2020年10月04日

シュウカイドウの紅花と白花

シュウカイドウの花が真っ盛り。
一見ひ弱に見えるけれどなかなかどうして、結構丈夫で何処にでも広がる。
シュウカイドウ紅花
白花よりも紅花のほうが強い。

白花はいつも同じ場所でひっそり。
シュウカイドウ白花

シュウカイドウ白花

面白くて毎年載せるのだが、白花の葉裏は赤い葉脈が鮮やかだ。
シュウカイドウ白花の葉裏
紅花のほうは葉表と同じく葉裏も緑色なのだから不思議。

カメバヒキオコシの花が咲いていた。
綺麗な青だね。
カメバヒキオコシの花

カメバヒキオコシと葉が似ているので何だろうと思っていたが、花が咲い
て「あぁ、アカソだ」と納得。
アカソの花

コムラサキの実が色づいていた。
コムラサキ

この大きな木はログハウス前にある「通称・ハテナの木」
はてなの木
開拓を始めたころは小さかったのに、いつの間にか大木になってしまい伐る
のにも難しくなってしまった。
花は目立たないし、いったい何の木??
敷地内にはまだ名称を掴めていない自生の木が幾つもある。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:36| 奈良 ☁| Comment(2) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする