2009年07月07日

モリアオガエルの今

この一週間の間に卵塊は2個追加され、7つめになった。
草刈り中のkiiさん。
草刈り中のkiiさんの前に見える、ウリカエデがモリアオガエルの定宿。
池の上に張り出した枝に、うまく卵塊を作るものでしょ。
一昨年は産卵風景を写せたけれど、今年はうまく撮れない。
というか、根気の欠如かな?

(2007年の産卵風景は追記へ)

先の分から順次孵化しているから、小さな池は大入り満員の大盛況である。
おたまがウジャウジャ
kiiさんが草刈り機を稼動させた後だから、池は小切れた草が飛び込んで見苦しい。
少し見にくいけれど、おたまちゃんがウジャウジャ...。
おたまちゃん
可愛い!!

池にはイモリもウジャウジャいる。
先週たくさん捕まえて、川に放ってきたのにね。
イモリ
イッチョマエ(?)に足には指もあるんだ...。
カプリとおたまを食べたところ。 許せん!!
マムシ脅し用の杖で、思わずイモリをポコリと叩いている私。

「このイモリをどげんかせないかん!」
「おたまもたくさん掬うことになるから、無理!!」
強い個体は生き延びていき、それで淘汰されていくのだから心配しなくてもいい...。
そうはいうけれどね、目の前で捕食されるのはやっぱり許しがたいわ。
(2007年の産卵風景)
モリアオガエルの産卵
posted by けい at 19:45| 奈良 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 生きものたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
野迫川ではきりなく仕事がありますね。
でも楽しみも無限大
おたまちゃんかわいいですね。
オトンのちっちゃな池にも今日は
カエルが来ていると大騒ぎしていましたよ
モリアオガエルは図鑑やテレビの世界です。
すごいですね。
産卵にぶつかるのも希少ですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2009年07月07日 21:21
けいさん
自然一杯の生活ですね
お孫ちゃんたちが訪れましたら
大喜びなのではないでしょうか?
今時おたまじゃくしは中々見られませんよ・イモリが
パクリ・・ですか?残酷ですが仕方がないですね
カエルの声も最近は聞いた事がありません
お楽しみの日々で羨ましいですよ・・。
Posted by hana at 2009年07月07日 21:42
☆ねねまぁにゃさん、こんばんは。

山暮らしは優雅だなんて言う人がありますけど、思い違いも
いいところですよね。
なにもかも自分でしなくてはいけないもの。
今はまだ、週末しか行けないから、それを理由に目をつぶって
いる部分が多いのですが、終日山暮らしになったら却って、もっと
多忙になるのではないかしら?

おたまちゃんを食べるイモリが憎らしくって...。
ポコポコ叩いていたら、彼らも生きているんだからとkiiさん。
でも誰ですかね、網で掬って川まで放りに行った人。(笑)
Posted by けい at 2009年07月08日 04:19
☆hanaさん、こんばんは。

今年はまだホタルを楽しめていないんです。
ホタルブクロが残っている間になんとかと、週末に期待
しているのですが...。

自然豊かな暮らしは、「他に何も要らない」気分にさせて
くれますね。
町の暮らしがますます虚しくなって、どうしましょう。(笑)
Posted by けい at 2009年07月08日 04:23
sakkoの周りの堤防の草ぼうぼうの田舎暮らしなんですが、
レベルが違いますね。
モリアオガエルのオタマちゃんは
他のカエルのより大きいのですか。
かえるの鳴き声は凄いですが
オタマジャクシは見かけません。
イモリも沢山いるのですね。
sakkoの苦手な動物です。

今年こそ「草に負けないぞ」と早春に思うのですが
このこの辺りからお手上げ状態です。
田舎暮らしって次々に仕事は有りますね。
Posted by sakko at 2009年07月08日 06:49
けいさん、おはようございます。田舎暮らしに対するあなたの感慨は、全く同感ですね。モリアオのオタマはもう随分大きくなっていますね。 「ひるぜんリザーブ」の池でも少しずつ成長しているようですが、まだ足は出ていません。写真で見るとけいさんのところの池は浅くて隠れ場所も少なそうですね。大き目の石を入れてやると、隠れ場所ができて生存率が高くなるかもしれませんね。
Posted by ミスターT at 2009年07月08日 07:51
☆sakkoさん、おはようございます。

一週間抜けると、草で草で悲鳴をあげてますよ。
制覇したと思ったのも束の間でした。(笑)
もうそろそろ、マッいいか...の心境になるかも。
年々その時期が早くなっているようです。

モリアオガエルのオタマちゃん、大きさはどうなんでしょう。
他のおたまちゃんを知らないもので...。
三枚目のはズームですから大きく見えますが、池には
小さいのがウジャウジャ泳いでますよ。
鳴き声は気にならない程度ですが、声自体はカジカガエル
のほうが好きです。
カジカガエルの声は、涼しげで美しいですもん。

イモリは私もかなり苦手です。
ヤモリもイヤだけれど、イモリはお腹の赤いのが不気味です。
Posted by けい at 2009年07月08日 08:00
☆ミスターTさん、おはようございます。

ログの前に偶然できた小さな池。元は杉の根を掘った跡なんです。
そこにいつの間にか水が溜まりだし、モリアオ君やトンボたちが
来るようになったので、もう潰せなくなりました。
最近は渇水気味ですから、水深も浅いですね。
大きめの石、それはいいアイデアですね。
早速!!

私ね、足が出たところをマジッと見たことがないんです。
週末しか観察できないから、陸に上がったのも見たことがありません。
見たいです!!
Posted by けい at 2009年07月08日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック