2009年05月31日

ヤマブドウばんざい!!

kiiさんが私の好きを取り込んだものって数知れずだけれど、このヤマブドウも
今や彼の管轄に入れられてしまったもの。
私は呆れて、潔く身を引かせていただきました。

嬉しそうにね、枝が伸びただの、芽が出てきただの、花芽がついただのと逐一報告です。
「ネェ、知ってた?」からはじまるのよ。
「ネェ、知ってた?花芽がついてるの...。それもさ、ビッシリなんだよ」

三株が元気なヤマブドウですが、でもその中でこの株は恐ろしいほどの勢い。
成長振りも凄いのですが、どの芽にも花芽がついているという成績のよさ。
こんな様子を見るのは初めてですから、バンザイ!!といいたい心境になるのも
理解できるけれど...。
ヤマブドウ1

ヤマブドウ2
どうか無事に結実して、気象にもカミキリムシにも負けず、秋の収穫を迎えられ
ますように...。
kiiさんの期待度を知るだけに、祈る思いです。
といいながらね、ヤマブドウのジャムがもうチラチラし出したのも事実ですけど。(笑)
posted by けい at 19:50| 奈良 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バンザ〜イ
ハイハイッ、管理はkiiさん、採って食べるのはkeiさんですよね。
うちでも、おみちさんのお姉さんからいただいた、何か大きい実のなる
ブドウ、今年初めて蕾をいっぱい付けています。
なるかどうかは、祈る以外ないですよね。
明日ヤマベ解禁で4時起きの予定です。お休みなさい。
Posted by 南 常雄 at 2009年05月31日 23:20
kiiさんの担当の山葡萄・・・・
自然と担当がきまってきますね。
我家には古い品種のマスカットを植えていますが、
冬に随分蔓を切ったのに今は「えらいこっちゃ」の
状態です。
巨峰は何回植えても枯れてしまいます。

山葡萄はジャムにいいですね。
マスカット(実は小さいです)はジャムにならないし
ジュースにするには色がイマイチ・・・・
桃の旬と重なり・・・悲しいマスカットです。

けいさんちは里にはない山の果実がいっぱいですね。
それに昨年のブルーベリーの量にはびっくりしました。


Posted by sakko at 2009年06月01日 06:42
あはは〜〜ヤマブドウもジャムにしちゃうのかあ〜〜
ブドウ農家は、袋かけとかやってるけど、ヤマブドウはやんないの?
私のビワは、近所のおばさんが、「袋かけときなさい、新聞紙で作ればいいのよ」って言うんだけど、袋かけるほどでもないし、見た目が悪いし・・・。
でも、去年、ブルーベリーに袋かけたら、ほんとにおいしい実がなったんだよね〜。
迷う。

ヤマブドウってどんなのか知らないのよ、実がなったらまた見せてねん。
普通のブドウと違うの?小さいの?野性なの?買ってきたの?
けいさんの庭は、私の知らないものがいっぱいあって面白いな〜。
実際に歩いてみたいけどね。
Posted by ann at 2009年06月01日 07:06
☆南さん、おはようございます♪

バンザ〜イでしょう!!
こんなになりましたよ。
後は実付きの具合が心配ですが...。
昨年は別の株に少しだけ実がついたのですが、7〜8月の
渇水の折りに落ちてしまい、口にはできませんでした。
ですから、今年こそと意気込んでいます。
ハイッ、採って食べるのはいかにも、私でございます。(笑)

大きい実のなるブドウ、北海道で育つなら野迫川でもいけますよね。
私ね、マスカットが大好きで、先日苗を見つけて逡巡していたのです。
kiiさんイワク、「野迫川では育たないよ。それにマスカット
って書いてあるけれどネオマスカットかもしれないじゃないの」
最近、名板に関してはかなり疑い深くなっています。
大きい葡萄も育つということが判ったから、何か植えてみたいです。

釣果がどっさりありますように...。
春一番の姿、見せてくださいね。
Posted by けい at 2009年06月01日 07:12
☆sakkoさん、おはようございます。

kiiさんは果樹と花木類が好きですね♪
厭言を言いつつも、内心は目論見どおりだと喜んでいるの
ですが...。(笑)

マスカット、大好きなんです。
でも今まで「植えたい!!」「育たないよ」と言い合って
きました。
確かに巨峰もデラも枯れたなぁと諦めていたのですが、
北海道でも育つなら上手くいけば...。

山葡萄ジャム、昔取り寄せたことがあって風味がよかったのを
思い出します。
でもね、それは相当に甘くて参りました。
自分仕様のジャムが夢です。

昨年のブルーベリーの量ですか?
本当はあの倍(もっとかな)はあるのですが、昨年はスズメバチ
に襲われましたものね。
今年は何とか防御しなくちゃ...。
Posted by けい at 2009年06月01日 07:27
☆annさん、おはようございます。

ブルーベリーに袋をかけるの!?
沢山あると大変だよね。
ブルーベリーって一度に熟さないでしょ?
ひと房全体に掛けるの?部分的に?
たくさん??を並べちゃった...。(笑)
昨年、その画像は出てました?
気付かなかったのかなぁ。

ビワや桃は袋を掛けているのをよく見ますね〜
お日様いっぱい浴びているのもいいか、と思って私は
ぜんぜん掛けたことがないのですが...。
フフフ、本音は面倒がってるだけ。

ヤマブドウの実って小粒ですけど、野趣があって憧れてました。
うちのは野生種の挿し木なの。
苦節ウン年、ようやく根付いてくれました♪

目を転じると作業現場みたいだけれど(実際にまだそうか...)
いつかきっと歩きに来てね!
Posted by けい at 2009年06月01日 07:39
”山ぶどうのジャム作り計画”進行中ですね。 

そういえば昨年、柿の木の下のミョウガさんのために
草刈りをしてた主人から、
”山ぶどう見つけたけど切ってしまった!”
の報告がありました。

ウチもジャムが作れる?・・・と期待大で今朝見てきました。
葉は確かにぶどうですが、
どう見てもけいさん宅のとは似ても似つかぬ花芽なんですよね。

”野ぶどうとかじゃないの?”と言うと、
”山ぶどう!!でったい(ぜったい)山ぶどう!!”
と言い張ります。
決着はもう少し先になりそうです。

山ぶどうにもいろんな種類があるんでしょうね。

Posted by クッキーママ at 2009年06月01日 11:15
☆クッキーママさんへ

ヤマブドウに関しては、今までに面白いことに何度か
遭遇しています。
斑入りのノブドウをヤマブドウと称して売っていたりね、
サンカクヅルのことを「ギョウジャノミズ」という品種名
をつけて売っていたり。
サンカクヅルの別名がギョウジャノミズなんですけどね、
「新品種です」なんて言うかなぁ。(笑)
これらは業者の責任ですよね。
近在ではエビヅルのことをヤマブドウと呼んでいたりしますし、
地方名もいろいろあるから...。

クッキーママさん、ヤマブドウだったらいいですね♪
花芽と葉はどんなでしょう、気になるなぁ。
でもサンカクヅルでもエビヅルでも食べられるし、
ラッキーだわ。
決着は如何に...でったい、教えて下さいね!!
Posted by けい at 2009年06月01日 13:39
サンカクヅルにエビヅル??? 
山ぶどうに関しても詳しいけいさん。
いろんな事をご存知なので
”師匠”と呼ばせてください!の心境です。

花芽と葉の写真を見ていただいたら、即決着しそうですね!
”談話室”に写真添付すればいいのでしょうか?
ブログ書き込みに関しては初心者マークなものですから・・・
笑わないで下さいませ。
Posted by クッキーママ at 2009年06月01日 15:14
☆クッキーママさん、こんばんは。

知っていることは多少知っているけれど、知らないことは
全く知らない人です、って当然ですか...。(笑)

kiiさんもヤマブドウには興味津々ですよ。
拝見したらわかるかも、です。
ヤマブドウもサンカクヅルもエビヅルも食べられますので
安心ですけど。
うちなどね、毒性があるというノブドウを「山葡萄です」と
プロが持ち込んだんですよ。
笑い話では済まされないことですよね。 

談話室のほうに画像をアップしてくださったらと思います。
楽しみにしています。
ミスっても大丈夫、何度でもやり直しができますし、何しろ
管理人の私がPCは大の苦手なんですもの。(笑)
Posted by けい at 2009年06月01日 21:13
プロが毒性を持ち込むなんて信じられません。
本当にひどい話・・・
これが我が家なら、疑うことなく作ったジャムを
口にしてると思います。
山野草などは知識が必要ですね。

主人が山ブドウと主張するぶどう君は大丈夫かしら?
心配になってきました。
ネットで少し調べて”エビヅルに近いかな〜”
と主張も変わってきたのですが判断がつきません。

画像がうまく撮れたら、
談話室にお邪魔させていただきます。
kiiさんにも見ていただけるなんて嬉しいです。
よろしくお願いします。


Posted by クッキーママ at 2009年06月02日 01:14
☆クッキーママさん、おはようございます。

ノブドウね、斑入りのものでしたよ。
「新種ですわ」と意気揚々と...。
これは絶対に違いますといっても、なかなか
聞いて貰えなくて困りました。
知らなければ信じてしまいますよね。
何度もそんなことを体験すると、用心深くなります。
業者の責任って極めて大きいと、その頃から痛感しだしました。

クッキーママさんの山葡萄は「エビヅル」に近そうですか?
食べられる植物の自生は本当に嬉しいですよね。
うちは、シオデの自生を見つけたときに、kiiさんが
飛び上がりました。(笑)
Posted by けい at 2009年06月02日 07:18
シオデ?これは何?花?樹木?山菜?食べられるの?
初めて耳にする名前です。

kiiさんが飛び上がられた・・・すごいシオデ
早速調べてみました。
山のグリーンアスパラと呼ばれ、
癖が無く食べられるし、薬効もあるんですね。
裏山にもあるかしら?

知らないことばかりです。
きれいな花咲いてたよ!・・・だけでなく
名前くらいは覚えたいです。
 花に限らず、覚えるの苦手なんですが・・・
  少〜し努力してみます!
Posted by クッキーママ at 2009年06月02日 18:04
☆クッキーママさんへ

シオデは最高ですよ!
美味しくて大好きな山菜です。
(シオデは今日アップの予定です)

ギョウジャニンニクもそうですが、シオデも成長までに
ずいぶん年数が掛かります。
日向に生えていますから、裏山探索をしてみてください。
アスパラよりも深みのある味わいですよ♪

覚えの悪い私は、植物用のメモ帳を愛用していますが、
ボロボロになって今は二代目。
これもそろそろ替えなくっちゃ...。
名前って覚えにくいですよ。
特に横文字の品種名にはお手上げなのです。(笑)
Posted by けい at 2009年06月03日 06:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック