2021年01月15日

絵本のクリーニング

暮れから片付け始めた本の整理が終わらず、年始は本の山に埋もれて
過ごしていた。
暮れになると咽喉を痛めて酷く咳き込み、それがこのところの年中行事
だったから、思い返したら手入れを怠っていたのは三年以上になるかも
しれない。
大事な絵本が埃と汚れで傷んでしまい、危機的状況になっていたから
慌てた。
年始から埃で手は荒れ放題、それこそ山姥の手になっていた。

天、地、小口、カバーに表紙や裏表紙と、一冊片付けるのに結構時間が掛かる。
濡れ布巾に乾いた布巾、大小のブラシやカッターナイフがフル活動だ。
絵本棚
ようやく☆印の付いた部分だけは終わったが、まだあと五倍以上残って
いる。
この際、見つけやすくしたいのだが、作家でまとめるか、内容でまとめ
るか、大きさでまとめるか思案のほどはまだ固まっていない。
しかしまぁ、どうして絵本はこんなに大きさがバラバラなんだろう!

面白い本や懐かしい本がたくさん、「え〜っ、こんな本もあったんだ
(把握していない証拠(^^;))」、中断してついぺらぺらと捲ってしま
うから余計に時間が掛かるのだとは自覚している。。。

そういえば、、、今年は丑年だったんだよね。
絵本1
十二支関連の本も何冊かあるけれど、まとめたら面白いかも。。。

図書館関連の絵本もいくつか。
絵本3

絵本2

この本、好きです♪
絵本4
面白くてつい笑ってしまう。

絵本の整理は中断して、今は急務の伝票処理に取り掛かっている。
その処理も先が見えてきて、来週の掛かりには終わりそう。
埃と遠ざかっていたおかげで、山姥の手が少しすべすべ、マシになって
いたが、また本のクリーニングに取り組まなくっちゃ。
春の声を聞くまでに本棚の整理は終えておきたいなぁ。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
ラベル:絵本
posted by けい at 10:06| 奈良 ☀| Comment(6) | ☆本や映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする