2020年11月14日

落ち込んでます。。。

午前4時頃、外はまだ真っ暗。
ウトウトていたのだが、突然前面道路辺りで鹿の鳴き声が四度続いた。
いつもの苛立った鋭い声ではない。
何だろうと怪訝な思いでいたが、夜の明けるのを待ちかねて様子を見に
行ったら。。。

今日は抜き菜で戴くつもりだった大根葉が何にもない、何にもない。
大事に育てていた芽キャベツやキクナも全滅。
泣くに泣けず、ただ呆然と立ち尽くす。
大根葉
獣害はこのところ治まっていたのでショックは大きい。

あの鳴き声は、「美味しかった♪」と十分に満足した声だったのだろう。

侵入口を発見。
隣地境界の防獣ネットを、一メートルほど噛み開いていた。
下部から侵入するのは角が邪魔をしない雌鹿とのことだったが、どう
だろう。
侵入口
結束線を何本も噛んで外したものらしいが、不思議なことに周囲には
落ちていない。
結束線まで食べてしまったのだろうか。

水菜と小松菜が無事だったのが幸いだった。
足跡 鹿の糞
あちこちに残してくれた足跡と糞。

先日アップした前面道路脇の土手のカエデだが、美しく紅葉してきた。
カエデ

山の庭の紅葉のトリはカイノキだが、今年はどんな紅を見せてくれる
だろうか?


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 18:04| 奈良 ☀| Comment(4) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする