2010年03月31日

浴室床コンクリート打ち2

この作業の合間には庭の通路に張り出して伸び放題になっていた大株のバラ、
「ハトヤバラ」と「ナニワノイバラ」を三株植え替えし、スモモの太陽
や南高梅、
ブルーベリーなどを植え込む。
「ハトヤバラ」と「ナニワノイバラ」は棘が鋭くて通るたびに引っかかり、「イタタ
タタ」を繰り返していたが、今回の移動のために小さくするにも掘り上げる
のにも大きな悲鳴を上げながらになった。
「よぉく考えて場所決めをしてください!!」と、kiiさんは少し怒っているよう
に見えた。
終わる頃には二人とも傷だらけになっていた。

ところでコンクリート打ち(2)である。
床板解体後の浴室で、kiiさんは掘り方をしている。
浴室は2000mm×1500mmだがこうなると一人しか入れないから、私は
お呼びでないそうな。
掘り方さん
土間が沈まないように、土中には砕石などをたっぷり入れ込んである。
整地して
晴れ間を狙ってコンクリート練り。
コンクリ練り
場所の関係で浴室までの15メートルほどをバケツに小分けして運ぶのだが、
砕石が入っているのでじつに重い。
「持ってみる?」と聞かれて、剛の者を自認している私は「なにくそ!」
でも、簡単には持ちあがらなかった。
20杯ほどを運んで、kiiさんもヘロヘロになっていた。

昔はこのぐらい平気で運んでログの基礎を作ったのだっけ。
基礎も棟上げも人力だから、意地と根性と頑丈さがなければやれなかった。
太い二の腕を笑う輩は勝手に笑え!
じつは最近、太い腕や指を笑われたのだ。
別に、傷ついてはいないけれど。
フン、これは私の勲章なのだ・・・なんてね。

けいさんは糧食班を頼みますというので、私はリクエストに応えてピザ作り
に精を出す。

浴槽下の土間コンクリが終わった。
浴槽下
続いて洗い場。
左は洗い場
これで浴室床コンクリート打ち作業完了。
作業完了
浴槽側には小窓が開いているが、左コンパネ部分は透明のFIX窓(はめ
殺し窓)になる。
浴槽に浸かったままで山の緑や空を楽しもうというのである。

もっともそれはまだ先の予定。
納屋ができるまで当分は、洗面所と浴室内部を工具置き場として利用しな
ければならない。
今度はどちらの床も完成しているので、きちんと整理整頓でき、使いやすく
なるだろう。
posted by けい at 14:45| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
ダウンしていたのは一晩のはずですが
だいぶ進んでいますね。
けいさんはボカシ肥をつくっているのですか
たくさんの糠ですね。
まぁにゃは生ごみに絡めてコンポストに入れています。
お風呂も手作りだったのですね。
当然ですよね。
なんか今日はびっくりしてあれ!という感じです。
薬のせいでボケているのかな?
重労働の後のけいさんのピザは
美味しかったでしょうね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年03月31日 20:59
うっひょ!!
野迫川さんちのバスルーム完成予定はいつですか?
うちは 昨秋 冬の間にバスタブ入れるぞ〜〜と仰せのマッサオ殿でごじゃりましたが いまだ配管完成に至っておりません、、、
それと浴槽に浸りながら青い空を見る、、、の発想は殿の一言でボツ、、、
殿いわく「おれの針金みたいな腕や脚を見たら白頭のワシが卒倒する」、、と
Keiさんは 今頃 Kiiさんの肩トントンたたいてるかなあ。
よ〜〜し、わたしゃあ マッサオ殿のお尻をたたきまくるぞ〜〜、、
青アザ 黒アザ 赤アザ〜〜!!
Posted by 草刈マッサオの妻 at 2010年04月01日 00:14
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

やっぱり体調を崩されていたのですね!?
なかなか本調子にはなりませんよね。
早く回復されますように...。

昔はボカシ肥もどきも作っていたのですが、最近はうす〜く
庭中に撒くだけなんです。
すごく私向きだと思われません?(笑)
コンポストももう一度やってみようかなと思うのですが、
動物が寄るので躊躇してしまいます。

お風呂は石かタイルで作って欲しいのですが、熱効率の
関係で却下されてしまいました。

ピザね、いろいろ工夫を重ねて試行錯誤中なんですよ。
もっと美味しく作りたいもの。
Posted by けい at 2010年04月01日 09:02
☆草妻さん、おはようございます。

浴室は納屋ができてからの最終工事になるでしょうね。
工具の置き場所が無いんですもん。
洗面所は少し早めに欲しいと思っているのですが...。

そうかぁ。
ワシもトンビもたまげて墜落したり?(笑)

私は南面全体が窓でもいいのですが、kiiさんは
それだと冷えすぎるからダメだと言うのよ。
それに大抵入るのは夜だし、月と星しか見えないぞって。

仕事の都合で足掛け三ヶ月ほど全然進んでいなかったので、
猛烈にお尻叩きを始めてます。
うちもアザだらけかも。
Posted by けい at 2010年04月01日 09:12
けいさん
いよいよ浴室のアウトラインが見えてきましたね
大変な重労働ですね。今年我家の隣が引越していき
新しい家の工事を我家の二階の窓から眺めていました。
家というものはこのように完成するものだ・・と1人感じて
楽しんでいました。まさにけいさんのお家がどんどんと
形作られ楽しみが倍増ですよ。
ご主人さまとお2人での共同作業ですね。
お疲れも出ることでしょう。けいさんの愛情あるお食事で
頑張ってくださいね
Posted by hana at 2010年04月01日 11:45
☆hanaさん、こんにちは。

今年は一気に進めてもらわなくては...。
「遊んでいる暇はないわよ」と脅しているところです。

家造りも地味でなかなか捗らない部分と、一気に進んで気分
良くなる部分があって、捗らないときは気が滅入ってきますが、
それも必要な作業ですものね。
今回は、地味な作業の領域でしょうか。
ログの床張り完成に向けて、諸々の作業が続いています。

そうそう、こんなときは食べるのだけが楽しみかも。(笑)
Posted by けい at 2010年04月01日 16:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック