2020年12月30日

いつの間にか中掃除

ふっと気になって絵本を数冊抜き出したのが悪かった。
この数年というもの冬場になると風邪をこじらせて咽喉を痛め、本の整
備をずっと放りっぱなしだったのだが、手に取って吃驚した。
埃に汚れが付着してまぁ酷いことに!!

最初は一ケ所だけ片付けようと思ったのだ、、、
絵本棚1

「ここも酷い、こっちはどう?」
「ついでに断捨離もしよう」とつい手が伸びて、ログハウスの中は今や
足の踏み場がない状況になってしまった。
絵本棚2
何しろ冊数が多いから大変だ。
この一週間ほど、こんなことで身動きできなくなっていた。(^^;)
挙句、あと二日で今年も終わろうというのに、本に埋もれたままで年始
を迎えることになる。

kiiさん要望の明太子パンを焼きたいと思うが、絵本が少し片付かな
いと落ち着かない。
パン焼き用のスプレーも買ってきてあるのにね。
スプレー
百均のお姉さんにスプレーの置き場所を聞いたら、「何に使われますか」
と尋ねられてキョトン。
勧められたのがこれ。
最近は食用に使えるこういうものも登場しているのね。

窓辺には多肉さんたちがズラリ勢ぞろい。
多肉さん

厳しい寒波が来るという予想で、気が抜けない年末年始になりそうだ。
コロナ禍は拡大の一途でニュースを見聞きする度に気持ちが暗くなる。
来年は明るいニュースが多い一年になりますように。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 06:22| 奈良 ☁| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

クロモジ茶やパン作りや

20センチほど積もった雪はほとんど解け、外仕事をするにはいい具合
だと喜んだらまた雪。
降ったり融けたりを繰り返している。
雪景色

冷たいしボトボトに濡れるので家の中での作業をいろいろ。

kiiさんはクロモジの枝を切り取ってきて、緑色が出るまで束子で
こすり洗い。
冷たい水に悲鳴を上げていた。
その後、刻んでお茶に加工している。
クロモジ
お茶は美味しいそうだが、まだ上手く乾燥していないせいかイマイチ
香りを感じられないでいる。
太い部分をお風呂に入れてみたが、湯当たりがとてもやわらかくて気持
がいい。
これは大発見だ。。。

柿の乾燥が済み、薪オーブンのオーブン部分が解放されたのでパンを
焼き始めた。
わが家の好みはハードな食事パン系。
パン焼き
強力粉のみと全粒粉入りを各二本ずつ焼いたが、全粒粉入りのほうが
好きかも。
今回はソーセージを入れたが、kiiさんのリクエストは明太子入り。
私はシイタケやコーン、ヒジキなどを使ってみたい。

寒いので鍋にしよう。
そうだ、久しぶりにおでんにしない??
おでん
薪オーブンの天板の上でコトコト煮てます。
大根とコンニャクがドッサリ入ってます。(笑)


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 17:28| 奈良 ☔| Comment(6) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

どこまで伸びるか、つらら。

ゴウッと重低音が響き、除雪車が出動。
有難いことだ!
融雪剤を散布するトラックも来ているようだ。
除雪車出動

前面道路は県道なので除雪して貰えるのだが、敷地内の40メートル
ほどの通路は自前なので、これが結構厳しい。
雪の上に足跡が幾つも続いている。
鹿とカモシカ、野ウサギは願い下げだけれど、アナグマやテンなら探る
のも楽しい。

氷柱が伸びている。
氷柱1
ログハウスの前面のものは太いのが一本。
現在の長さは90cm。

東面の氷柱もすくすくと(?)成長している。
氷柱2
一番長いので現在120cm。
ぽっきりと折って舐めてみたのは遠い昔のこと。
公害だらけの今は、恐くて舐められやしない。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:46| 奈良 ☁| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

雪景色です

15日の夕刻、町の所用を片付けて山に戻ったら雪景色だった。
12月15日夕刻

最初は重いべたついた雪だったが、いつの間にかサラサラになり。。。
昨日も雪は降ったりやんだりだった。
12月16日
17〜18センチほどの積雪。

ログハウスの東軒には、まだ細いけれど氷柱が勢ぞろい。
氷柱

寒いです。

真っ赤に染まったヒメナンテンに積もる雪が美しい。
折れそうにしなっている枝もある。
ヒメナンテン

咲き始めた椿も、雪の重さに顔をしかめているようだ。
ツバキ


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:00| 奈良 ☀| Comment(4) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

カリン酒殿、今冬もよろしく!

風邪っぽくなると左咽喉が痛みだす。
下手をすると何ヶ月も咳で悩まされ、夜も寝られないぐらいになる。
止む無く寝正月という仕儀になったこともしばしばで、これはいかんと
早速カリン酒のお世話になる。
今回開けたのは一昨年漬けたもの。
カリン酒

じつは先日、獣害対策で山歩きの際、肌寒くなってきたけれどもう少し
で終わるからと無理をしたのが悪かった。
周囲で雄鹿を二頭捕獲して貰ったので、これでもう獣害は大丈夫だろう
と安心していたのだが、その一週間後、再び荒らされたから参った。
敵はまんまと裏をかき、罠とは真反対の裏山の防獣ネットを噛み破って
侵入していたのだ。
先週も見回り、異常なしだった場所に大穴が、それも二ケ所も。。。

足場の悪い場所を二時間半もかけて修復と点検作業に費やし、足腰ガタ
ガタでおまけに風邪迄引いてしまったという訳。
ヤレヤレ、、、である。


柿チップスの乾燥は薪オーブンの温風を利用していたのだが
柿チップス1

焼きいもにも使える道具が有ったのをふっと思い出した。
奥の丸いのがそう。
これ柿チップスの乾燥にも使えるんじゃないかな。
結構いけるよ!
柿チップス
薪オーブンの天板の上にレンガを二個置き、網を渡しかけて柿チップスを
乗せてみたら具合がいい。
ららら、これなら大量に乾燥させられるじゃないの。
終わり近くになって気が付くなんてね。

先日、北海道のブログ仲間から届いたもの。
奥様お手製のニシン漬けと、これまた奥様が心を込めて選んでくださった
六花亭のお菓子♪
ニシン漬けと六花亭
私もニシン漬けは時たま思い出したように作るのだが、何が違うのか、
こう美味しくは作れない。
大根やキャベツのシャリシャリ感とニシンの旨味が相まって、絶妙のバラ
ンスなのだ。
流石、本場の味だと感嘆詞!!!!
ニシン漬けもお菓子も楽しませていただいてます。
ありがとうございました。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 16:53| 奈良 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

柿チップスは一部完成

柿チップスは薪オーブンの送風機能を利用して、パリパリに乾かしている。
手前のザルのものはもう完成。
奥の庫内では二段で乾燥させている。
柿チップス
甘くて美味しい!!

このところ杉枝処理の続きで追われていた。
杉枝処理はもうすぐ完了
もうすぐ完了だ。

杉枝処理に入る途中の道沿いにはクマザサが自生している。
近年、ますますその勢いを増しているので、利用しないのは勿体ないと
模索している。
クマザサ1

クマザサ2
艶々としていていかにも美味しそうだ。
最近の鹿害で一部食べられてしまったが。。。

利用ということではkiiさんが摸索中なのがクロモジ。
爪楊枝だけではなく、お茶や浴用剤としても使えそうだと考えている
様子だ。
クロモジは敷地内にも裏山にもどっさりあるものね。

先日備品を買い足すために町に下りた際、ダイモンジソウと目が合った。
そうです。
バーゲンの最終値が付いていました。
「桃霞」
桃霞

「四国曙」
四国曙
地植えでは難しいのがダイモンジソウ。
鉢植えでの管理が困難なのでつい地植えにしてしまうのだが、白花の
原生地を思い起こすと環境は程遠いものね。
何とか上手く育ててみたいと思う。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:15| 奈良 | Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月06日

柿チップスや花梨酒を作る

昨年の富有柿の出来はイマイチだったそうだが、今年も前年に増して
よくなかったような。

「小さくて処分しようと思っているけれど、固いから柿チップスにはい
いかも、、、よかったら取りに来てね」と知人から電話が入った。
戴きに行って、早速の柿チップス作り。
皮を剥いて刻んで、三時間もかかったが何とか並べ終えた。
柿チップス1

二日目、少し乾燥して赤味が増し甘くなってきた。
柿チップス2

天日である程度干しあがったら、薪オーブンを利用して温風乾燥させて
仕上げるのだが、仕上がりまではまだまだ掛かりそうだ。

先日摘んだカリンをリカー漬けにした。
花梨酒
花梨も近年不作だ。
花梨ドッサリの花梨酒とは異なり、少し寂しいが。。。

先日、結崎ネブカに出合ったので買い求めた。
トロトロの食感が何とも言えない。
結崎ネブカ
実は、、、前年の結崎ネブカは種採りに失敗していた(^^;)
難しいものだとつくづく。。。

今朝の気温。
連日のマイナス気温も珍しくなくなってきた。
今朝の気温


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:53| 奈良 ☀| Comment(4) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

キノコの収穫と鹿害のこと

今年はキノコが出ないと諦めていたから、少しだけだがナメコやシイタ
ケに出合えたのは嬉しい。
ナメコは早速鍋にした。
ナメコ

シイタケ
シイタケは一昨年の植菌が失敗して古い榾木に出たものが少し。
実は一昨年の植菌の段階で、これは種駒が悪いのではないかと危惧して
いたのだ。
今までのものと異なり、菌が種駒にまったく回っていなかったから。。。
メーカーを信頼して種駒を取り寄せていただけにガックリしている。
裏山から榾木を引き出してくるのにずいぶん難儀したんだもの、諦めき
れないわ。

この古い榾木でこの後、まだ少しはシイタケが採れるかと思っていたが、
全部鹿に食べられてしまった。

カリンとキウィ
カリンは今年も不作。
取り残しのキウィが数個あった。

さて鹿害だが、数日を町の家で過ごして帰ってみたら、、、
またまた見事に喰われていた。
できうる限り万全の防護対策をしておいたのだが、敵のほうが上手だ。

しかし何処から入っているのだろう。
もう見当もつかない。
大根葉 小松菜
左は大根葉、右が小松菜
前回食害に遭ってから、幸いなことに芯から10センチほど伸びてい
たのだ。

水菜
水菜はしっかり保護していたが、もう来ないだろうと小松菜や大根葉に
はネットをしていなかった。
見通しが甘かったね。

イタリアンパセリやミツバ、ネギは食べるのに、フェンネルは嫌いなの
か口もつけていなかった。
フェンネル


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:01| 奈良 | Comment(4) | 山菜・野草・きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする