2010年03月31日

浴室床コンクリート打ち1

3月20日エンドの仕事が一区切りついたので、今の間に詰めて作業を進めよう
としているが、晴れ間を見ては外作業、悪天のときは中作業と天候に左右され
て思わしくない。

今回の案件は浴室床のコンクリート打ち。
まずは浴室内部に置いてあった道具類を整理しながら移動させる。
浴室内部
長年の痕跡。(此処の管理人はkiiさんなので、私は手を出さない)
週末は限られた時間内の勝負だから、こうなるのも仕方がないとは思う。

洗面所に引き出した道具、工具類。
整理中
結構時間が掛かって整理完了。
整理完了の浴室内部
この浴室の仮床を解体するまでで、一日半はたっぷり掛かってしまった。

整理中に40センチ角の赤御影のジェット仕上げが二枚出てきた。
浴室出入り口床用にピッタリだと小躍りする。
御影石
posted by けい at 09:30| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック