2009年10月05日

アケビやムカゴ

メジロやソウシチョウ、ヒガラたちが賑やかだなと思っていたら・・・。
アケビが食べごろになっていました。
アケビ1
アケビがいっぱいでしょ♪
アケビ2
野生の生き物たちは、美味しいときをよく知っているのですね。

数個を採ってきて、昼の一品に...。
アケビ
アケビは内側の白い部分を削ぎとり刻む。豚肉も刻んでおく。
ごま油で炒めて味付けは醤油をポトリ。
アケビと豚肉とごま油と醤油の相性は抜群です。
少しほろ苦い、大人の味です。

自然薯のムカゴは庭仕事の最中に見つけると、口の中に直行。
今年は収量も少なくてムカゴご飯はできそうにありません。
ムカゴ


知り合いから大きな冬瓜を一個いただきました。
葛あんかけばかりでも芸がないと、今回は半分をカレーライスに...。
これがまた、なんという美味しさ!!
冬瓜
冬瓜の利用法って、もっともっと広がる気がします。
posted by けい at 20:00| 奈良 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 山菜・野草・きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
あけび 赤さびがつかないで
きれいですね。
大人の味を堪能ですね。
ムカゴはやはり少ないですか
昨年がたくさんなりましたからそのせい?
蔓にも裏年なんてあるの?
こちらでもムカゴ御飯が話題に上るようになりました。
とうがんのカレーは初めて聞きます。
今度試してみますね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2009年10月06日 06:05
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

ミツバアケビはもっと澄んだ濃い紫で美しいのですが、既に
鳥たちに散々突かれた後でした。
鳥が妙に多いなと思っていたら、彼らのほうが美味しい時期を
よく知っていますね。
アケビと豚肉とごま油って相性がいいですよね。
たくさんいただけるものではなくて、チョコッと箸休め程度
ですけど。

ムカゴね、こんなのに裏年ってないですよね。
ブルーベリーに気がいっているから、これも収穫時期を失したのかも。
とすると、来年は蔓がごっそり出てきたりして...。
苦手のイノシシは自然薯が大の好物なんですよね。
だから、ムカゴはあまり落としたくないのですが。

冬瓜がカレーにいけるなんて、思ってもいなかったから吃驚しました。
意外な美味しさで、今度は大根やゴボウも入れてみようなどと...。
悪乗りかな。(笑)
Posted by けい at 2009年10月06日 07:35
アケビって見たことがないのです。
平地では出来ませんね。
まして食べたことも・・・・・。
こうして炒めて食べたりするのですね。
色合いがいいですね。

ムカゴはじゅず生りになっていたのですが
あの日照りでほとんど落ちてしまいました。

カレーの冬瓜。珍しいですね。
私もハヤト瓜が大きくなったら試して見ます。

昨日紫蘇のみの、味噌漬けを作りました。
何日ほで食べられまうか
Posted by sakko at 2009年10月07日 00:19
☆sakkoさん、こんばんは。

アケビ、今年はもうほとんどを鳥たちに突かれて、
落ちてしまいました。
来年は実物をお見せしたいわ...。
ミンチ肉詰めなどもいいそうですが、私はこんな風に炒めた
だけのほうが好みです。
何しろ簡単だし。(笑)
たくさん食べられるというようなものでもありませんが、
これも秋の味覚の一つですものね。

ムカゴは今年はよくないと思っていたら、水不足が原因
だったんですね。
うちもほとんどが落ちてしまって、僅かに摘んだのを
今日ムカゴご飯にしました。
ホコホコして美味しかったです。

紫蘇の実の味噌漬けは、私は一ヶ月ほど置いてから引き上げて
います。
Posted by けい at 2009年10月07日 01:52
この間、福島県に遊びに行ったら、あけびが売っていて3個300円だったの。
「すごく甘くて美味しいよ。種ごと食べちゃっていいのよ」
と言われて買って帰ってきたんだけど、
ンモーッ!めちゃくちゃ渋い!!><;
売り物じゃない!というより、食べ物としてあり得ないレベル。
昔食べた記憶とゼンゼン違ったのですが、
ここまで渋いものじゃなかった気がするのですよね。
う〜ん、腐ってたのかなぁ。

けいさんのお料理はとっても美味しいそう。
あけびもいろんな味があるのかもしれませんね。
これにめげずに、また見つけたら食べてみます。


今、NHKで野迫川村に土砂災害警報が出ていると言ってました。
心配ですね。
週末、晴れてもまだ、土が水をたくさん含んでいるでしょうから、気をつけてくださいね。
Posted by モモカナール at 2009年10月08日 01:43
☆モモカナールさん、こんにちは。

あけびって一個100円もするの?
中の種のあるところ、白いゼリーのような部分はほんのり甘いものね。
まだ熟していなかったのかな?
昔の記憶があると、がっかりだったでしょ!?

皮の裏側の白いものは苦いのよ。
料理に使うときは削ぎとってしまいます。

野迫川村の土砂災害警報
カラカラに乾いていた後にドッサリ降っているでしょ、確かに
危うい箇所が数ヶ所あり心配です。
うちは土砂崩れの心配はないですけど、杉がログに倒れていないかと
それが案じられます。
行けないのが辛いわ。
Posted by けい at 2009年10月08日 11:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック