2009年03月21日

草花もゆっくり

水仙たちです。
日なたと少し陰になる場所では様子がまったく違います。
開花に時間差を作るために考えて・・・ではなくて、たまたま偶然なのですが、
結果的にはよかったのかも。
09-03-07a.jpg

09-03-14a.jpg

チオノドクサ、チオノドクサブルー、プシュキニア、シラー・シビリカブルーの
エリアにも、小さな芽がツクツク伸びてきました。
かなり邪魔っけだけれど、飛んできた水仙も元気。
09-03-12b.jpg


自生のアマナが最近ますます意気軒昂です。
この辺り、みんなアマナ。
日本のチューリップと呼ばれているアマナは、とっても可愛い花が咲きます。
09-03-12c.jpg
本葉が二枚にならないと花も咲かないことに、ようやく気付きました。
二枚葉が多くなってきたので嬉しいなぁ。
ホラッ、花芽が見えてきたでしょ。
09-03-12d.jpg
アマナは山菜です。
「今年こそ食べてみようよ」とkiiさんが狙っているのよね。
こんなに可愛いものを食べようなんて...。
いつも私が返す言葉は「鬼ッ!!」

ケヤキの下の住人はスミレのパピリオナセアブルー。
そしてここにもチオノドクサ、シラー・シビリカブルー、プシュキニアなどの
小球根が埋まっています。
09-03-10a.jpg
でも、ここはまだ枯葉色が目立ち、緑はほんの少しだけ。

スノードロップは種が付き始めたものもあるけれど、まだ咲き続けています。
日中は暖かでも風は冷たく、朝晩は急激に冷え込む環境のせいか、品種によって
花期はとても長いようです。
09snow3-01.jpg
posted by けい at 08:02| 奈良 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 草花  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次々と新しい芽が吹き出し、息吹を感じるこの頃ですね。
冬に終わりを告げ新しい芽吹きのこの時期は身も心も
楽しい気分になり一年で一番良い季節です。
そんな感じを受けるけいさんの所のお庭・・・ホント
一度訪ねたくなるお山です。
花々が咲く頃見事でしょう!!
Posted by nao at 2009年03月21日 17:08
そうなの?
アマナは葉が二枚にならないと咲かないの?
じゃあアタシのアマナは今年はダメだあ〜〜。
いつも草に覆われて、行方不明になってしまうのよね〜。
よく掘り起こして枯れ草を埋めたりする場所なのよね〜。
ちゃんと生きてて芽を出したんだな、ってちょっと感動した。
また荒れ地の畦を歩いて、球根を集めてこようかなあ。
山のお庭は少し春の訪れが遅いですね、スイセンたちもたくさんつぼみを抱えて。
咲き始めたらあっという間に終わってしまうもの、少し遅くても、楽しみな日が長いのはいいですよ。
Posted by ann at 2009年03月21日 17:43
☆naoさん、こんばんは。

皆さんのところがもうすっかり春の装いだから、
少し焦り気味...。
でも仕方がないですよね。
山の春はほんとうにユックリです。
その代わり、夏から先は町を追い抜いて駆け足
なんですけど。
Posted by けい at 2009年03月21日 20:36
☆annさん、こんばんは。

アマナ、お庭にあるんですね♪
充実した株はみんな葉が二枚なんです。
花芽は一枚葉のものには見当たらないのよ。

最初は沢山出てくるのに咲かないから???だったんだけれど、
最近ようやく「そうか」と思うようになりました。
でも二枚葉になると咲きやすいと訂正しておこう...。
annさんの所、一枚葉で咲くかもしれないもの。(笑)
アマナの根は下に下にともぐりやすく、掘りにくいと
地元の人は言ってますが、どうでしょうか?
今年みたいにたくさん出てくると、もう感動よ!!

annさん、慰めてくださってありがとう!!
遅い春は、暫しの休息を与えてくれているのよね、きっと。
Posted by けい at 2009年03月21日 20:46
こんばんは
スノードロップもうずいぶんたつのに
まだたくさん咲いていますね。
アマナ この辺にも自生しています。
食べたことはありませんがお花がかわいいので
掘ってきてしばらく植えていました。
今日庭の整理をしていて久し振りに
葉をみつけてまだ生きていたのと懐かしく
みたばかりです。
けいさんの庭は球根植物もたくさん
あってこれから楽しみいっぱいですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2009年03月21日 21:00
けいさん
こんにちは・・
山にも沢山の花芽が伸び伸びになってきましたね
ワクワクする季節を向かえ開花が楽しみですね
ホワイトドロップももうじき沢山開花でしょうか?
大好きな花ばかりの名前が載っています
羨ましいですねアマナは食することができるのですか?
一寸・・・かわいそう・・大好きな花です
これから(けいさんの)お庭はテレビの(風ノガーデン)になるのでしょうね
楽しみですね
Posted by hana at 2009年03月21日 23:37
☆ねねまぁにゃさん、こんばんは

スノードロップ、花期がずいぶん長いでしょう?
はじめに咲いたのはもう種が付いているのにね。

アマナって可愛いですよね。
大好きなんです。
あちこちに自生しているのですが、毎年新しい
コロニーを発見するたびに、嬉しくて飛び上がってます。
山の庭は一年草はほとんどなくて、宿根草と球根が多いんですよ。
日頃管理できないから、丈夫なものが主体です。
Posted by けい at 2009年03月22日 03:02
☆hanaさん、こんばんは。

hanaさんの所よりひと足お先の春ですね。
球根類が芽を伸ばし始めました。
年々増えるので嬉しいです。
芽が出てから咲き出すまでが長くって、ジリジリ
させられるのですが、それも楽しいのかな...。(笑)
すぐに雑草に追われるようになりますものね。

hanaさんもアマナがお好きでした??
ほんと可愛いですよね。
「ドンドン増えてね」の心境でいるのに、食べようなんて
「オニッ」と言いたくなるでしょう?(笑)
Posted by けい at 2009年03月22日 03:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック