2009年03月17日

クリスマスローズ(2)

3月13日に第一陣をアップしましたが、ようやく第二陣が咲き出しました。

どの子もみんな可愛いけれど、でもそう思いつつも、好きな子ってやっぱり
ありますよね。
09umi02.jpg
整った姿と優しい色合いで、特に好きなクリローです。

なかなか株が大きくならなかったけれど、だいぶしっかりしてきたからこれから
期待できるかな。
09umi01.jpg

ここでも、株元には一年子さんがたくさん芽をだしていました。
09umitane01.jpg

今が流行の美しいダブルは苗は高価だし、植えっぱなしの庭でうまく育つかどうかと
懸念して手を出せません。
でもたま〜に新品種も植えてみたくなり...。
09w01c.jpg
「ダブルファンタジー」
名板の写真ではもっと豪華。
二年目からきれいな八重咲きになりますと但し書きがありますが、もう二年目
なんですけどね。

09fe01b.jpg
フェチダスの先端にもようやく赤が見えてきました。
花茎が伸び出してきたのは2月13日でしたから、長かったですね...。

関連記事
クリスマスローズ(1)
クリスマスローズ(3)
posted by けい at 19:37| 奈良 | Comment(6) | TrackBack(0) | ☆クリスマスローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリスマスローズ良いですね〜!
ベランダで以前植えていましたが
今はなくなってしまいました。
地植えだと自然に増えるようだと聞きましたが
でも難しいのもあるでしょうね。
「ダブルファンタジー」のエレガントな事
素敵ですね。

Posted by nao at 2009年03月17日 20:33
クリスマスローズ、素敵ですね。
でも下を向いているのが、ちょっぴり残念。

「せっかく綺麗なお顔をしているんだから、
こっちを向いてヨ、恥ずかしがり屋さん」

Posted by モモカナール at 2009年03月18日 00:47
☆naoさん、こんばんは

山の庭は管理上地植えにしかできないのですが、
クリスマスローズにとってはいいようですね。
環境もよく合っているようで、それぞれが
うまく育つようになってきました。
朝晩の気温の急降下は厳しいと思うのですが、
それがかえっていいのかも...。

「ダブルファンタジー」
写真ではもっとエレガントなのですが...。
厳しい山の庭だから、成長がゆっくりめなのだと
思うことにしています。(笑)
Posted by けい at 2009年03月18日 01:21
☆モモカナールさん、こんばんは。

クリスマスローズ、ほんと、俯いているの
ばかりですね。
それで我が家は、なだらかな傾斜面に植え
込んでいます。
少しは考えているでしょ。(笑)
それでも顔は見にくいけれど...。
Posted by けい at 2009年03月18日 01:26
おはようございます
クリスマスローズ
きれいですね。
我が家はまだダブルのものは
開いてくれません。
それぞれの時間がちがうようです。
ダブルファンタジーこの咲き方が好きです。
ダブルxダブルでこの咲き方の花が咲いたと
喜んでいた方とお話しする機会がありました。
小さい苗を買われて3年目で花が咲いたそうです。
それも楽しみですね。
けいさんの庭も3年後がますます楽しくなりそうですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2009年03月18日 06:55
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

今年は花茎の立ちが少ない株が多いです。
少し心配してますが...。

昨日、仕事の帰りに流し台の排水口を買うために
某HCに寄りました。
そこには大きな園芸コーナーがあるので、私は
一直線。(笑)
クリスマスローズの花が終わって、赤茶けている
鉢でも定価どおりで吃驚したわ。
そんなものなのかな...。

私は開花株では買わないので、当たりハズレがありますよ。
忘れた頃にようやく咲くという楽しみもあるけれど...。(笑)
Posted by けい at 2009年03月18日 07:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック