2008年09月03日

チコリにマロウにミント

今は花と香りを楽しむだけで、料理にもお茶にも頻繁には利用していませんが、
庭の中にハーブがあるというだけで、とっても幸せな気持ちになるから不思議です。
「チコリ」キク科キクニガナ属・和名:キクニガナ
chicory.jpg
全草を薬用に、花や葉は食用にもするそうですが、花色はなんともいえない青でしょう?
チコリって食べたことはないけれど、美味しいの??
そりゃぁ、多少は気にかかりますよね。
でも、これだけ美しいと食べる気になりません。

「コモンマロウ」アオイ科ゼニアオイ属・和名:ウスベニアオイ
marow01.jpg
サラダやお茶などに利用されるそうです。
コモンマロウのお茶って、綺麗でしょうね。
鹿も好きなようで、隠すのに必死。(笑)
近縁種の「マスクマロウ」(ジャコウアオイ)も育ててみたい一種です。

さて、ミントです。
香りはいいけれど、そして雑草除けにもなるけれど、彼らの勢いたるや、とにかく「凄い」
の一語に尽きます。
切る、抜く、それでも増える...。
ミントがこれほど強いとは知らずに、いろいろ植え込んだのです。
ペパーミント、スペアミントオーデコロンミント、アップルミント、パイナップルミント、
ウォーターミント、グレープフルーツミント、ニホンハッカ。
mint01a.jpg
入り混じり、消えてしまったものもあり、どれがどれか判らない。
多分、これはスペアミント?

ニホンハッカと名札にあり、懐かしくって喜んで買い込んだのがこれ。
mint02a.jpg
mint02c.jpg
でも、ニホンハッカとは違うものだと教えていただきました。
香りはいいけれど記憶の底にある薄荷とは確かに違うようです。
いったい君は何もの??
posted by けい at 22:16| 奈良 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 香味野菜とハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キクニガナ?チコリ?
こっちにも生えてるのと同じかなあ、、、と思いながら眺めています。
草丈はどのくらい?
こっちのは 道路脇にも生えてる、、、
ほんと 美しい青、、
食べられるよ〜〜っと聞いてるけど どの部分を いつ頃食べたら良いのか
わからないまま 今に至っています。
チコリって サラダで食べたことあるけど こんな花が咲くとは知らなんだ〜〜
Posted by 草刈マッサオの妻 at 2008年09月04日 00:01
☆草妻さん、おはようございます。

チコリって綺麗な花でしょ。
この花も食べられるそうですが、綺麗過ぎて食べようという
気は起きません。
草丈は結構大きくて、1メートルは超えます。

やわらかい若葉や花をサラダにするそうですが、軟白栽培した
葉(芽)がチコンといって冬野菜なのですって。
でもチコンよりアンディーブという名のほうが馴染みですよね。
美味しいそうですが、たま〜にデパ地下で見かけたことがあるけれど、
まだ食べたことはありません。
エンダイブはこの近縁種らしいですね。
ほろ苦い味わいは大人のものかな。

道端に生えているの?
そちらはすごいですね。
ハーブって野の花ですものね。本来の姿ってそうかも...。
Posted by けい at 2008年09月04日 05:35
ミントってほんとにたくさんの種類がありますよねー!
アップルミントなんて増えすぎちゃって、捨てちゃえ!
と思って引っこ抜いて捨てても、そこに根を張るから
すごい!って思います^^;

私もハーブを植えるのが楽しくて、今年はたくさん植えました!
が・・・雨にたたられて消えていったものも多く
食べても美味しくないものもあったりで。。。
自分好みのハーブを探すには、まだまだ時間がかかりそうです!

※リンクありがとうございました〜!
今後ともどうぞよろしくお願い致します^^v
Posted by まめっち at 2008年09月04日 10:29
チコリの花って初めてみました。
だいたい野菜の花って可愛い花が多いですよね。

私もミントではひどい目に・・・・・
義母の所に植えたのはいいけど、増えて増えて・・・・・
いくら引っこ抜いても増え続けましたっけ。
それでミント酒を作ったのはいいのですが、
これまたなんとも言い難く・・・
香りは良いのですが、見た目がね〜真っ黒なんです。
ミントというと、爽やかなグリーンとか、ブルーとかを
想像していたのですが、全然違って、飲む気が起こらず
そのまま放置状態です。
Posted by タワラジェンヌ at 2008年09月04日 18:12
チコリの花って初めて見ました。可愛い花ですね!
だいたい野菜の花って可愛い花が多いような・・・・

ミント、私も義母の所に植えてひどい目に・・・・
増えて、増えてとんでもない事になりました。
あまり増えたので、ミント酒をつけてみましたが
これがまたちっとも美味しそうじゃないんです。
ミント酒というと爽やかなグリーンとかブルーを想像しちゃいますが
なんと真っ黒・・・・香りは良いのですが、
まったく飲む気になれなくて、そのまま放置状態です。
Posted by タワラジェンヌ at 2008年09月04日 18:54
けいさん、すみません。
覗きにきたら、先ほど投稿したはずなのに、
私のコメントが反映されていなかったので
もう一度投稿したらなんと前の投稿がでてきて
ダブル投稿になってしまいました。
削除しようとおもったけど、出来なくて・・・・ごめんさいね。
Posted by タワラジェンヌ at 2008年09月04日 18:59
☆まめっちさん、こんばんは

うちはアップルミントとパイナップルミントが弱いんです。
アップルミント、それほど増えるものなんですか...。
(↑絶句してる。(笑))

食べても美味しくないものって確かにあり、です。
私は洋種のハーブはもっぱら花や香りを楽しみ、食用には
和製ハーブのほうが好みなんです。
例外で、ダッチオーブンなどにはタイムやローズマリーを、
ディルやコンフリーはポテトサラダに使ってます。
そういえばローレルも...。
でも、どちらかというと和製ハーブのほうが、使用頻度は
かなり高いです。

ハーブの美味しい使い方がありましたら、ぜひアップして
くださいね。
Posted by けい at 2008年09月05日 20:50
☆タワラジェンヌさん、こんばんは

使い始めて判ることってありますけど、どのブログも長短が
ありますよね。
Seesaaブログの欠点なんです。
反映が遅い...。
大変ご迷惑をお掛けしました。
反映が遅いし、訂正削除機能はないしで、つい引越しを考えて
しまいます。

チコリの花、素敵でしょ♪
この色が好きで、少々お行儀の悪いのも許してしまいます。(笑)

ミントでひどい目に遭っている方は結構多いのかも...。
ミント酒、そうなんだ〜。
真っ黒なんて、ショックですよね。
私は増えすぎたミントを刈り取ってお風呂に放り込んだんです。
kiiさんに「お願いだからやめて!!」と言われました。
お湯が汚い色なんですもの...。(笑)
Posted by けい at 2008年09月05日 21:04
ミント好きだけど、繁殖力に凄さに困られているけいさんや皆さんのコメントが笑えます♪私もその1人!
Posted by モモカロル at 2008年09月07日 20:51
☆momocarolさんへ

モモカロルさんのミントには、思わず「同じだぁ!」と...。
同じ苦難(笑)を体験されている方に出会うと、ホッとします。

相変わらず、抜いてはポイッをしてますよ。
Posted by けい at 2008年09月08日 07:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック