2020年09月18日

トイレ工事完成間近

今週末までには何とか完成させたいと意気込んでいたトイレ工事。
前回のアップから以降、下地を張り終え。。。
有り合わせの材料も利用してなので、一番難儀していたと思う。
木工事の他に複雑な水道工事もあり、悩んでいる様子がしばしば見受けられ
た。
トイレ工事1
新規に作るものならもっと楽だったのだろうが、既存のものを処分してその
跡に新たに作るという工事はほんとうに大変だ。
リフォームは手間がかかるということが頷ける。

壁面に150角のタイルを張り、床に400角の御影石を張り、目地はライ
トグレー。
トイレ工事2

そして機器の設置。
おぉ、全体の色合いはバッチリで想定通り。
トイレ工事3
設置説明書に理解に戸惑う部分があり少しまごついたが、なんとか完了まで
こぎつけた。

タイトルに完成間近と書いたのは、じつはですね、タイルが足りなかったの
です。
トイレ工事4
大きな二面は貼れたのだが、入り口部分などが貼り残しなのだ。
うまくいけば明日には貼れる予定だけれど、予定は未定だものね。
従って「完成間近」

ひと仕事を終えたら少しゆっくりしたいところ。
そしてその後に洗面所造りに取り組みたいところだが、急務の作業、薪作り
という大仕事が待っているのだ。
伐採した杉
早くに片付けたかったがいろいろアクシデントもありで、隣地境界際で乾か
している。
これは一株分だから、この5倍ほどの量を敷地内に運び上げ玉切りにして割
るという作業。
薪割は快感も伴い嫌いではないが、運び上げるのが大変だ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:33| 奈良 | Comment(4) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする