2008年11月18日

床板張り(3)

リビングキッチンの床板張りも三週め。
週末の一泊では、山との往復の時間や諸々にも時間を取られるので、正味の
作業時間は一日あれば御の字。
床板張りにはもう二日半ほどを費やしたことになりますが、ややこしい部分が
多かったことを考えればヨシでしょうか。
kaitaku11-16.jpg
当座の不要なものを屋外に移動して、スッキリした状態で仕事ができれば楽なの
ですが、それも雨のため叶わず、また表で刻みなどの細工もできないので、
なにかと不便な今回の作業状況です。
kaitaku11-17.jpg
8列分の板張りが完了して、ようやく半分。
さて、これからはややこしいところが少ないので、かなりスピードアップできる
のではないかしら?

手書きの図面なので見にくいですが、今手を掛けているのが大黒柱を中心にした
このリビングキッチンの部分。
zumenlk01.jpg
この図面の右側にログハウスが続いています。

一度に運べないので、4週に渡って搬入したもみ殻も最終便。
90リットルの厚手のビニール袋に20本は結構壮観です。
kaitaku11momi01.jpg
これだけあると、考えながら使わなくてもいいので助かります。
「もう貰えないかなぁ...」と呟いたら、kiiさんがドキッとして目を剥きました。(笑)
posted by けい at 10:15| 奈良 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
雨も必要ですが、土日の雨は
じゃまですね。
雨そのものは好きなんですよ。でもね・・・
丸太から自分で挽いた板ですね。
すごいです。
つやつやしていい香りがこちらまで
とどきそうです。
図面も本格的でお二人とも
きちんとした性格なのでしょう。
モミガラもたくさんですね。
現実的にこちらがうらやましいです。
田舎に住んでいますが手にいれるのは
むずかしいです。
ブルーベリーやバラはバークチップの
上敷用、みょうがや蕗は腐葉土を買って
います。庭にも腐葉土を使いますので
ばかにならない量です。
Posted by ねねまぁにゃ at 2008年11月18日 20:58
お早うございます。
寒い朝です。建物の近くの植木鉢の土は凍っていませんが、
裏の空き地に置いたプランターの土は凍っています。
朝6時、空には半月が、凛と冴え渡っています。
もう冬ですね〜。
野迫川村はもうどんなに寒いだろうかと、思っています。

床張りの作業着々と進んでいますね。
出来上がりは立派なお家になりますね。
図面見ながら大黒柱が此処で・・・・・なんて見ています。

沢山の籾殻、この辺りでは「すいぬか」といいます。
これだけあれば、でももっとあってもいい、
そんなものですね。
Posted by sakko at 2008年11月19日 06:39
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

この夏の渇水で、雨は必要だとは思い知らされたのですが、
土日に絡むとつらいものがあります。
私の作業は完全にストップなんですもの。
本でも読んでいれば?とkiiさんは言いますが、片方が
トントンと仕事をしているのに、ちょっと後ろめたいもの
がありまして。(笑)

大分張りあがってきたでしょう。
通して作業すれば一週間も掛からずにできるものが、週末のみ
の作業では一ヶ月掛かることになる...。

図面ね、
「鉛筆と消しゴムさえあれば書いたり消したり簡単だけど、
振り回されるほうの身になってよ。たまらんよ」
これ、kiiさんの口癖。(笑)

もみ殻は今のところなんとか手に入りますが、藁が難しいです。
藁も利用価値が大きいでしょ。
今年はブルーベリーの株元にもみ殻を漉きこもうと思ってます。
かなり踏み固めてしまったので...。
ねねまぁにゃさん、蕗も育てていらっしゃるの!?
穴の開いた畑の蕗でしょうか?それとも山蕗??
私も蕗が大好きです。
冬の間の重要案件が蕗畑用地の整備なんです。
Posted by けい at 2008年11月19日 08:25
☆sakkoさん、おはようございます。

今朝はかなり冷え込んでいますね。
野迫川の水の仕舞いをきっちりしてきてよかった!!
今朝あたりは氷点下でしょうね。

図面があると見当がつきやすいですよね。
じつはこのリビングキッチン、最初はキッチンのみで、
半分の大きさだったんです。
でね、
「鉛筆と消しゴムさえあれば書いたり消したり簡単だけど、
振り回されるほうの身になってよ。たまらんよ」
とkiiさんに散々言われるという訳なんです。(笑)

もみ殻のことが「すいぬか」
面白い言葉ですね。
どんな意味合いから生まれた言葉なんでしょうね。
「吸い糠」「推糠」「吹糠」
いろいろ頭の中を駆け巡ってますが。(笑)

もみ殻ね、たくさんあっても邪魔になるものでは
ないでしょう?
私もそう思うのですが、「もう充分でしょ。また来年ね」
とkiiさん。
でも、来年手に入らなかったらどうするのよね。
Posted by けい at 2008年11月19日 08:36
やっと日本です。
ご心配をおかけしました。
爆睡してから、後で読みます。
ちょっとご報告まで。
Posted by モモカナール at 2008年11月19日 13:14
☆モモカナールさん、おかえりなさ〜い!!

ストで大変な目に遭われましたね。
乗り継ぎ、乗り継ぎだったのでしょう?
ほんとうにお疲れ様でした。

ゆっくり眠られて、美味しいものをいただいて
元気を回復してくださいね。
Posted by けい at 2008年11月19日 14:55
ごぶさたしております。
なかなかコメントできませんがいつも読ませていただいてます。
床張り、マイペースで進められているようで
うらやましいというか尊敬?
私はなんだかとてもあせってしまいます。
そのため、平日(週末以外)もそのことばかり考えてしまいます。
ログハウスづくりをマイペースで進められる秘訣?のようなものがあるのでしょうか・・
Posted by 杉丸 at 2008年11月20日 04:57
興味深いブログですね〜。seesaaのランキングサイトから飛んできました。私はホテルマンをしています。
旅やアウトドアは人の心を豊かにさせますねー。
秋や年末年始の旅行の予定は決まりましたか?
楽天でブログを書いてます。
http://plaza.rakuten.co.jp/hotelman/

私のオススメ!!!
楽天トラベルの「ありがとう1億人突破!大感謝祭!」10/29〜12/25
http://travelrakuten.zz.tc/special100million

★相互リンクを張りませんか?リンク仲間現在450名以上!
よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plaza.rakuten.hotelman@gmail.com
(URLとブログ名を明記して下さい)
ではまた来ます。
Posted by ホテルマン at 2008年11月20日 07:41
☆杉丸さん、おはようございます。

私も楽しく拝見させていただいてますよ♪

床板張り、時間が掛かっているでしょう?
どの作業もそうなんですが、準備から仕上がるまで
気が遠くなるぐらい。(笑)

自身で作ると時間が掛かるけれど充実度は高いし、人の手が
入ると早いけれど、充実度の中身は違うかもしれない...。

じつは杉丸さんのブログ、kiiさんも時折覗かせていただいてます。
マイペースで進める秘訣?
kiiさんに聞いてみました。

「私はとにかく楽しんで作ることにしています。
いつまでにしなくてはとか、どこまで片付けなくてはとか思わず、
一生楽しむつもりで、頑張らない、頑張らないと自分に言い聞かせ
ながらです」

町に居ても心は山に飛んでいるけれど、週末しか作業できない
から開き直っている部分もあるのかな。
Posted by けい at 2008年11月20日 09:37
ホテルマンさん、はじめまして。

旅が楽しみな時期もありましたが、最近は一箇所に腰を落ち着けて
自然暮らしがしたくなり、今の形になりました。

旅はみなさんのブログで楽しませていただいて、休日はすべて、
週末開拓民に変身して山の暮らしですので。
Posted by けい at 2008年11月20日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック