2009年02月21日

マンサクの花

待ち遠しかったマンサクが咲きだした。
嬉しいのよね♪ マンサクは山の庭の春一番の樹木だもの。

「マンサク」(満作)マンサク科マンサク属
枝いっぱいに花を咲かせるから満作、或いは早春に「まず咲く」からマンサクとも。
09mansaku01a.jpg

ところで、我が家のマンサクは何ものかとずっと悩んできた。
マンサクもシナマンサクも萼片は暗紫色。
我が家のものは花全体が黄色なのでより美しく感じるのだが、この萼片が黄色と
いうのはアテツマンサク(岡山県阿哲地方が名前の由来)がそう。

今まで同定できかねていた理由が、開花時に葉が少し残っている点だった。
花の時期に葉が残っているものはシナマンサクなのだそうな。
だが、葉は少々残っているものの、花弁は長めでシナマンサクのように短くはない。
花の個性からも、我が家のマンサクはアテツマンサクとみていいのだろう。
見上げては「マッ、いいか」と思いつつ、長年悩んできたのよね。
あぁ、これでやっとすっきりした...。

09mansaku01c.jpg
アテツマンサクとシナマンサクは香りがいいそうな。
今年は香り体験もしてみよう。

まだチラリと咲き出したところ。
09mansaku01b.jpg
満開は10日ほど先かな。
09mansaku01d.jpg
山の庭に早春から咲く花たちは黄色が多い。
そのせいか春というと黄色のイメージが強い。
元気が出る黄色、ワクワク、ウキウキ気分になる黄色。
待ち遠しかった春が、ようやくそこまで近づいた気がする。
posted by けい at 09:38| 奈良 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいさん、もうマンサクが咲いたのですね。
うちのはどうなっているかな?明日見てみなくちゃ。
マンサクって香りがいいんですか?
嗅いだ事無かったです、咲いたら確認してみましょう。

ほんとに春は福寿草や水仙、レンギョウ、マンサク・・黄色の花が多いですね。元気をもらえますね〜
一足早く春を感じさせていただきました。
Posted by ミント at 2009年02月21日 21:33
☆ミントさん、こんばんは

マンサクがチラリ咲きです♪
満開はまだ先ですけど、気の早い子がいまして...。(笑)

マンサクやマルバマンサクには臭気があるそうですが、
アテツマンサクとシナマンサクだけは香りがいいそうですよ。

ミントさんのお宅のマンサクはどの種類でしょうか?
Posted by けい at 2009年02月22日 03:26
「まず咲く」からマンサク・・・ですか。
早春には黄色が似合いますね。春だ〜〜と
マンサクにも色々な種類があるのですね。
アズキ色の混じっているのはよく見かけますが
全部黄色の方がずっと綺麗ですね。晴れた空に似合いますね
「アテツマンサク」名前がはっきりしてよかったですね。

いつも待ち遠しくてドキドキするのですが
今年はわが家の「白加賀」が、近所の家のより一足早く
開きだしました。毎年「どんべ〜」だったのに。異変です。
Posted by sakko at 2009年02月22日 07:36
☆sakkoさん、おはようございます。

マンサクにしても昨年より開花が早いですよ。
今年は一昨年とよく似ていますね。
もっとも一昨年は雪がまったく降らなかったのですが...。
小豆色の萼片はマンサクで、同じ小豆色でリボンが短くて
葉が残っているのはシナマンサクで、ややこしいですね。(笑)
ずっと気になっていたから、どうにか同定できてすっきりしました。

早春の花は黄色が多いです。
思い出して数え出したら、両の手では足りないです。

「どんべ〜」
この言葉が理解できるということは関西人になったということかな
とkiiさんが申しますが、「どんべ〜」は関西言葉でしょうか?
うちの白加賀、一株は無残になってしまいましたが、残り二株は
どうなっているかしら?
野迫川の梅も今年は早いかも。
Posted by けい at 2009年02月22日 08:15
こんにちは
マンサク 咲き出しましたね。
色々な種類があるのですね。
去年トキワマンサクを覚えて
黄色と赤だけかと思っていました。
立派な株立ちですね。
広いっていいですね。木も伸び伸び
育って青空に向かっています。
何でもかんでも切り詰めるので
我が家の木がかわいそうに
思えます。
自然体がいいです。
Posted by ねねまぁにゃ at 2009年02月22日 11:52
けいさん、こんにちは。
家の作業場の裏にあるマンサク見てみました。
なんといつの間にか義父が剪定というよりはかなり枝を切り落としてしまっていてがっかりでした。
それでも残ったわずかな枝に小さな花芽らしきものが見えたのですが咲くのはまだまだ先のようです。
農作業の邪魔になるので切ったのでしょうから仕方ないですね。

たくさん咲いたらまた見せてくださいね。
何輪か咲いたら種類を調べてみます。
Posted by ミント at 2009年02月22日 17:04
野迫川には春がやって来たようですね!
クリスマスローズも花が咲いたとのこと。羨ましい限りです^^
まんさくに種類があったなんて!
けいさん、ほんと勉強家ですごい!!!

秋田も一月に雪崩があったり、この冬は変ですよ。
どんな春になるのやら・・・^^;
Posted by まめっち at 2009年02月23日 14:25
☆ねねまぁにゃさん、こんにちは

マンサクにもいろいろあるので吃驚です。

でも、素性がわかるとなんとなくホッとして嬉しいですね。
何かな、何かなと気にかかっていましたので...。

やっと咲き出しましたが、でもまだ二分咲きぐらいなんですよ。
大きな木になって嬉しいですが、春一番の木というのでも
結構存在感大です♪
Posted by けい at 2009年02月24日 12:52
☆ミントさん、こんにちは。

野迫川のほうが早いのですね!?
吃驚しています。
植物や気候は大体秋田の平野部と一緒ぐらいなのですが、
今年は異常に早い気がしています。

かなり枝を切り落として・・・にドッキリしましたが、
でも花芽が残っていてよかった♪
拝見できますね。
ミントさんのマンサクはどの花か、楽しみです。
香りのほうもよろしく!!
Posted by けい at 2009年02月24日 12:57
☆まめっちさん、こんにちは

まだ早春で、春は名のみの風の寒さよ・・・ですが、
光も変わりましたし鳥も囀りだしましたのでもうすぐ春ですね。


クリスマスローズはまだこの調子から、開花は二週間ぐらい
先のような...。
気を持たせてくれます。

全体的に、今年はほんとうに変ですよね。
Posted by けい at 2009年02月24日 13:02
こんばんは
以前に、ナメコの埴菌でコメントしたものです。

先週末に山小屋の側で、黄色い花を思しきものを纏った樹を見つけたのですが、この記事でそれが「マンサク」だと知る事ができました。

ホダ原木、立派なものが入手出来るのが、羨ましいです。うちは今年、原木入手できなさそう(購入すれば別だけど)ので、今年は埴菌お休みです。
Posted by 通りすがり at 2009年02月25日 01:35
☆通りすがりさん、おはようございます。

覚えていますよ、植菌にお詳しくて...。
いろいろ教えてくださると嬉しいです。

ナメコには完璧に填まりました。ほんとうに美味しいですよね!!
で、今年も500個植菌します。
昨春は三種1500個の植菌でヒイヒイ言ったのですが、
そこらあたりが素人には限度かも...。
でも、今年は自家調達のクヌギ以外に、嬉しいことにホダ木が
増えましたから、計3500個の植菌になります。
何日掛かるのかと思うと気が遠くなりますが、先の楽しみを
思い浮かべて頑張ります。
椎茸は初めてですし、恐々です。上手くいきますように...。

マンサクはいい樹木ですよね。
樹形も花も大好きです。
植える場所がないので無理なのですが、マンサクをもっと
増やしたいと言いましたら、kiiさんは絶句しておりました。(笑)

山小屋はどの地方にお持ちなのでしょうか??
Posted by けい at 2009年02月25日 08:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック