2008年07月03日

シオデは美味しい♪

シオデ(牛尾菜)はユリ科の植物で、山アスパラと呼ばれる大変美味しい山菜です。
地方によってはショデコとかヒデコとも呼ばれます。
林縁などの明るいところが好きなようです。
高さが20メートルほどの太い杉がビッシリ生え、うっそうとしていたときは姿もなかったのに、
土地を切り開きだして数年もすると、シオデが出現したのには吃驚しました。

siode01.jpg

大切に育てて、4〜5年めぐらいから少しずつ食べられるようになり、今年はこんなに...。
成長するまでに年数が掛かる、貴重な山菜です。

siode03.jpg

いろいろな食べ方があるようですが、我が家はサッと茹でて、好みでマヨネーズを
チョッピリつけるだけというのが一番好き。

siode04.jpg

シャキシャキした食感と甘味がなんともいえません。
自然の恵みに感謝して、有難くいただきました。


ところで、種の採取のためにおいてあったシオデを、鹿が食べてしまいました。

siode05.jpg

このところ山に帰らずに定宿にしている感があり、いろいろ試食を重ねているようですが、
ついにシオデにも手を、いや口を出したようで...。
それも、固い部分は食べずに美味しい先端部だけを食べているのです。
なんとまぁ、グルメの鹿ではありませんか...。
posted by けい at 22:21| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 山菜・野草・きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり(−−;)シカにやられましたね。
シオデ(牛尾菜)始めてみましたが、アスパラそっくりですね。
なんか〜美味しそうだわ!
それに、沢山の山蕗煮♪
蕗好き!
特に山蕗は、香りが良いですね。
ご飯が、沢山食べれそう〜!
Posted by mamu at 2008年07月04日 08:52
mamuさん、こんにちは。

相当にグルメの鹿でしょ。(笑)
腹が立つより先に、思わず笑ってしまいました。

シオデは山のグリーンアスパラガスとも言われています。
私はサッと塩茹でして、何もつけずにいただくのが好き。
そのものの甘味を楽しんでいます。

秋田の民謡に「ヒデコ節」というのがあるでしょ?
「ヒデコ節」はシオデのことを歌ったものだそうですね。

山蕗ね、山椒の実がたくさん採れだしたので入れてみたら美味しくて、kiiさんは
すっかりはまってしまいました。
鰹の削り粉入りよりこちらのほうがいいなんて...。
お酒が進む、ご飯が美味しいで、困るのよね。(笑)
フキ仕事ももうそろそろ最終かな。
Posted by けい at 2008年07月04日 12:49
こんばんわ、keiさん。
あ〜1年も経ったから、味が思い出せません・・・

シカし、シカが食うなんて、シカなかったな。
keiさん、シカった(笑)
Posted by ヤマブキを増やすぞのマツ at 2008年07月04日 23:04
マツさん、こんばんは。

「ヤマブキを増やすぞのマツ」でURLに飛んだけれど、これはどうして
こうできるの?
すぐに聞くでしょ?(笑)
山蕗にタラにウドに、いろいろ...。お互いにほんと忙しいよね。
今は、私は山椒にもはまってますけどね。

シカし、シカが食うなんて、シカなかったよ。(笑)
今度は何を試食してるでしょうねぇ。
Posted by けい at 2008年07月05日 01:24
けいさま
連続真夏日の北海道です
でも今朝は涼しい風が吹いて寒い?と
感じるほどです・まあ〜ラクチンですが・
シオデ・・珍しい。そしてアスパラソックリね。
味もパリパリ感というようですね。
鹿が食べるのね。鹿も美味しいもの知っている通ですね
本当にしか?たがないですね
ズットさかのぼって紫陽花を拝見しました
もうすばらしく綺麗でもう一回戻って見直します
墨田の花火・・・っぽい白い綺麗な紫陽花がありますね
素敵なものが沢山。有難う。
Posted by hana at 2008年07月07日 06:33
hanaさん、こんばんは♪

先週末に北海道に行った娘が、暑くて吃驚したそうです。
北海道って涼しいと思っていたと...。
湿気が少ないのはマシでしょうが、連続真夏日はきついですよね。

大阪は只今室温31℃。
エアコン扇風機苦手人間は汗をダラダラ流してます。
「青菜に塩」状態ですよ。(笑)
今頃山の家は涼しくって快適なのに...と思いつつ。
週末も、寒いねと言って窓を閉めていましたもの。

シオデ、美味しい山菜ですよ。
食べられるようになるまでに時間が掛かるのが難点で、貴重品扱いです。
まさか鹿に目をつけられるとは、思ってもみませんでした

ヤマアジサイが終わると、おもむろにアジサイたちの出番です。
野迫川では花期が長くて楽しめるのが嬉しいです。
そうそう、エゾアジサイも咲き出しましたよ。
Posted by けい at 2008年07月07日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック