2021年07月18日

ナツツバキとその仲間たち

ナツツバキは一日花だけれど、次々に咲いてくれるので結構賑やか。

庭には実生株を含めて現在四株。

ログハウスから見える一番下の庭の二株、伸び伸びと育ち、大きく
なりすぎ。。。
ログ前のナツツバキ
どうしてか毎年、右側のほうが花付きがいい。

ナツツバキ右1

凄い数の花芽でしょう?
ナツツバキ右2

ナツツバキ右3

ナツツバキ右4

左手の株はコブシやウワミズザクラの陰になりすぎているのかも。
ナツツバキ左1

前面道路の土手際に一株。
ナツツバキ道路沿い1

今年の花付きはギョエッと言いたくなるほど凄いです。
ナツツバキ道路沿い2

敷地内道路脇の実生株は写真を撮り忘れた(^^;)


「桃色ナツツバキ」は今年は紅があまりよく出ていない。
雨が多いせいだろうか。。。
桃色ナツツバキ1

桃色ナツツバキ2


「英彦山ヒメシャラ」(英彦山⇒ひこさん)
ナツツバキの仲間たちの中で、一番好きなのがこの英彦山ヒメシャ
ラです。
花姿も色艶もなんともいえない。。。
英彦山ヒメシャラ1
ネッ、素敵だと思われません??
英彦山ヒメシャラ2

英彦山ヒメシャラ3
増やしたいけれど挿し木はなかなか難しく、かといってこれほど
咲くのに実生苗も見つからず。

英彦山ヒメシャラはヒメシャラと違って花も大きいのに、なぜか
ヒメシャラだし、桃色ナツツバキは英彦山ヒメシャラよりも花が
小さいのにナツツバキなのが不思議。

ヒメシャラは陰影が大きくなりすぎたので伐採し、今は実生苗を
育てているところ。
ヒメシャラの苗木


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:05| 奈良 ☁| Comment(0) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする