2010年02月08日

作業報告

長い間お世話になった簡易台所を解体する。
ちょちょいのチョイで完了する予定のkiiさんだったが、そうは問屋が卸さない。
解体というのは意外と時間が掛かるもので、それを想定済みの私といつもの
立場が逆転しているから笑ってしまう。
だいたいは、せっかちに“早く簡単にちゃっちゃといこうよ!”というのが
私なのにね。

今回は私は仕事を抱えて山入り。
ほんとうは町に居るはずだったが、「空気だけでも山は気持ちがいいよ。
何もしなくていいからさ、行こうよ!」
きっとご飯作りが面倒なんでしょうね。
「あたしゃ、今回は手伝えないよ」と念を押して出かけたけれど、行けば
行ったであれこれ雑用に追われる。

流し台やガス台を撤去するのに大分手間取ったが、仮床の解体が始まった。
仮床の解体
この簡易台所は夏向きだった。
床下から風がひゅうひゅう入り、冬場はひどく寒かったのだ。
手を真っ赤にしながら炊事をしたことも懐かしい。
その前は屋外の炊事場しかなかったのだから、それを考えると今はずいぶん
進歩したといえる。
撤去後
↑撤去後。
此処に基礎をして束石を置き、正式な床を作る。
画像の左側開口部は浴室の予定。

さてここで悩みが一つ。
洗面所に洗濯機を置くか、それとも洗濯機は下屋に出して、洗面所の一面
全部を収納として使うか...。
なにしろ、うちのログは収納部が少ないのが難点なのだ。
「どっちにするの?次までに決めてもらわないと水道工事の都合があるからね」
と言われてもね...。

バリバリに凍っている野迫川。
これはログ下の小池、日中でもこんな様子だった。
池にも氷が
うちは日受けなので比較的暖かいほうだが、日裏はもっと寒々としている。
陽裏の雪道

寒いせいで動きが鈍い。
怪我でもしたらことだからあまりお尻を叩くこともできないけれど、徐々に
稼動態勢を整えなくっちゃね。
posted by けい at 16:49| 奈良 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
浴室予定地更地になりましたね。
kiiさんお疲れ様でした。
乞われて連れ出されたけいさんもお疲れ様でした。
どんなお料理を作ったのでしょう。
楽しみです。
洗濯機脱衣所にあれば便利で楽ですよね。
でもとても邪魔でもあります。
何となくすっきりしないし。
難しい選択ですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年02月08日 18:50
う〜〜ん、、、収納、、、、
うちの基地、収納場所を作って無い、、、
もともとは あったんだけど 腐った支柱を変えたり窓入れ替えたりするのに
だんだん取り壊してしまって、、、
、、、というより内壁や天井のドライウオール張り替えに ただの真四角の方が
簡単、、そうでないとマッサオ殿の仕事が多すぎて進まないかも、、
故に収納場所殆ど無し、、、どないしょ〜〜、、、、
まあ、常住するのはいつの事か分からないし、鍋釜類も殆ど無いし、、
まっ、何とかなるか、、、です。
うっ、洗濯機〜〜〜?
あったら良いなあ、、だって 基地から帰るとクサ〜〜い洗濯物入れた袋開けるの恐怖、この仕事が自宅での夜なべ仕事、、、
Posted by 草刈マッサオの妻 at 2010年02月09日 00:57
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

今回は超地味な作業でしょ。
床下とか天井裏って目立ちませんものね。(笑)

今はね、洗濯機は少々不便でもいいから、下屋に出そうかな・・・
と傾いています。
下屋は一応周囲を囲いますけど、凍てが心配。
それさえ解決したら、どうせ外に干すのだからそのほうが便利かも。
問題は冬場だけなんですけどね。
Posted by けい at 2010年02月09日 08:29
☆草妻さん、おはようございます。

やっぱり基地の家も収納部が少ないです??

リビングキッチンの小屋裏も一応収納部ですけど、まだ完璧
でないから収納部はかなり不足しています。
納屋を早く作らなきゃと思っていますが、優先順位では少し下
なんです。
悩みの種、ですよね。
要するに、物を整理しなさいということよね。
確かに、持たないことが一番だけれど...。

そうそう、洗濯物を大阪に持ち帰るでしょ。
臭気にはぞっとするわ。(笑)
Posted by けい at 2010年02月09日 08:36
けいさん・・
こんにちは・・
お寒い時期ですが 頑張っていますね
床下を撤去作業ですか。
大変ですが又一歩前進の作業へと進まれるわけ
ですね
考えられないくらい難しいお仕事ですが
ご主人そしてけいさんとともに頑張られているのですね
水まわりはやはりなんといっても主婦が一番多く立って
仕事を多くしている場所・・納得したお家作りをしたい物ですね
けいさんはたくさん本を読まれるのですね。
知識豊富なブログコメントの源は此処にあったのですね。
至福のときとおっしゃっていましたね
お家が完成なさった折には飽きることなく読書三昧
の時をおすごしでしょうね。
Posted by hana at 2010年02月09日 20:25
簡易台所の解体工事、簡単そうで手間がかかる仕事ですね。
洗濯機の置き場所・・・・・
そうなんですよねぇ。
5年前に水周りをリホームした時
洗濯機の置き場所をどこにするかで悩みました。
結局勝手口近くに置いています。

収納・・・無計画・・・・たまる
なんでも納屋に放り込んでいます。 トホホです
Posted by sakko at 2010年02月10日 01:30
☆hanaさん、おはようございます。

寒いといいましても北海道ほどではありませんから、
何とか作業ができる・・・。
ただセメントを使う作業は、冷え込むとできませんので
様子を見ながらになってます。
冬場の作業も数珠繋ぎなのですが、思うようにはいきませんね。

本?  ほとんど中毒ですね。(笑)
目を労わらなくてはいけないのですが、酷使しています。
田舎暮らしの友は、本と映画と音楽と。
どちらかというとデジタルブックには弱いですし、本は
手放せません。
往復二時間も掛かるから、再々本屋さんにも出向けませんし
今ね、強迫観念に駆られながら本を集めてます。(笑)
Posted by けい at 2010年02月10日 08:21
☆sakkoさん、おはようございます。

kiiさんが珍しく楽勝だよと言うものですから、半分疑いながら
聞いていたのですが、疑いどおりになりました。(笑)
基礎まで完了する予定だったそうですよ。
甘いですよね。

収納って頭が痛いですね。
収納しなければならないほどのものって、本当はあまり必要では
ないのかも、ですけど。
Posted by けい at 2010年02月10日 08:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック