2009年12月30日

流し台周りタイル工事

大変長らくご無沙汰いたしました。
二人ともがバタバタ過ごした一ヶ月からようやく解放されて、年賀状も昨夜
特急で書き上げて先ほどポストイン。
こんな年はもうこりごり...。
久々にPCに触ると、指の動きもぎこちないです。

私は休日返上だったけれど、kiiさんはその間に都合をつけて一泊で
野迫川へ。
流し台が気に掛かっていて、なんとか仕上げてしまいたかったのだとか。
野迫川はこんなに雪が積もっていたそうな。
ホワイトクリスマスだったのですね。
12月24日の雪

さて、懸案の流し台。
タイルは絶対にマット(艶消し)と決めていたけれど、以前に決定していた
白のタイルは厚みがかなりあり、重く感じられて気持ちが少し揺らいでいた。
タイルのカタログを眺めながら見つけたのが、100角磁器タイルのマット釉。
黒の御影石を多用した室内で、流し台周りが真っ白では少しコントラストが
きつすぎると感じていたから、薄いアイボリーのそれに飛びついた。
これが利用するタイル
光の反射で本来の色が出ていない。
寒冷地なので、吸水性のあるタイルだと凍裂を起こす恐れがあるため、磁器質の
タイルを使用している。

いただき物のシンクは隅が角ではないし、どのように細工するのかと気になって
いたが、画像を見る限りではなかなかいい仕上がりのようだ。
なかなかいい出来具合

シンクの右部分。
シンクの右側
これは左部分。
シンクの左部分

細かい細工をしなくてもいい、水切りは要らないと言ってあったのだけれど、
きちんと作ったみたい。
やはりこのほうが、床を濡らさずに済むし見た目も綺麗だよね。
水切りも作ってある

磁器質タイルのために乾きが遅く、目地入れまでには至らなかったらしい。
年末の野迫川入り(といっても、もう明日だけれど)で片付けておきたいのが、
その目地入れ。
目地はライトグレーを予定している。
新しい流し台は年始から使用可能で、初の調理はお雑煮になりそうな。

年明けの作業は3日からと考えているらしいが、ガス台横の調味料棚の設置から。
流し台周辺工事が急ピッチで進むのは嬉しい♪

**********

楽しいお話をいろいろ聞かせていただきまして、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様、よいお年をお迎えくださいませ。
ラベル:流し台 タイル
posted by けい at 10:15| 奈良 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
お忙しい日常とやっとの決別ですね。
お疲れ様でした。
雪景色にうっとり
kiiさんの素晴らしい仕事に
またまた感嘆。 すごくきれいな仕事ですね。
プロではこんなにきれいに仕上げてくれませんよ。
縁取りまで見事です。
お正月のお料理作りが楽しみですね。
よいお年をお迎えくださいね。
今年はいろいろとお世話になり
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
お正月明けのお料理のアップ
楽しみにしています。
雪景色もお願いいたします。
Posted by ねねまぁにゃ at 2009年12月30日 13:23
Kiiさんは今度はタイルやさんだったのね、左官屋さんというのかな?
流しのカーブのところに工夫のあとが見られますね、隅の水切り?も、すばらしい〜。
やっぱりそこんとこ、大事よね、ちゃんと始末していないと、あとになって「やっぱりここが気になるわ」ってなるわよきっと。
丁寧に仕事されてますね、さすが〜。
キッチンが完成したら、お正月のお料理も楽しいかも〜〜。
そろそろお節作りに取り掛かってますよ。
おじいちゃんが仕掛けたワナに猪がかかってたんだって、おじいちゃんは解体できないので、猟師さんを頼んでさばいてもらったんだって、足1本、もらったよ〜。
Posted by ann at 2009年12月30日 19:52
わ〜〜〜野迫川村は雪が積もったのですね。
やっぱり奈良県の北海道ですね。

いよいよ流しまわりも出来上がりキッチン完成ですね
kiiさんの腕、すごいですね
どう見ても玄人の仕事ですよ。

一番最初にお雑煮ですか。
けいさん家のお雑煮はどんなんだろうな・・・・。
我が家は味噌仕立てで里芋、大根、豆腐にお餅です
このお餅にキナコをつけて食べます。

今年もいろいろと有難うございました
来年もよろしくお願いいたします
では良いお年を
Posted by sakko at 2009年12月31日 01:55
☆ねねまぁにゃさん、こんばんは。

走りっぱなしの12月は、自分の気力と体力には自信が
持てましたけど、もうこりごり。
お陰で29日と30日の忙しかったこと...。
用事を片付けるために、また走り回りました。(笑)
来年はこんな暮れは過ごしたくないです。

今日の昼ごろには野迫川に入れるという予定なんですが、
キッチンテーブルやガス台、流し台などはまったく見て
いないでしょ。
楽しみです。
kiiさんはどんなクレームをつけられるかと、少し
恐々としているようですが。

こちらこそ、いろいろとありがとうございました!!
来年もよろしくお付き合いくださいね。
よいお年をお迎えください。
Posted by けい at 2009年12月31日 02:53
☆annさん、こんばんは。

お節作り、長いことしていないなぁ...。
簡単な屠蘇肴ぐらいしか作らなくなって久しいです。
あとは海鮮三昧かな。
冬は二人だけだから、簡単に手抜きで過ごしてしまいます。
真面目に作るのはお雑煮ぐらいかな。(笑)

走りっぱなしで、料理も完璧手抜きのの12月でした。
正月休暇中はじっくりとパン作りに取り組みたいです。
キッチンが使えるようになっているのが嬉しいわね。
見るのが楽しみです。

イノシシが掛かっていたの!?
凄いですねぇ。
イノシシの新鮮な肉って、臭みもなくて美味しいでしょ?
とっても滋養があるんですよね。
Posted by けい at 2009年12月31日 03:06
☆sakkoさん、こんばんは。

今回はサラサラの雪ではなかったようです。
重い雪というと、今年の一月の雪折れの杉を思い出します。
今冬はあんなことがなければ、雪も楽しいのですけど。
ソリを作って欲しいなぁ・・・なんて。(笑)

今日の昼には、食材と本を抱えて野迫川入りできそうなんですが、
これも外そう、あれも外そうで、今年は(今年もかな)結構
いい加減な正月料理です。
正月休暇は二人だけなので、余らすのが勿体なくて...。
多忙だった12月の後遺症か、思考力がなくて献立が思い浮かびません。
流し台は年始から使えるそうですから、お雑煮だけは気合を入れて
作ろうと思っています。

うちのお雑煮は一見北海道風我が家流なんです。
すまし仕立てでね、大根、ニンジン、小芋、小松菜、焼餅に
イクラと鰹節がたっぷり乗ります。柚子皮も添えてね。
手抜きが多くなりますけど、お雑煮だけは
一番最初にお雑煮ですか。しっかり作りますよ。

sakkoさん、お雑煮のお餅にきな粉をつけていただくのですか!?
お雑煮は所変われば・・・ですね!!

こちらこそ、いろいろありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えくださいませ。
Posted by けい at 2009年12月31日 03:30
今日で今年も最後になりましたね。
ブログを始めたおかげで たくさんの方の いろんな生活ぶりを知ることができてたのしい一年でした。
週末田舎暮らし 流行っていることはテレビや雑誌で聞いていましたが なかなか大変なんではないかなと
想像していましたが、 けいさんのようすを 見せていただいて 大変は大変だけど 生き生きと
暮らしていらっしゃって いい刺激になりました。

健康で 幸せな新年を迎えられますように。
Posted by ようちゃんばあば at 2009年12月31日 12:23
けいさん

本年は、siawasekunの拙いブログを見て、あたたかいコメント及び応援ポチ、ありがとうございました。

来年も、ブログ交流で、心癒しができればと思っています。
よろしく、お願い申し上げます。




Posted by siawasekun at 2009年12月31日 13:38
けいさん、こんにちは!
12月というのはホントに忙しいですね!
いつもはヒマ人の私もさすがに(笑)。
野迫川も雪景色ですね。
寒いところでしかもお留守が多いとなれば、いろいろとご心配のことも多いですね!
でも私から見ると、秋から冬にかけての薪オーブンの完成や、原木きのこの収穫など、うらやましすぎることもとても多かったのでした!
また、けいさんの花や木にかける愛情や深い知識にはいつも感心しています。
今年も楽しい、ためになる記事をたくさんありがとうございました!
来年も野迫川からの素敵な記事を楽しみにしています!
どうかよいお正月をお迎えくださいね!
Posted by みる at 2009年12月31日 23:31
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

どんどん形になるのがすごいなーと思うのですが
細かいところまでしっかり作ってあって・・・
本物の職人さんみたい!
続・野迫川からの便りを楽しみにしてます^^
Posted by まめっち at 2010年01月06日 13:52
☆ようちゃんばあばさん、おめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
大晦日から山で過ごしておりました。
ネット環境がないものですから、カメレスですみません。

田舎暮らしも、過疎の村では難題が多くて大変です。
町に近い村は利点も多そうですが...。
でも縁あって出合った所。
週末田舎暮らしが終日田舎暮らしに、早く成れますように!!
Posted by けい at 2010年01月06日 19:46
☆siawasekun、おめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

自然と親しむ生活は好きですが、私の苦手分野が
鳥や蝶、動物たち。
楽しい写真をたくさん見せてくださいね♪
Posted by けい at 2010年01月06日 19:49
☆みるさん、おめでとうございます。

カメレスをご容赦!!
ネット環境のない正月は、これで最後になるかも・・・?
村にも光が入るそうで、それはいいのですが、電気の
本工事を早くしなくては...という問題が出てきます。
それで急ピッチで工事を進めているのですが、間に合うか
どうか。

今日山から帰阪しました。
大晦日から2日に掛けて、しんしんと降る雪を眺めながら
過ごしていましたよ。
諦めがついて、ごろ寝正月。(笑)
北海道よりは暖かくてマイナス5〜6℃でした。

みるさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
Posted by けい at 2010年01月06日 19:57
☆まめっちさん、あけましておめでとうございます。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

真剣に細部まで見ないで下さいね。(笑)
何しろまめっちさんはプロですから...。

光高速通信が届くまでに電気の本工事をしておきたいので、
今年は急ピッチで内部工事を進めたいと思っています。
いろいろまだたくさんあって、春が待たれます。
Posted by けい at 2010年01月06日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック