2009年06月13日

草花いろいろ

今回の草花は「チドリソウ」「カーペットカスミソウ」 「ムサシノキスゲ」

「カーペットカスミソウ」(和名オノエマンテマ)
カーペットのように横に広がるのでカバーに使えそうです。
小さな花で花径は1.5センチほど。花弁に入る紫の筋が特徴。
カーペットカスミソウ
これね、ホームセンターの売れ残りで叩き売り価格でした。
根付くかどうか判らないぐらい傷んでいたので5株だけ買ったけれど、復活するなら
全部買ってきたらよかったなぁ。
それにしてもどうしてカスミソウなの?
オノエマンテマでいいじゃないの、ね?


「チドリソウ 」(千鳥草/別名:ラークスパー)
昔好きでよく植えていたのは一重の濃い青だったけれど、最近はいろいろ出ているのですね。
久しぶりに数株を植えてみました。
チドリソウ1

チドリソウ3

チドリソウ2
青紫を買ったのに、何故かこの薄い青も二株入っていました。
それはそれでまぁいいけれど、ちょっとばかり釈然としないわ。


「ムサシノキスゲ」
ニッコウキスゲよりもかなり小型。
花期が今頃なので、ニッコウキスゲの変異種のムサシノキスゲではないかと
思っています。
ムサシノキスゲ1

ムサシノキスゲ2
今年は、この種は鹿の食害を免れて、いい姿を見せてくれました。
posted by けい at 12:00| 奈良 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 草花  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます。
今朝は梅雨空ですね。今は降っていませんが・・・・。
花、
「まだあったのですか〜」とびっくりしています。
土日だけの通い?なのに、よくもま〜こんなに色々と
育てられるのもですね。

千鳥草のように背の高い花は撮りにくいですね。
買った花の色が違うのって釈然としませんね。

ムサシノキスゲ、綺麗な黄色ですね。
わたしのは名前が解らないオレンジ系のが咲いています。
ジャーマンアイリスとこの花が雑草と戦っています。
「がんばりや〜」と遠くから見ているだけです。

↓芍薬もいいですね。
白やピンク、咲くまでの丸い時が好きです。
紅の一株しか持っていません。
薔薇より育てやすいですね。
今度白いのを見つけたら買って来ようと思います。
Posted by sakko at 2009年06月14日 06:30
☆sakkoさん、こんばんは。

まだあるんですねぇ。(笑)
sakkoさんの庭の花数には及びませんが...。
最近は完璧にもうパニックですよ。
草に追われて、思考力もなくなってます。
従いまして、アップできていない花もかなりあり、
後で気がついて「アラァ」です。

キスゲ類は鹿に食べられさえしなければ結構強いのですが、
ヘメロカリスが弱っているのが気がかりです。
Posted by けい at 2009年06月16日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック