2008年11月12日

深まる秋(1)

国道168号線(私たちは168から「いろは街道」と呼んでいます。)を南下して
猿谷ダム辺りまで行くと、山の家はもうすぐそこだと安堵の気持ちになります。
猿谷ダムの周辺も紅葉が進んできました。

08-11-04.jpg
野迫川村の土地を手に入れた10年前には、このダム湖の天川側が凍り付いていた
ことを思えば、近年はずいぶん暖冬傾向にあるようです。

通常は大塔村猿谷ダムを渡って野迫川村に入ることが多いのですが、これはその
最初のスポット、村に入ってすぐの大橋の上からみた風景です。
08-11-05.jpg
この場所の二週間前の様子はこちら。

遥か眼下を眺めれば、おぉ、こわ...。
08-11-06.jpg
水辺近くのほうが、紅葉は美しく感じますよね。

紅葉を巡る撮影会のようで、マイクロバスや乗用車なども停車していましたが、
天候が悪いのを残念がる声がしきりに聞こえました。
08-11-07.jpg
しかし、皆さんのお持ちのカメラの凄さには唖然となりました。
小さなデジタルカメラなど一台もないのよね。
私、こそっと写してサッと引き上げました。(笑)

国道168号線は土砂崩れのニュースで時々登場していますが、数年前にも山の一部が
立木ごと崩落した、悲惨な画面を思い出される方もいることでしょう。
現在も猿谷ダムの少し先で崩落しているそうで、完全通行止めになっています。
08-11-08.jpg
迂回路は野迫川村池津川方面への道しかありません。
普段は通行量が極めて少ない野迫川への山道が、今は山道に慣れない御仁も通行する
ので恐い、恐い...。
無茶な運転に何度も肝を冷やされます。
危険からか通行量の関係からか、最近は対向にも一時間ごとという時間制限を
設けているようです。
工事が進んで早く開通しますように...。
posted by けい at 10:29| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ、keiさん。

ウワーあのダムだ!あの橋だと懐かしく感じます。
人がたかってる辺で、車を止めて下の景色を見ようと思ってるのですが、
いつも素通りしています。
今度は秋の紅葉を見に行きたいな〜
Posted by マツ at 2008年11月12日 21:59
☆マツさん、こんばんは

懐かしいでしょ!!
猿谷ダム経由ですと、最初のポイントが此処になるものね。

橋の所ね、皆さんがカメラを持って悠然と横切るものですから、
通行する車のほうが遠慮気味で...。(笑)

秋もいいでしょ。
次の連休も山はお預け??
Posted by けい at 2008年11月13日 00:08
こんばんわ、keiさん。

2回通りましたが、人っ子一人いなかったですよ(笑)

次の連休くらいは行けるかもしれません。
せっかくガソリンが安くなってるのですからね☆

つるし柿、ちょっとつるし過ぎて硬くなりましたが、ひとりで完食しました。
Posted by マツ at 2008年11月13日 21:21
☆マツさん、こんばんは。

ガソリンね、少し安くなって長距離を乗るのは
助かりますよね。
12月に入るとスタッドレスに履き替えないと
いけません...。

つるし柿はサラダにもいいですよね。
今年は青いうちに鹿さんに全部食べられてしまって、
干し柿用には残りませんでした。
ガッカリ...。
Posted by けい at 2008年11月13日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック