2021年03月30日

まだクリスマスローズ。。。

今日はダブルやセミダブルなどをお届けします。

山の庭に一番先に植えられたのはこの白いセミダブルだけれど、
一向に成長しないのが不思議。
クリスマスローズw01

淡い黄色やグリーン系も仲間入りして、ダブルやセミダブルのエリアは
とても賑やか。
クリスマスローズw02

クリスマスローズw03

クリスマスローズw04

クリスマスローズw05


同じような姿のものもあるけれど、それぞれが微妙に違い、それ
がまた面白い。
クリスマスローズw06

クリスマスローズw07

クリスマスローズw08

クリスマスローズw09

クリスマスローズw10
12本立ちの株もいくつか出てきて、豪華です。

クリスマスローズブラック
育ちにくかったブラック数株にも、ようやく花茎が何本か立つよう
になってきた。
地味だけれど可愛い♪

クリスマスローズは、実は原種系が大好き。
いろいろ植え込んではみたけれど山の庭とは相性が悪いような。
環境に合ったものを育てるしかないのだと、ようやく諦めの心境に
なった(^^;)


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 06:02| 奈良 ☀| Comment(4) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月27日

クリスマスローズがたくさん。。。

実生のクリスマスローズにも花が付きだしたので、今年のエリアは
一気に華やかさを増している。
クリスマスローズz1

クリスマスローズz2
11〜12本立ちという株もあり、とても豪華。

庭奥のこのエリアにはたった一株を植えただけ。
それが今はこの賑やかさ。。。
クリスマスローズz3

天候がイマイチの「山沿い、所により」の地域では、一日晴れたら
二〜三日雨という天気が続き、早咲で吃驚させられるものもあれば、
遅すぎてまともに咲くのかなと???になる種もある。
今年の天候は実に気まぐれだ。

さて、クリスマスローズ。
クリスマスローズ1

似た子も多いけれど、みんな微妙に違っていて可愛い♪
クリスマスローズ3

クリスマスローズ4

クリスマスローズ5

ピンク系もいろいろ。。。
クリスマスローズ6

クリスマスローズ7


クリスマスローズ8

クリスマスローズ9

クリスマスローズ10

八重咲きは豪華だが、一重には一重の素朴な良さがある。

このエリアにはコーヒー片手に一日居ても飽きないけれど、山の
庭はまだ「春先」
雲の狭間に陽が陰ると一気に寒さが忍び寄ってくるのが難だ。
寒さを気にせずに、ゆったりと花の庭を楽しめるようになるのは、
もう少し先のことになりそうだ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:53| 奈良 | Comment(6) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

ご無沙汰いたしました!

この10日ほど所用が有り山と町を行ったり来たり、多忙な時間を
過ごしていた。
そのすき間時間を見つけては、冬期の懸案事項の遂行に躍起になっ
ていたけれど、そう簡単にいくものではないとつくづく思う。
この冬は本のクリーニングに時間をとられていたから、何もかもが
遅れてしまったのは仕方がないと諦めてはいるのだけれど。。。

我が家は収納部分が少なくて(本に大部分を取られているという
陰の声あり←kiiさん)、そのための壁面収納を考えていた。
まだ未完成の部分が多いのよね。
壁面収納1

落下防止用の桟はまだ設置されていないけれど、取り敢えず完成。
壁面収納2
収納部が増えたのに伴い、いろいろな移動有り。

この際ログハウス内でベンチ代わりに使っていた食器棚の上置き
も所定の位置に置くことにする。
ログハウスは規格サイズのものではなく、山の土地に植えられて
いた歪みの多い杉なので、2センチほど前に移動しないと上置き
を納められず、そのためにこの案件は今まで据え置きになってい
たもの。
たった2センチの移動でも中身を全部出さなければならず、その
出し入れが大変だった。

食器棚1
出て来るわ、出て来るわ。。。
食器棚の中央部分から出てきたのは、下の画像左のコーヒーカップ
や紅茶カップ。
食器棚2 食器棚3
右の棚から出てきたのは画像右の和食器など。
「大事に置いておかないでどんどん使いなさいよ」とkiiさん。
そうは思っているんだけれどね。

kiiさんと二人で上置きを上げるのに、かなり手こずった。
相当の重量が有るのだ。
これぐらい昔なら平気だったが弱っちくなったものだ。
(矢印部分が上置き)
食器棚4
食器はどれも長い間使っていなかったせいで煤と埃で汚れている。
洗って乾かし収めるのに雨の日を利用して丸二日かかった(^^;)


晴れ間を見ては庭仕事もしている。
庭仕事1 庭仕事2
一日でこのぐらいの枯草や枯れ枝を集め、燃やしたりして処理する
のだがなかなか進まない。
腰や肩、膝が悲鳴を上げているが、「やらねばならぬ、やらねばな
らぬ!!」なのである。

花たちと春を楽しむために、少しでも綺麗に片付けておきたいもの。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:14| 奈良 ☀| Comment(4) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

セランダインが真っ盛り&早咲きの紅梅

庭の中のあちこちでセランダイン(西洋リュウキンカ)が真っ盛り。
こんなに増えて、、、
セランダインが好きな場所というのはアマナも大好きな場所なので、
少し困っている。
でも、増えるということは嬉しい複雑な心境。
セランダイン01

セランダイン02

艶やかな黄色は鮮やかで目を惹く。
セランダイン03

蝶がたくさん舞いだした。
セランダイン04

セランダイン05

庭奥への小道にもたくさんの緑の集団が増えていた。
この緑色は全部セランダインです。
まだ枯葉色が多い山の庭で、今、一番存在感を主張している。
庭奥の小道

セランダイン06
数年前は数輪しかなかったのに、今はもうこの通り。。。

庭中を席巻されそうだけれど、セランダインは優れものです。
勢いがいいのは春先のこのいっときだけのこと、他の植物が目を
覚ます頃にはなりを潜めるのだ。

我が家には現在セランダインしかないが、昔々、開拓を始めたこ
ろには「エゾノリュウキンカ」も存在していた。
旭川からお嫁入してきて花は一度だけ見たのだが、翌年からの鹿
や野ウサギの猛攻の前にあっけなく絶えてしまった。
毎年今頃になると
「ひょっとして根が残っていて出てきたりして」と未練がましく
眺めるが、やはり絶えてしまったようだ。

早咲きの紅梅が開花していた。
早咲きの紅梅
ずいぶん弱ってきているのが気に掛かる。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:29| 奈良 | Comment(6) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月13日

美味しい春がすぐそこに。。。

今年は何故かフキノトウが少ない。
フキノトウ
こんなことは今までなかったのだけれど。。。
???になっている。
フキノトウ味噌のピザを焼きたかったのになぁ。

ギョウジャニンニクの芽が出始めていた。
ギョウジャニンニク

アシタバも。
アシタバ

ヤブカンゾウがそろそろ食べごろになってきた。
ヤブカンゾウ
ワクワクしながら待っていた。
春の山菜で一番のお気に入りがヤブカンゾウのヌタ。
シャキシャキとした感触と微かな甘みがなんともいえない。

ミツバさん、早く大きくなってね。
ミツバ
ミツバは我が家では薬味野菜扱いではない。
青物野菜のお役を立派に果たしている。
旬になると毎日のように食卓に上るのに、飽きないのが不思議。

先日、sakkoさんのブログの中にちらし寿司のことが載って
いた。
亡母のちらし寿司に入っていたフキを思い出して、その香りが懐か
しくなり、スーパーで見かけて買ってきた。
フキ
私は油揚げとフキの煮つけが好き。
今夜のお菜の一品にしよう。


所用で町に出た日、道路脇でカモシカを見かけた。
カモシカ
昼日中に堂々と登場するほどの大胆さに呆れる。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:39| 奈良 ☔| Comment(6) | 山菜・野草・きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月10日

スノードロップやフクジュソウ、セランダインや

年々増えてはいるのだけれど、思ったようにはいかないのがスノー
ドロップ。
一面のスノードロップというのは夢のまた夢かも。。。
スノードロップ1

スノードロップ2

フクジュソウが咲いていた。
早すぎやしない?
フクジュソウ

セランダイン(西洋リュウキンカ)が咲きだしている。
セランダイン
一面が黄色に染まるのももうすぐ。

山の庭で一番早咲きの黄水仙。
黄水仙

今年は春が早そうだと先の記事に書いたが、確かに。。。
例年はトリを飾ってくれる水仙たちも花芽を上げてきた。
水仙の花芽1 水仙の花芽2

ローンデージー(イングリッシュ・デージー)
気の早い子が陽だまりで一株だけ咲いていた。
ローンデージー

枯葉色の寒々とした風景の中に、少しずつ春の気配が。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 11:07| 奈良 ☁| Comment(4) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

マンサクが満開に。今年は春が早い?

昨年は開花し始めたと書いたのが同じく8日だったから、今年の春
は少し早い気がする。
一週間ほど前からチラリと咲きだしていたのが、黄花が一気に
目立ちはじめた。
マンサク1
ずいぶん大きくなったものだねと見上げている。

マンサク2

マンサク3
先日の農産物直売所での話。
生け花を買いに来たらしい老年の夫婦、夫のほうがサンシュユを
指差して「マンサクがあるよ」
すかさず奥さんが「サンシュユだよ、それ。花弁が細くてひらひ
らとたくさんあるのがマンサクだよ」
得意気だった夫の方はちょっとシュン太郎になっていた。
そういえば樹木に関してまったく興味がなかったkiiさんも、
少し慣れてきたころは見当違いな品種名を言ったりしていたなぁ。
今ではかなりの知識を持っているけれど。。。

サルココッカ(香りの木)がいい香りを漂わせている。
サルココッカ
よく増える丈夫な木で、庭のあちこちに勝手に根を下ろしている。
その清らかな香りが漂い始めると、「あぁ、春が近いのだな。。。」
と嬉しい気持ちになる。

雪が残り足元が濡れているので庭仕事にはまだほんの少ししか出て
いないのに、春のほうがどんどん背を押してくる。
焦るなぁ。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 10:18| 奈良 ☔| Comment(6) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

週に一度はパン作り

さっさかと作られるようになったらいいのだけれど、相変わらずの
初心者です。
それでも何度か体験するといろいろ学びたくなってくるもので、
あれこれ本を読んだり、少しずつ工夫も凝らしたりして。。。

今回は明太子、粒あん、チーズ、ロングウィンナー、そして定番の
椎茸粉とクルミのパンをそれぞれ少しずつ。
私はチーズ入りと椎茸とクルミ入りが一番好きだけれど、明太子も
粒あん入りも美味しかった。
パン作り

御影石のキッチンテーブルの中央に設置してある、60cm角の
大きな石が粉ものの練り台として大活躍している。
こね台
やっと出番が頻繁になってきた。
落ち着いてパンやピザを作る時間が取れず、今まではせいぜい年に
数度だったのだ。
粉ものでは、豚まんやおやきにも挑戦してみたいなぁ。

最近、一週間の献立のパターンがほぼ決まっている感がある。

〇パンとサラダとスープ
〇鍋物・・・水菜の鍋や魚しゃぶが好き
〇ご飯もの・ビビンバかキャロットライスか手巻き寿司の一つ
〇粉もの・・お好み焼き、たこやき、ピザなど
あとの三日はいろいろ、鍋は週二回だったり、冷凍庫の在庫整理
もしたり。
勿論、栄養のバランスはそれなりに考えてますよ〜


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 10:44| 奈良 ☀| Comment(4) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする