2020年08月20日

アジサイ最終便は城ケ崎、三河千鳥、ミナヅキ

例年先陣を切るヤマアジサイからして今年は開花が妙に遅かったのだが、や
はり盆過ぎの今頃にまでズレ込んでいる。
西洋アジサイ系が盛りの前面道路沿いでは、町から来たのか、走行車から
「今頃まだアジサイが咲いてるよ〜」と呆れたような声が聞こえたりする。

「城ケ崎」
城ケ崎1

城ケ崎2
澄んだ青が美しい。
大好きなアジサイのひとつだ。

「三河千鳥」も好きなアジサイ。
三河千鳥1

三河千鳥2

ログハウス前の庭で咲いている品種不明種。
品種不明

これもログハウス前にある、ピラミッドアジサイの「ミナヅキ」
ミナヅキ3
大場を取るけれど見事な咲きように感嘆詞である。

ログのロフトのベランダから眺めたところ。
ミナヅキ1

切った徒長枝を挿し木箱のすき間にブスブス挿したまま、忘れていたらしい。
ミナヅキ2
花が咲いて、「あらら、ミナヅキだわ」と気が付いた。
大きくなるものね、さて、何処に植える??


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:37| 奈良 | Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする