2008年09月22日

ブルーベリー、5回目の収穫

先週はスズメバチトラップの威力を目の当たりにしてから、町への帰路に着いた
のですが、さてこの一週間でスズメバチはどうなっているか。
「恐いけれど、それでも気になる」
ドキドキしながら野迫川入りしました。
スズメバチは200匹ほど入っていたのですが、蛾もたくさん入っていたのには吃驚しました。
スズメバチ単体のときより見た目がかなり汚いので、画像は載せませんが...。

「思ったより入っていないね」「雨が降ったせいかな」
「誘引効果が薄れるのかな、液も少なくなると逃げやすいのかな?」
このところスズメバチに振り回され、少々疲れ気味の二人です。
それでも買い込んできたお酒や酢、砂糖で新たな液を作り、貰い集めてきた
ポリペットでトラップも補充することに。
suzu08.jpg
貰ってきたポリペットは31本。
こんなに必要ではないけれど、予備用として確保してきました。

トラップをぶら下げているところに村の友人が訪れてイワク、「1000匹ほど
入ったと思う」とのこと。
彼女のところはキイロスズメバチが屋根に巣を作ってしまい、激しく飛び回って
いたのです。
トラップを教えてあげて一週間、15本ほどぶら下げて毎日液を入れ替え、
捕獲に努めていたそうな。

ところで、今回液を全て入れ替えて再度ぶら下げたトラップには、即、オオスズメバチが
かなり入っていましたが、キイロスズメバチに比べると、生命力も根性(?)も相当に
強いと感じました。

入り口から潜り込んでいく様子を見ていると、結構快感。(笑)
逃げようとするものは強制的に捕獲液の中に突き落とし、もがきあがろうとすると、
そうはさせじとグルグル渦巻きの刑。
そこまでするとキイロはふらふらになるのに、それでもオオスズメはしつこく
何度も何度も這い上がろう、脱出しようと試みるのですから。
こんなのに刺されたら、そりゃぁひとたまりもない。

今回のブルーベリーの収穫は、相変わらずの見目悪きものが2.7キロ。
bb08.jpg
それでも今までに比べると、中には少しマシかなと思えるものもあり、より分けるのが
大変ですが、いい状態の物を35度の焼酎に漬け込みました。
sake01.jpg
砂糖抜きのリカー漬けです。これを作ってみたかったのよね。

傷ものでも状態がマシなものはジャムに。
量は少ないけれど、やっと二回目のジャム作りです。
jyam03.jpg
状態の悪いものは廃棄処分に...。
廃棄処分するって涙が出るわよね。
さて、次週のブルーベリーとスズメバチはどうなっているでしょうか。
posted by けい at 12:20| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック