)
簡単シバ漬け3

ミョウガご飯は
ミョウガを刻んで炒め、出汁の素、酒、醤油、塩などで味付けしザルにあける。
(汁は捨てずにボールなどで受けて、、、)
ミョウガご飯

炊きたてご飯にさっくりと混ぜ、味が薄かったら先の汁を足して加減する。
ミョウガご飯2
たったそれだけなのに、ついお代わりをしたくなるほど美味しいのだ。

三度豆、大好きなのだが実生りがあまり良くない。
三度豆
来年はたくさん植えよう!!
(北海道に居たころは亡母からインゲン豆で刷り込まれていたが、インゲン
と言っても関西では通用しないのね)

昔植えて掘り上げたコンニャク芋は、凍てに備えてしっかり保存したつもり
だったが失敗してしまった。
小さい芋が残っていたらしく、それがこの数年で少しずつ大きくなっている。
コンニャク芋1 コンニャク芋2
温暖化の影響なのか、土中でコンニャク芋が育つというのが変でしょ?

さて、キウィの今。
キウィ
大きくなっているのが嬉しい♪


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:30| 奈良 | Comment(4) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月16日

久々のバーベキュー

連日晴れの日が続き猛烈に暑い!!
酷暑1
災害を起こさない程度のひと雨が欲しいところだ。

野迫川村でもかなりの暑さで、午前6時の気温は20℃ほどなのに、それか
ら6時間後には軒下で34℃。
こんなことはあまり記憶にない。
酷暑2
温度計を見て卒倒しそうになる。
その一時間後34.5℃まで上がったが、もう撮る気力を喪失してしまった。

kiiさんは洗面所とトイレの造作に頑張っている。
自動カンナ
自動カンナを掛けているところ。
カンカン照りなので、シャツがアッという間にグッショリ。

「今夜は何にしようか?」「食べなきゃバテるしね」
「久しぶりにバーベキューでもしようか?」
「食材があまりないよ。冷凍庫にステーキ用のラム肉があるぐらいかな」

ということで、今夜は有り合わせ簡単バーベキュー。
ロケットストーブの出番である。
バーベキュー1
スープにしようと豚足(国産)も有ったので、それも焼いてみる。
食に関するエッセイに「豚足を焼く」というのが載っていたので、興味津々
だったのだ。
まぁ、、、そちらはkiiさんには不評だったけれど(^^;)

ラム肉は美味しいね!
タレが出来合いのものという点が、ちょっとちょっとなんですけどね。
バーベキュー2
北海道からジンギスカンを送っていただいて以来、すっかりラム肉の虜に
なってしまった二人です。
牛肉の出番がますます少なくなっている。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 18:08| 奈良 ☀| Comment(4) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

この時期の花たち

長雨に続く猛暑だが、健気に咲いている花たち。

「モナルダ」
モナルダ1 モナルダ2 モナルダ3

「夏水仙」
夏水仙

「エキナセア」
エキナセア1 エキナセア2

「ヨメナ」
ヨメナ1 ヨメナ2

「シキンカラマツ」
シキンカラマツ1

シキンカラマツ2

「ユリ・サーモンスター」
サーモンスター1

サーモンスター2

増え続けるコロナや酷暑で熱中症という心配もあり落ち込みがちな気持ちを、
暫し花たちが癒してくれる。


ところで、山の住まいは一番近いスーパーまで往復二時間という不便な地域。
郵便局や村役場迄行こうにも車がなければ用が足せない。
その車も片道30分、往復で一時間はかかるのだ。
運転できない人や車がない人はどうしたらいいのか、切実な問題である。

町の仮住まいもスーパーまでが遠く、たまの町暮らしも悲鳴を上げていたの
だが、8月5日に徒歩圏内に24時間営業のスーパーセンターなるものが
開店した。
トライアル
健常者で徒歩12分ぐらい、普通でも20数分有れば行きつける距離。
ただ、帰り道は荷物を持って上り坂になるのでそう簡単にはいかないだろう
が。。。
今までに比べるとずっと暮らしやすくなったことは有り難い。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:27| 奈良 ☀| Comment(2) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

鳥たちの天国

ヤブデマリとカンボクに赤い実が付きだしたのだが、鳥たちの声が一気に賑
やかになってきた。
ヤブデマリ カンボク
左がヤブデマリ、右がカンボク。
同じ赤い実なのにヤブデマリのほうが美味しいのか、カンボクにはあまり鳥
の気配がないのが不思議だ。

ヤブデマリに飛来しているお客様たち。。。
ヒヨドリは果実を狙うし姿も声も嫌いだから追い払おうとしたが、よく見る
とメジロさんたちがいる。
メジロは追えないよ、姿は勿論だけれど鳴き声もチーチーと可愛いしね。

何処にいるか判るかしら??
メジロ1

メジロ2
団体さんでやってくるのだけれど、ちょこまか動くので撮れない。。。

メジロ3

少し大きめの白っぽいのが居る気がするんだけれどと、数日前からkiiさん
がしきりに言う。
私には見えなくて、「居ないよ、勘違いじゃないの」などと言っていたのだが、
ヒヨドリも撮っておこうとした画像に偶然写り込んでいたもの。
調べてみるとどうやら「アオバト」らしい。
くちばしが青いから「アオバト」?
ヒヨドリとアオバト
「ホラ、居たでしょ!?」と得意げなkiiさん。

山の庭で視認したものや声を聴いたものも含めると今までに35種ほどはある
のだが、まだお初のものが居るのだなぁ。

高い空ではトビが悠然と舞っている。
トンビ



♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:14| 奈良 | Comment(6) | 生きものたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

久しぶりの木工事

久しぶりの木工事にkiiさんはルンルンしている。
山の作業はいろいろあるが、やはり木工事が一番好きな様子だ。
今回の木工事はトイレの改装から始まったものだが、ついでに使いやすいよ
うに冷蔵庫を移動させよう、洗面所も本設にしようとだんだん大げさになっ
てきたのだ。
水回りの工事はなにかと手が掛かる。。。

まずは冷蔵庫を移動させなければならないので、置き場所作りをしている。
作業中

此処の場所を開けるために、置いてあった保存食棚を移動させるのが大ごと
だった。

山は災害に弱い。
土砂崩れなどで道路が通行不能になり、閉じ込められるということも少なく
ないから、せめて一週間は食料品が枯渇せずに持つようにと缶詰や乾物類が
たくさんあるのだが、それにしても多すぎる。
中には気づかずにいて、もう三年も前に賞味期限が切れているなどというも
のもあり、この際一掃できたのは幸いだった。

缶詰もたくさん!
豆類や魚介類の素材の缶詰が多い。

缶詰
水煮缶、いったい幾つある??
鮭、鯖、鰯、秋刀魚、出てくるわ、出てくるわ、水煮缶。。。

この際少し消費しようと、ゴーヤチャンプルーもどきを鯖の水煮缶で作って
みたら、意外な美味しさで填まってしまった。
他にも鯖の水煮缶は重宝だ。
そぼろを作ってバラ寿司にしたり、アクアパッツァやアヒージョにしてもい
ける。
辛い汁で豆腐やネギなどと煮込んでも美味しい

鯖の水煮缶はブームのずっと以前からお気に入りの素材で、我が家では保存
食というだけでなくちょくちょく料理にも使っていたから、ブーム到来で
売り場の棚から消えてしまったときは青くなったものだ。


一切合切を移動して整理し直している中で、沢山あるのに使っていないもの
の筆頭がパイレックスの容器。
臭いが付かず清潔で使いやすいとはいっても流石に多すぎるでしょ?
勤め人だったころにせっせと集めたはいいが、常時使っているのは左端の
矢印の幾つかだものね。
パイレックス
墓場まで持っていかれないんだし、もっと利用したらいいんだよね。

娘宅へお惣菜を送っていた頃の名残のプラ保存容器も多数でてきて、買った
まま忘れてしまい勿体ないことをしていたと後悔することしきりだ。

少し身軽になるためのいい機会なのかもしれない。


長雨や大雨続きで修復が遅れていた、谷からの引き水がやっと復活した。
谷からの引き水
昨夜は久しぶりに「極楽の湯」に入ることができた。
谷からの引き水は湯あたりが最高なのだ!!

日中は暑いが、日が陰ると一気に涼しくなる山の家。
エアコンや扇風機も不要の涼しさに「極楽、極楽。。。」とつい呟いている。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:23| 奈良 ☀| Comment(2) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

蝉しぐれはヒグラシ

町に居るとクマゼミが耳を圧するほどで暑さをいっそう増幅させるが、山の
蝉しぐれは「カナ、カナ、カナ」といかにも涼し気だ。
その数知れず、まるでシャワーかスコールのように一斉に降り注ぐ。
昔ヒグラシの声を初めて聴いたという人が「気持ち悪い。。。」と言ったが、
受け止め方にもいろいろあるものだと吃驚したのだった。

抜け殻があちこちに。
山のセミ分布にも最近は異変が起きているらしく、まだ絶対数はヒグラシだが
時々アブラゼミやクマゼミの声が聴こえる。
アブラゼミもクマゼミも極少数派だが、クマゼミが増えるということは温暖化
傾向が強まっているせいかと危機感を感じてしまう。

今年の梅雨は晴れ間が少なく長雨続きで、夏椿の旬を見逃してしまった。
というか、花数が極端に少なかった。
山の庭には大きな夏椿が4株あるのだが、どれもがそうだったところを見る
と、長雨の影響が大きいのではと思う。
ナツツバキ1

ナツツバキ3

ミニ菜園ではコオニユリがよく咲いている。
コオニユリ1

コオニユリ2

「オニユリが消えてしまったね」
「消えていないよ、咲いてるよ」とkiiさん。
オニユリ1
ららら、所定の場所からずっと外れて、オニユリが数株密かに増えていたか
ら嬉しい。
コオニユリは植えたものだがオニユリは自生だもの。

むかごができていたけれど、此処でどんどん増えてくれたらいいなぁ。
オニユリ2

ところで、オニユリとコオニユリ、ゆり根はどちらが美味しいの??


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:41| 奈良 | Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

またまた、やってしまった

じつは草抜きをしていてアシナガバチに刺され、右手がグローブのように
腫れあがっていた。
右手の甲と左手の小指を刺され、左手はさほどでもなかったのだが、右がひ
どく、皮膚が裂けるかと思うほどの腫れと痛みには参った。
マウスを握ることもできないぐらいに腫れたのは初めてだったし、今回は
腫れの範囲もかなり広がって、何度も刺されているとこんなふうにきつく
なるとのこと。

アシナガバチには気を付けないといけないとは常々思っていたが、気配もな
いところから突然飛び出してくるので気づいたときは後の祭り。

今年からは草引きのお供に必ずハチアブジェットも携行しているのだが、
噴霧する前に二か所も刺されていたのだった。

点滴と頓服や抗生剤のおかげでようやく治まってきたところ。
あと数日で復帰できるようになるだろう。

今年は蜂に刺される人が多いそうな。。。
皆さまどうぞご注意ください。

私の草引きのお供たち。
ちゃんとハチアブジェットも持っていたのよ〜
草引きのお供1

草引きのお供2
説明不足でした。
赤い矢印の道具が草引きの一番の相棒です。


棒は名付けて「マムシん棒」
まだ出番はないけれど、適度に重みがあるのでマムシを発見したら退治でき
るようにと。。。
草引きのお供3

完全防備で草引きをしているのにね、ドジな私です(^^;)


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 15:28| 奈良 ☁| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする