2009年07月06日

ヒペリカム

「ヒペリカム・カリシナム」オトギリソウ科オトギリソウ属
「ビョウヤナギ」〈未央柳・美容柳〉
ヒペリカム・カリシナム
例の園芸店で求めたときに、太鼓判で「ビョウヤナギ!!」
これはまったく疑っていなかったけれど、7月7日朝、ミスターTさんから
ご指摘をいただき、「ヒペリカム・カリシナム」と判明。
葉が対生かどうかを現地入りした際に確かめるまでもなく、雄しべの数から
完璧に、「カリシナム」だと同定して訂正いたします。
ミスターTさん、ありがとうございます。
となると、ほんものの「ビョウヤナギ」にも会いたいなぁ!!


「ヒペリカム・ヒドコート」(西洋金糸梅)オトギリソウ科オトギリソウ属
キンシバイ(金糸梅)の園芸種で、花はキンシバイよりも大きい。
ヒペリカム・ヒドコート
高さ1mほどの低木で、枝先にたくさんの花をつける。
ヒペリカム・ヒドコート
丈夫な木で、庭のなかに植えていたら育ちすぎ。
土手に植え替えたら、ますます生き生きと元気に。

庭の中のヒペリカムは一掃したと思って安心していたら、根っこが残っていたらしく、
いつの間にかまた大株になってしまった。

梅雨空の下でも、澄んだ黄色い花を見るとシャッキリするような気がしません??
posted by けい at 18:49| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
どちらもきれいで可愛い花ですよね。
でもあまりに丈夫なのでじょきじょき
刈り込まれています。
無くなってしまったら困るけど
あまり枝をはられても困る子たちです。
狭いのが原因でこの子たちが
悪いわけではないのですが・・・
ムクゲを買われたのですか
今きれいに咲いていますね。
葉のないときに地面にぶすぶす
挿しておくと簡単に根が出ますね。
気に入った花をみつけたら
冬にいただいてくるといいですよ。
すぐ大きくなるから
けいさんの広い庭にはいいですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2009年07月06日 21:49
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

この時期は鬱陶しい空だからか、黄色が鮮やかに感じられます。
そうそう...、どちらも丈夫過ぎて困る。(笑)
凄くなるでしょ。
凄いのはシモツケも、ですよね。こぼれ種でどんどこ増えます。
可愛いんですけどねぇ。

ムクゲはね以前何株かあったのですが、カミキリムシでずたずたに
なって、枯れてしまいました。
変わった色合いのものがあったので、花の端境期に咲くのだろうから
いいかなと思って。
白の八重がほしかったけれど、それはなかったんです。
でもね、大きくなるでしょ。
買ったはいいけれど、植え込む場所で悩んでます。



Posted by けい at 2009年07月07日 04:57
けいさんおはようございます。
ともに元気な夏の花ですね。ヒペリカム・カリシナムは「ひるぜんリザーブ」の庭でも今満開です。毎日のようにこの花を見ているので、ちょっと気になりましたが、けいさんのところのビヨウヤナギというのは、私の庭のカリシナムと全く同じに見えますが、種の同定はどのようなポイントでされましたか。両者の見分けはなかなか難しいので、良い方法があれば教えてください。ちなみに私はオシベの数、葉の付き方(ビヨウヤナギは十字対生、カリシナムは角度がずれている)、葉の形などで判断しているのですが。ほんとに判別しにくいですね。
Posted by ミスターT at 2009年07月07日 06:09
朝6時ごろ音が聞こえるほどの雨で、今日も雨か〜と
思っていましたが、ちょっと日差しが見えています。

こんな日は黄色の花がよく映えますね。
花屋さんで赤い実のヒペリカムを買ってから
我家でも一株植えました。
初めての越冬で心配でしたが、これは寒さに強いのですね。

オトギリソウも植えていますが
何処にでも顔を出しちょっとうんざり、
でも粗末にすると「すねてどこかに」行ってしまうのでそうも出来ません。

今年はまだ
オトギリソウは咲いていません。???怒ったかな?。
Posted by sakko at 2009年07月07日 07:04
☆ミスターTさん、おはようございます。

うちのビョウヤナギは園芸店の太鼓判だったのですが、これが
一番危ういということに、最近しばしば遭遇しています。
ラベルのミスや、誤った知識を伝達されるほうはたまったものでは
ありませんね。

ヒペリカム・カリシナム
雄しべの数から考えると明らかにヒペリカム・カリシナム
ですね。
野迫川に行った際に葉の様子を確かめるまでもなく、
訂正して同定させていただきました。
有難うございます!!
あのときに購入した人たちは、ほとんどが同様に「ビョウヤナギ」
だと思い込んでいますよ、きっと。
名板も「ビョウヤナギ」になっていましたから。

一つ賢くなれました♪
Posted by けい at 2009年07月07日 08:18
☆sakkoさん、おはようございます。

ヒペリカムって元気印ですよね。
オトギリソウの仲間が好きで、いっとき、よく集めましたが...。
そういえば自生のトモエソウは自然消滅したのか、出てきません。
花の形が面白くて大好きだったのですが。

上の二種は強いですよ。
暑さにも強いですけど、野迫川の寒さなど平気の平左です。
お陰で困ったチャンなんです。
と言っていると消えたりします??(笑)
Posted by けい at 2009年07月07日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック