2008年09月25日

シュウメイギク・#1

「シュウメイギク」〈秋明菊/別名キブネギク(貴船菊)〉
キンポウゲ科イチリンソウ属

秋に菊に似た花を咲かせるのでついた名前です。
キブネギクは京の貴船山付近に多く野生化していたことから...。
英名はジャパニーズ・アネモネ。
日本へは古くに中国から渡来したとか。
sirohitoe01.jpg

sirohitoe02.jpg
シュウメイギクは日向がお好き!!
木々が大きくなり陰になって一時弱りましたが、日向に移したらこんな風。
元気になって株も充実し、毎年たくさんの花を咲かせます。

シュウメイギクの一重花は大好きです。
momohitoe07.jpg
特に桃花には優しくて可憐な雰囲気がありますよね。
momohitoe05.jpg
日向へ、日向へとせり出して、大場所を取り草丈もすごいことに...。
でも、切れないのよね。
momohitoe04.jpg
太陽をバックにしたら、こんな表情を見せてくれました。
posted by けい at 09:54| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック