2010年04月01日

ヤマガラさん、ようこそ!

最近ログの外へ出るたびにヤマガラがけたたましく喚く。
「注意せよ!」「警戒警報!」とでも言い合っているのだろうか。

ヤマガラたち

ヤマガラ

「賑やかになってきたし、またドア横で巣箱に入られたら閉口だから、どこかに
掛けておいてね」とkiiさんに頼んでおいたのに、掛けたのが少し離れたログ壁。
巣箱
「こんな所に・・・。開口予定部分じゃないの。ここを開けなきゃ床張りが
出来ないじゃないの。それにこんな頼りない掛け方して」と怒る私。
「ハイハイ、ほかに持って行きますよ」
一週間前はまだこんな様子だったのだ。

ところがである。
その一週間の間に、もう入居予定が決まっていたらしく...。
巣作り中
隙間からは苔が見える。
二羽でせっせと運んでいる様子も。
小さいクチバシで一度に運ぶには多すぎやしない?と要らぬ心配をしてしまう。
セッセと運ぶ
ログから外に出ただけで、ますますけたたましく喚かれるようになった。
軒を貸してあげているのに、少しは感謝してもらいたいものだ。

「頼りない吊り方なのに、巣箱が落ちたらどうするのよ」
「もう仕方がないもんね」

それにしても、他にも幾つも巣箱が空いているのに、どうして此処ばかり
好まれるのだろう。
雨に当たらないから、だろうか?

ミソサザイ、ウグイス、コガラ、ヒガラ、カワラヒワは賑やかだが、例年なら
もう聞こえているはずのオオルリがまだ。
どうしたのかと案じている。
posted by けい at 15:42| 奈良 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 生きものたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鳥たちが来るなんてさすがですね!!鳥の巣作りを観察してたら面白くて仕事がお留守になりそう〜。(よけいな心配)鳥の鳴声が聞き分けられるなんてすてきですね!!
Posted by jumgon at 2010年04月01日 17:55
草をくわえている小鳥、カッワイィ!
巣箱にすぐ入ってくれるなんて、なんて愛らしいんでしょう!(≧Д≦)
ちょうどイイ木の洞だと思っているんでしょうね。
愛の巣で赤ちゃんが産まれるとイイな♪
その時は、アニマルフォトグラファーけいの活躍を期待してます☆


↓お風呂だけで、20杯も必要なのねΣ(Д-;)
コンクリートは実に実に重いですからねぇ。
そうですよねぇ。お二人で基礎造りをなさったんですものねぇ。
kiiさんもけいさんも体力あるなぁといつも感心させられるワ。

お風呂、早くできるとイイですね。
こういう疲れる仕事の後に、山の景色を見ながら汗を流せたら、最高よね。
Posted by モモカナール at 2010年04月01日 18:44
☆jumgonさん、こんばんは。

鳥は多いですよ!!
一番の主がオオルリなんですけど、今年は遅れているので
少し心配しています。
蝶もかなり居たのですが、鳥が増えるにしたがって少なく
なってきました。
どちらもたくさん、とはいきませんね。
Posted by けい at 2010年04月01日 20:15
☆モモカナールさん、こんばんは。

口いっぱいに咥えているもので、怒って鳴くたびに水苔を
ポロポロ落っことしているのよ。(笑)
kiiさんが早く持っていってくれないから、こういうことに
なるのよね。
また今年も悩まされそうです。

>フォト
場所が少し高いので、どういう方法で撮ろうかななんて、
少しは撮る気になっているんじゃないのよね。(笑)

砕石入りはモルタルと違って重いですねぇ。
流石にこのたびはkiiさんにお任せで...。
その代わり、美味しいピザをたっぷり作らせていただきました。
Posted by けい at 2010年04月01日 20:24
こんばんは
さすがけいさん
いいショットばかりです。
羽を広げた様子や
苔をくわえたヤマガラに
ワクワクしています。
今年も同じ巣に来たのですね。
巣から苔が見えています。
一度にたくさんくわえてくるのですね。
ミズゴケもきれいな緑です。
我が家の昨年のシジュウカラもけいさんに
送っていただいたミズゴケと
ねねの毛での巣作りでしたが
こんないい瞬間をみることはできませんでした。
ヤッパリ春はいいことが
たくさんありますね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年04月01日 21:56
かわいいなあ〜〜
うちにはヤマガラもシジュウカラも来ないからねえ。
周りに木立がないと、彼らはやってこないのかしらねえ。
しかたなく、モズにネキリ虫を投げてやっている私・・・。
軒下で人が近くにいるほうが、蛇とか嫌なヤツラが来ない、と知っているんじゃないの?
うらやましいよ、私も、玄関の戸を開けるたびにヤマガラに警戒されたい。
Posted by ann at 2010年04月02日 06:41
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

ズームにすると画像がイマイチだし、傍に近寄ると煩いし、
鳥の画像は難しいです。
止まってくれないしね。(笑)
迷惑だといいながら、それでもワクワクさせられますね。

苔をくわえたままで怒るから落としているほうが多い気がするわ。
「怪しのものではない」といい加減に学習すべしだと思いません?
昨年と同じ親なのかなぁ...。

シジュウカラも苔を使っていたのでしたっけ??
Posted by けい at 2010年04月02日 07:26
☆annさん、おはようございます。

「警戒されたい」に笑ってしまったわ♪
ほんと、煩いのよ。
あちこちの巣箱でいろんな鳥が出たり入ったり...。
ログ前だけでなく庭中で叱られているわ。(笑)

木立もそうだけれど、自分に適した虫が多いのも選択理由かも。
でもね、鳥が増えて蝶が減るのは少々寂しいですけど。

この場所、確かにヘビは来難いですよね。
数年前、ニシキギの巣箱はヘビに襲われた気がするもの。
Posted by けい at 2010年04月02日 07:34
小鳥が庭に巣を作っている・・・・
いいですねぇ
我が家はたった一度だけ
キジバトさんが巣を作りましたが
毎日覘きに行き過ぎたのかな?
それ以来巣を作ってくれません。

この巣箱がお気に入りなのですね。
こんなに沢山一度に咥えてくるのですね


「浴室床コンクリートうち2」に書いたコメントが
行方不明です。
度も遠回りして何時か到着知るかしら・・・・
それとも他のブログに書き込んだ恐れもあり・・・とほほです。
糧食班のけいさんのピザはどんなピザ?
又UPしてくださいね。
「浴室床コンクリート打ち1」
いっぱいの道具の移動大変でしたね

Posted by sakko at 2010年04月02日 07:56
☆sakkoさん、おはようございます。

しかしフットワークが軽いですねぇ。
sakkoさんの行動力には脱帽です!!

コガラなど目の前50cmほどのところをチロチロ
飛んでくれるので、私のほうがウロが来てしまって...。(笑)
これからは当分、庭仕事も気を遣いながらです。

あのキジバトさん、そういえばあの時だけだったのですね。
でもきっと近くでは巣作りしてますよね。
古巣みたいに飛んできてますものね。

コメントが消えてしまいました??
ありゃりゃ...。

「浴室床コンクリート打ち」のような地味な仕事は、じつは
あまり好きではありません。(笑)
ほんとうはもっと華々しいのが好きです。
そろそろログ床完成に向けて動き出します。
Posted by けい at 2010年04月02日 08:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック